石田純一がプロポーズしたミコノス島の情報を写真で徹底紹介(ホテル・移動手段・町歩き)

どうもフリートラベラーのSKです!

 

今年の9月にミコノス島に行ってきました!

初めて聞く方をいらっしゃるかと思いますが、私も最初はこんな島知りませんでした!ちなみに、石田純一様がプロポーズをした島で同じみの島です。

 

そんなことはさておき、早速絶景をご紹介して行きますね☺️

実はこの旅行のためにカメラを購入(OMD Mark2-OLYMPUS)しちゃいました!

綺麗な写真でのご紹介。こちらがワクワクしてきました☺️

 

◆島の絶景を味わおう

 ・ミコノスタウン

昼間は人でごった返しており、道路?通路?が狭いため少しうっとおしさも感じるかもしれません。下の写真のように朝であれば人があまりいなく、本当の現地の生活感と雰囲気を楽しむ事ができますよ!

f:id:journeysurf:20171029181040j:plain

f:id:journeysurf:20171029181108j:plain

f:id:journeysurf:20171029181125j:plain

f:id:journeysurf:20171029181155j:plain

f:id:journeysurf:20171029181205j:plainf:id:journeysurf:20171029181325j:plain

・夜のミコノスタウン

夜はまた一味も二味も違った雰囲気を醸し出しています☺️

ディナーをする場所に迷っちゃうほど・・・直感でここだと思う場所に行って問題ありません!どこも素敵な空間です!

f:id:journeysurf:20171029181147j:plainf:id:journeysurf:20171029181317j:plain

 

・カトリミの風車

ミコノス島のシンボルマークとも言える風車ですが、まじかで見るとかなり迫力がすごい☺️お土産は、風車の置物を購入!

f:id:journeysurf:20171029181835j:plain

f:id:journeysurf:20171029181053j:plain

・SantAnnna

ここは、パラダイスビーチのすぐ近くにあるプールバーなのですが、

なんと行っても雰囲気が抜群!!

音楽が流れていて、暑い天気の日には木陰でゆっくりできちゃう☺️

 

f:id:journeysurf:20171029181214j:plain

f:id:journeysurf:20171029181229j:plainf:id:journeysurf:20171029182455p:plain

 

・パラダイスビーチ

ヌーディストビーチでありながら、ゲイビーチでもある日本では考えられないビーチですが、ビーチの前には沢山のウォールアートがあって見ていて飽きません☺️ 

ちなみに、裸の人はいなかったです・・・(・・・)

f:id:journeysurf:20171029181237j:plain

f:id:journeysurf:20171029181307j:plain

 

・リトルヴェニス

カトリミの風車から歩いて2分ほどにあるミコノスタウンの顔☺️

昼食はここで食べる事!!海の音を聞きながらのご飯は格別です!

f:id:journeysurf:20171029181246j:plain

f:id:journeysurf:20171029181257j:plain

 

・ロッカベラ ミコノス(滞在ホテル)

私たちが悩みに悩んで決めたホテルがここです。

何と言っても、おしゃれな外観と雰囲気。

どこのホテルにも負けないリゾートステイが確約できます!

写真を見てもらえればその理由が一目瞭然☺️f:id:journeysurf:20171029181333j:plain

f:id:journeysurf:20171029181352j:plain

f:id:journeysurf:20171029181433j:plainf:id:journeysurf:20171029181443j:plain

f:id:journeysurf:20171029181459j:plainf:id:journeysurf:20171029181509j:plain・ケープミコノス(滞在ホテル)

滞在したもう一つのホテルがここ!

立地とコスパを選んでここに決めました!(ミコノスタウンまでは歩いて7分ほど・・・)

スタッフも親切で、ポートまでの送迎付きで親切なホテル☺️

f:id:journeysurf:20171029181409j:plain

f:id:journeysurf:20171029181416j:plain

 

◆島の移動手段

・徒歩

(ミコノスタウンの近くに宿泊すれば、徒歩で全く問題ありません。)

 ミコノス島のしっかりしたホテル(一泊1万から2万)以上であれば、タウンまでの送迎が付いているところが多いので、徒歩でしっかり観光できちゃいます!

 

・バギー

(私たちは旅の思い出としてバギーをレンタルしました!)

ミコノスタウンから約30分ほどの距離にあるパラダイスビーチとかに行きたいのであれば、バギーをレンタルする事をおすすめします☺️

 ↓レンタル屋さんなどの情報も載っているので見てみてくださいね!

www.sk-free-journal.com

 ・バス

ミコノスタウンのど真ん中には島の至るところへ向かうバスターミナルが存在します(もちろんビーチにも行けますよ!!)

これを活用する事でバギーが怖いというかたでもおすすめです。

 

◆ミコノス島のおすすめホテル情報

 ①ケープミコノス

f:id:journeysurf:20171031223237j:plain

ミコノスタウン入り口から徒歩で6〜7分ほどの場所に位置するホテルは、海沿いに面しており、朝も夜も景色は抜群のところにあります。部屋は少しこじんまりしているけど、コスパは最高に優れています。

②ロッカベラ ミコノス

f:id:journeysurf:20171029181333j:plain

悩みに悩んでここのホテルにしましたが、結果素敵なリゾートステイを体験できました!スタッフも親切で、何よりホテルの雰囲気が最高に素晴らしいです!

ウェルカムドリンクでお出迎えされ、プールでゆったり!1日ホテルにいても苦になりません☺️

 

③ミコノス ベイ

私たちが予算の関係上、宿泊を断念したホテルですが、

①のケープミコノスの目の前にあるホテルで、雰囲気が抜群でした。ビーチフロントのホテルは、見る人を釘付けるほどの白い外観です。

 

ホテルの詳細も記事にしているので合わせて読んでくださいね☺️

 

www.sk-free-journal.com

 

◆ミコノスへ島は飛行機or船?

私たちのプランは、行きは船で帰りは飛行機です。

やっぱり、船は旅をより一層楽しいものにしてくれました!!

ピレウス港から約3時間ほどで着きますが、航海中もエーゲ海の島々を見たり、デッキに降りて風を感じたり、全く飽きません!

 

【船の場合】

・値段⇨8〜9,000程度(1人)

・時間⇨約3時間

・旅の思い出(旅している感を感じる)

 

【飛行機の場合】

・値段⇨12,000程度(1人)

・時間⇨約30分

・とにかく早く、単なる移動手段と考える方におすすめ

 

✳︎ピレウス港からのフェリーの乗り方には非常に苦労したので、皆さんに情報をお伝えします!わかりやすく解説しておりますので読んでみてください! 

www.sk-free-journal.com

  

いかがでしたか?行きたくなりました?

ミコノス島は私が旅した中でも3本の指に入るほど素晴らしい国でした☺️

 

みなさまも行ってみてはどうでしょう!!