座寝言Free Journal.com

Free Journal.com

旅。マイル。時々戯言。

投資信託初心者は「イオン銀行」を選択するべき理由

 

投資信託を始める方に一番おススメしたいのは

イオン銀行 投資信託」です。

 

投資信託で悩んでいる方はイオン銀行をおすすめします。

 

投資信託の会社で各ブログでおすすめをしていますが、私はイオン銀行ですね^ ^

 

実際に、私がイオン銀行で投資信託を始めた

理由から投資実績までご紹介させて頂きます😃

www.aeonbank.co.jp

 

 

投資信託会社が決定したら次に読むべき投資先に関する情報🔻

www.sk-free-journal.com

 

 

《イオン銀行をオススメする理由》

 

  ①投資信託の取り扱い件数 

300近い商材をお好きにに選択が可能。

様々なリスクを回避するために、海外債券型や国内債券型。国内リート(土地)や

海外リート(土地)、日経平均連動型の日経225など。

様々なリストからお好みで選択することが可能。 

 

f:id:journeysurf:20180701160451p:plain

 

  ②選択しやすい人気ファンドランキング形式。

リターンランキングや、購入金額ランキングなど、

人気がある信託や、利益が出ている信託を表形式で見やすく、

選択しやすいのがおすすめポイントです。 

 

f:id:journeysurf:20180701160854p:plain

 

#基本的に、モーニングスターズアワードの評価が高いということは運用益が高く、将来性が高いと考えられているものであるという事。

 

(『ファンド オブ ザ イヤー』は、「投資信託の評価機関」であるモーニングスターが、毎年、国内の追加型株式投資信託 約5,200本を対象に、優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考したアワード(賞)です。今年で19回目となる今回は、10部門で最優秀ファンド賞10ファンド、優秀ファンド賞21ファンド、合計31ファンドを発表いたしました。)

 

www.morningstar.co.jp

 

このような指標がイオン銀行には存在しますので、初心者に始めやすいですよね!?

 

 ③店舗での相談が可能 (投資のプロに直接相談可能)

 

▶︎2018年7月現在。全国で630にも及ぶ店舗を構えるイオングループ。

 

 基本的には全てのモールにイオン銀行が併設されており、クレジットカードのご 相談。保健のご相談。投資信託のご相談など、幅広くサポートしてくれる体制ができています。(さすが、小売業界NO1なだけありますね・・・😂)

実際に私も口座を開設する際に、投資信託(FPなど)の資格を持った方に

一から説明をしてもらい投資信託を始めました。気軽に立ち寄れる環境がある

ことがイオン銀行が人気な理由ではないでしょうか。

 

初めてのスタートとしてイオン銀行を選択し、

徐々に慣れてきてから三井住友やUFJに切り替えるのもありだと思います。

 

 

④自動積立サービスが便利

 

投資信託といっても、最初は自分が銘柄を選んで購入金額を決めます。

 

そして、毎月購入を決めた際には、毎月ネットから購入手続きをする。

 

面倒な方にはなかなか難しいですよね!?そこで、「自動積立」が非常に便利。

毎月決まった日にちに、口座から自動で落としてくれるサービスです。

www.aeonbank.co.jp

 


 ⑤しっかり運用セット👉便利

 

「しっかり運用セットNEO」とは、投資信託と定期預金をセットで選ぶと、 総申込額(投資信託の)に応じて、定期預金の金利が変わるサービス。

 

下図のように投資信託の割合が高いほど、定期預金の金利が上昇するというもの。

年利7%って異常じゃないですか?? 

f:id:journeysurf:20180701162247p:plain

 

普通は、年利0、0%以下が通常。

(下図は参考のため普通預金の年利を表示しております)

 

f:id:journeysurf:20180701162014p:plain

 

もっと詳しく内容を確認したい方はこちらをご参照ください!

www.aeonbank.co.jp

 

  • 《メリット・デメリット》

「メリット」

365日店舗での相談が可能
投資信託と定期預金をセットで申込むと特別金利になる

NISA口座の運用に非常に便利
イオン銀行のNISA口座で購入手数料を全額WAONポイントでCB(キャッシュバック)

投資信託の取扱銘柄が豊富

WAWONポイントがイオングループや提携企業で使える

 

「デメリット」

①投信購入で年1回もらえていた、日用品セットが来年(2019年)からなくなる

・・・デメリットは正直これくらいしか思いつかないほどです・・

 

 

 

  • 《実際の運用損益》

⏬は実際の私が運用をした結果です。

2015年から始めて、アベノミクス効果もあり運用損益は17万程度含み益が出ております。率にすると、20%以上(かなり高い運用益が得られているのがわかると思います)

▶︎どの投資信託会社で購入しても同時期に始めていれば同等の含み益が出ていたのですが、サポート体制や、購入のしやすさなどは「イオン銀行」が優れているところです。

 

20%も儲けが出ました!!! 

(300万くらい突っ込んでおけば良かったと後悔するくらい・・・)

 

f:id:journeysurf:20180701154831p:plain

 

 

  • 《最後に》

学生や、社会人の方々で投資を始めたいと思っている方々へ。

投資はあくまでもギャンブルではなく、情報収集を続ければほぼ100%利益を出すことができます。その中でも投資信託はローリスク・ミドルリターン(私はそう思っています)ですので、投資初心者の方には本当にオススメした金融商品です。

 

その中で、「イオン銀行」をぜひ見て見てください😂

 

 

銘柄別の投資内容は下記をチェック。2018年度版のおすすめ投資先ベスト5

www.sk-free-journal.com

 

投資信託 勝ちたいならこの7本! : なぜ“儲からない投資

投資信託 勝ちたいならこの7本! : なぜ“儲からない投資"をするのですか?

 

 

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書