座寝言Free Journal.com

kokoの世界一周マイル旅

年間20万マイル以上貯めてお得にマイルで世界中を旅する。2018年SFC修行僧

アウトリガーコノッタモルディブ旅行記【水上ヴィラ&ホテルマップ】

f:id:journeysurf:20190504225725j:plain

 

 2019年GWを活用してアウトリガーコノッタモルディブ に宿泊をしました。

旅好きによる旅好きのためのブログ&ツイッターをやっているkokoです! 

 アウトリガーコノッタモルディブで至極のリゾートステイ【宿泊レポートPART3】

 

MEMO
PART3では「水上ヴィラ&ホテルマップ」について記事にします。 

アウトリガーコノッタはどこにあるの?

アウトリガーコノッタモルディブ は、マレ(ヴェラナ空港)から国内線で1時間

KAADEDHDOO空港に行きます。そこからスピードボードで30分かけて到着します。ガーフダール環礁に位置するホテルで、周りにはROBINSONホテルアマリがあります。 

アウトリガーコノッタの水上コテージの基本情報 

プライベートプール付き水上ヴィラ(基本情報)

  • 2422 sq ft/225m2(デッキを含む)
  • キングベッド1台
  • 最大3名様
  • 12歳未満のお子様をお連れのご両親は、チェックイン時に免責同意書への署名が必要です。

 

  • エアコン
  • 目覚まし時計/ラジオ
  • ハウスキーピングサービス
  • 床から天井までの一面窓
  • ヘアドライヤー
  • 最高級のアメニティ
  • 紅茶/コーヒーメーカー
  • 客室内金庫
  • 液晶モニターを備えたIPテレビ
  • アイロンとアイロン台(要リクエスト)
  • キッチン(2ベッドルーム・ヴィラおよびグランド・コノッタ・ヴィラ)
  • ミニバー
  • マルチメディアエンターテインメント
  • ダブルシンク、バスタブ、屋外レインシャワー付きのバスルーム
  • 専用屋外プール
  • ソファ
  • ウォークインクローゼット
  • 電話/ボイスメール
  • Wi-Fi

 

  • 荷物のお預かり(24時間)
  • ホテル敷地内 禁煙

 

アウトリガーコノッタの水上コテージは全部で20室あります。(うち1室はグランドクラス/マンションみたいに超豪華で一泊30万以上します)

その中で私達が宿泊したお部屋は「314」です。

このお部屋は事前に指定をしてお願いをしておりました。

 

何故「314」を指定していたかというと、理由は2つあります。

 

・ハウスリーフが綺麗に見える

・夕陽が綺麗に見える(5月)

 

この2つの理由で「314」のお部屋を指定して宿泊しました。

👇Yure are hereとなっている場所が今回宿泊したお部屋です。

f:id:journeysurf:20190506115913j:plain

実際の水上コテージはどんなお部屋?

ここからは写真を元にレポートします。

こんな綺麗な海と綺麗な空を見たのは初めてです。

最高のリゾートステイがあなたを待っている事間違いなしでしょう!!

f:id:journeysurf:20190506121542j:plain

島のエントランスから一番端に位置する水上コテージ。

20室あるこの景色は透き通った海と日焼けして色が薄くなった桟橋のコントラストが本当に美しい。314号室はこの写真の右側に位置します。

f:id:journeysurf:20190506121740j:plain

これぞ水上コテージ。225平米の大きなお部屋には専用のプールと、カバナ、ハンモックがあります。プールは平泳ぎで2かきできるくらい広くて毎日毎日海に入った後に泳いでいました。深さも1、2M程度あります。しかも、ジャグジーがついているんです!!

朝一や夕日も見ながらのプールも非常にオススメです。

f:id:journeysurf:20190506121751j:plain

インフィニティプールから見る海は格別。海は少し風で荒れていたので少し泳ぐだけで疲れてしまいました。海の後のジャグジープールはこれもまた格別。

f:id:journeysurf:20190506121554j:plain

このホテルを選んだ一つの理由としてハンモックがある事。

ここで一日寝っ転がって、本や動画を見るのが幸せ。気づいたら2時間経っていたなんて事もあるかと思いきや、ちょっと怖くで隣のカバナにすぐに移動。

雰囲気だけで十分楽しめました。

f:id:journeysurf:20190506121618j:plain

お部屋にはボトルウォーター4本(無料)やTWGの紅茶(少し持って帰りました・・・内緒)他にミニバーのお酒(ミニバーのお酒は有料です。)

私達はオールインクルーシブプランに変更をしたので、レストランでのアルコールは基本的に無料ですので、ミニバーは使いませんでした。

f:id:journeysurf:20190506123655j:plain

ウェルカムドリンクでシャンパンボトルを1本プレゼントしてくれるので、お部屋ではシャンパンを飲む事ができます。(到着して2時間もしないうちに飲みきってしまいましたが・・・)

f:id:journeysurf:20190506121629j:plain

お部屋はリビング・寝室・お風呂の3つのスペースに別れていれ、225平米と本当に広いホテルです。もちろんクローゼットやセキュリティボックスもあって、スーツケースも簡単に収納できるので、素晴らしいホテルでした。

f:id:journeysurf:20190506121640j:plain

リビングと寝室からは直接コテージにアクセスできるので、寝起きに海にダイブする事も可能です!

f:id:journeysurf:20190506121652j:plain

お風呂は浴槽が一つ、シャワールーム、トイレが別々になっていて、寝室?と思うほど広いスペースです。正直こんな広いスペースじゃなくても良いのにと思いますが、これが至極のリゾートだからあり得る。浴槽も大きすぎてお湯をためるのに1時間くらいかかっちゃいますので早めに入れてください。

f:id:journeysurf:20190506121705j:plain

しっかりとドライヤとメイク台も用意されています!

ホテルからのマップ(手書きでホスピタリティ溢れる)

f:id:journeysurf:20190506122253j:plain

・ドローンNG 魚釣りNG サンゴ踏みつけちゃNG

他、レストランの情報やアクティビティの情報、スパなど非常に丁寧に記載をしていただいており、本当に嬉しい。こういうホスピタリティ溢れるホテルは何回でも泊まりたくなる。

 

このマップはアウトリガーコノッタモルディブ に宿泊するお客様に本当に参考になるのでぜひチェックして見てください。

 

MEMO
今回の旅行をPART1〜5に分けて記事にしました。
 
***PART1/ホテル到着までの旅路***

www.sk-free-journal.com

***PART2/オールインクルーシブの内容***

www.sk-free-journal.com

***PART3/水上ヴィラ&ホテルマップ***

www.sk-free-journal.com

***PART4/レストラン&アクティビティ&スパ***

www.sk-free-journal.com

 ***PART5/絶景写真&スポット***

www.sk-free-journal.com

 

 皆さんのご旅行が素敵なものになりますように✨