AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

【渡航経験者は語る】モルディブの治安って大丈夫?空港とホテルで実際にあった出来事

モルディブの治安は大丈夫か?渡航経験者が語る実態

 

 新婚旅行にモルディブに行きたい!けど実際モルディブの治安でどうなの?

新婚旅行が初めての海外旅行の場合もあるかもしれません。そんなあなたは正直不安に思ってしまうと思います。

 

ですが、安心してください。

 

実際にモルディブに渡航経験のある私が感じたのは、一切治安に不安を感じる事はありませんでした。

 

実際に私が日本からモルディブまでの移動時間。ホテル滞在の時間。モルディブから日本までの帰りの時間で感じた現地の雰囲気と治安について解説して行きます。

【渡航経験者は語る】モルディブの治安って大丈夫なