AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

モルディブでチップは必要?オールインクルーシブプランでの渡すタイミングと額を解説

f:id:journeysurf:20190506163445j:plain

 

 2019年GWを活用してアウトリガーコノッタモルディブ に宿泊をしました。

 

今回はみなさんのこんな疑問にお答えします。

  • モルディブってチップが必要?
  • オールインクルーシブだけどチップは必要?
  • いつ渡せば良いの?
  • レストラン・お部屋・アクティビティなどシーン別にいつ渡すの?

ましてやオールインクルーシブプランではいつどのようにチップを払ったら良いのかをご説明します。

この記事のトピックス 

・モルディブでもチップの制度はあり

・リゾートホテルではサービス料10%は含まれている(リゾートフィー)

・基本的には10%〜15%のチップが必要

・オールインクルーシブプランでもチップが必要

・チップの額を渡すタイミングを徹底解説

・モルディブ旅行を格安(最大無料)で行く方法をこっそりご紹介します

モルディブのチップが必要かどうか?

モルディブのリゾートホテルでは基本的に料金の10%にサービス料が含まれています。ですので、チップが絶対必要という訳ではございませんが、あなたが素敵なサービスを受けたと感じる場合にチップを払うのがホテルに宿泊をするあなたの気持ちです。

 

ホテル到着の日に先にチップを渡す方もいるのですが、それは、私に対してしっかり「サービスしてくださいね!」という意味合いですので、日本人はあまりやらないかと思います。気持ちい良いサービスを受けた時にチップを渡してください。

 

チップが必要かどうか?という疑問の答えは、

絶対に必要という訳ではないが、チップを払うのが気持ちの良いリゾートステイになると思います。(よっぽど悪いホテルでなければチップを払いましょう) 私も実際に滞在した時はチップをしっかり渡しました。他の海外リゾートと一緒でチップの文化はあります。

 

モルディブのチップを渡すタイミング

それではチップはどのタイミングで支払うべきなのか?

基本的には以下のタイミングでチップを渡すのが心地良い滞在を演出してくれます。

順にチェックをしていきましょう!

 

 シーン別チップを渡すタイミング

  1. ベッドメイキング
  2. レストラン
  3. スパ
  4. アクティビティ
  5. チェックアウト時(バトラーさん) 

 (スパとアクティビティはチップは基本的に不要です)

 

基本的にベッドメイキングレストランチェックアウト(バトラー)時にチップを渡しましょう。モルディブのオールインクルーシブプランで宿泊のお客様は、バトラー(お世話役)さんが着いていると思います。

 

バトラーさんは、チェックインの手配チェックアウトの手配、ホテル宿泊時の身の回りおお世話(帰りの飛行機・ボードの手配)・ホテル内の説明アクティビティやスパなどの説明をしてくれる方です。

モルディブのチップはいくら渡せば良い?

 海外旅行に行くと日本には無いチップの文化に戸惑うかもしれません。

ですが、渡し方や額に関しては簡単です。あなたが受けたサービスの対価としていくらなら良いか、このくらい気持ち良いサービスを受けたという気持ちの額を渡せば良いだけです。

 

そこでモルディブのオールインクルーシブプランでのチップの額をまとめてみました。あくまでも平均額で参考額ですので、あなたのお気持ちによって変えて問題ありません。あまりに少ない額で良く無いですね!

 

 シーン別チップの金額

  • ベッドメイキング →2ドル〜3ドル
  • レストラン →お会計の10%程度
  • チェックアウト時(バトラー)→20ドル〜30ドル

モルディブのチップは基本的に以下の内容を抑えておけば問題ありません。

 

私が宿泊をしたホテルでは、バトラーさんが帰りの水上ボート&国内線の手続きまで全てやってくれました。とても素晴らしい心遣いで旅の締めくくりには素晴らしい体験でしたので、バトラーさんには帰りの国内線搭乗の際(お別れ)に30ドルをお渡ししました。チップはやはり「ありがとう」という気持ちを込めて渡すものですね!

 

www.sk-free-journal.com

 

モルディブのベッドメイキングのチップの渡し方

 ベッドメイキングは早朝8時頃から14時頃に行われる場合がほとんどです。

(ちなみに夜のターンダウンは6時頃〜8時)

 

今回宿泊したホテル「アウトリガーコノッタモルディブ 」のCleaning Timeは朝:08:00〜14:00    夜:18:30〜20:00です。

f:id:journeysurf:20190506122253j:plain

ですので、朝食へ行かれる際にベッド横に2ドル〜3ドルを置いておくのがベターでしょう。朝食から帰ってもベッドメイキングがされていない場合は、お昼前後にやってもらえるので、ベッド横においたチップはそのままにしておきましょう!

 

また記念日プランでは最終日の夜にフラワーベッドメイキングをしてくれるホテルもあります。本当に幸せな気持ちになりますね!

そういう時には5ドルくらいチップを渡すのも良いではないでしょうか?

f:id:journeysurf:20190506163817j:plain

f:id:journeysurf:20190506163819j:plain

ちなみに私はフラワーベッドメイキングへのお返しとして「THANKSメイキング」を行いました。ルームキーパーさんに感謝の気持ちが伝わったかな??

モルディブのレストランでのチップの渡し方

レストランでの渡し方はレシートに「お渡しするチップの実額」を記入するか、お会計の「パーセンテージ」を記入する場合はほとんどです。

f:id:journeysurf:20190506165649p:plain

モルディブ のオールインクルーシブプランではそもそも、レシートは出てくるのか?

オールインクルーシブプランに入っていれば基本的な食事や飲み物は無料です。

 

ですが、モルディブのホテルでも同様にレストランでの食事の後はチェックが必要となります。(チェックしないで退出しようとすると、サインお願いしますと止められます。)

MEMO
モルディブ のオールインクルーシブのプランもホテルでもレストランで「レシート」が出てきます。そのレシートにチップを記入してください。
5%〜10%が妥当です。(額でいうと10ドル強)

各レストランで、レシートにチップを記入して、チェックアウト時に請求されるのが普通です。こんな美味しい料理を食べた後には10%程度チップを記入しておきましょう。流石に会計の10%は額が大きいという場合は、10ドルくらいがベターではないでしょうか?

f:id:journeysurf:20190506135319j:plain

f:id:journeysurf:20190506135321j:plain

オールインクルーシブだからチップはいらないでしょ!?と思う方もいらっしゃると思いますが、それはあまり好まれません。もちろんサービスの質が悪い・チップなんて払うどころじゃない場合には必要ないですが、基本的にモルディブのオールインクルーシブプランでのレストランでもチップをお渡ししましょう!

 

モルディブのアクティビティやスパでのチップの渡し方

アクティビティやスパでは現金を持っていない場合があります。ましてや領収書も出ませんので、チップを払う場面が無いです。ですので、基本的にはアクティビティとスパではチップを支払う必要はございません。

 

ですが、スパなどであなたがとても素敵な体験をした場合はこっそり持っていた数ドルをお帰りの際にベッドに置いて行くなどすると粋な計らいだと思います。

 

ぜひ数ドルを忍ばせておいてください! 

モルディブのバトラーさんへのチップの渡し方

モルディブ のリゾートホテルではバトラーさんがついてくれます。

私たちが宿泊したホテルでは、3日間滞在しましたが、 バトラーさんにはいろんな事をしていただきました。 

f:id:journeysurf:20190506165731p:plain

 

バトラーさんがしてくれた事に対するチップ

  1. チェックインの手続き
  2. チェックアウトの手続き
  3. ホテル内部の説明(歩きながら)
  4. 帰りの飛行機時間・ボード時間の案内
  5. スーツケースなどの運搬
  6. アクティビティの紹介
  7. スパの紹介

ホテルによって、バトラーさんの立ち位置が異なりますが、基本的にはモルディブのリゾートホテルでは上記の事をやっていただけると思います。

 

滞在中に本当にお世話になって、所々で気にかけてくれました。

「楽しんでますか?」「何か困ったことはありませんか?」など、素晴らしいヒスピタリティを受けました。素敵な滞在を一番近くで演出してくれるバトラーさんにはぜひ感謝の気持ちを込めてチップをお渡ししましょう!

 

バトラーさんへチップを渡すタイミングは「チェックアウト時」です。

 モルディブ はチェックアウトしてから、飛行機やボードに乗るのが普通ですので、

そこで、お渡ししましょう!(手渡しで感謝の言葉を添えて)

 

MEMO
モルディブ のリゾートホテルではバトラーさんがついてくれるのが結構普通にあります。身の回りのお世話を滞在中していただける方です。
チェックイン時は必要ありませんが、チェックアウト時に20ドル〜30ドル程度お渡しするのがベターです。

番外編:モルディブ旅行へ無料で行く方法

 海外旅行って、飛行機を予約するところから始まりますよね??仮に飛行機が無料で抑えられたら、ホテルがもっと素敵なホテルに宿泊できるようになりますよね!?

 2人分で30万以上も節約できたら・・・と考えるとマイルって素晴らしいものだと思います。ぜひ、皆さんもモルディブへの旅行が素敵なものになりますように!

後悔しない海外旅行節約術まとめ
  1. クレジットカードでマイル獲得
  2. ポイントサイトでマイル獲得

www.sk-free-journal.com

www.sk-free-journal.com

基本的にこの2つを覚えておいて頂ければマイルを爆発的に貯める事が可能です。飛行機に乗らずマイルを貯められます!

ぜひ皆さんもマイルを貯めて年数回海外旅行に行きましょう!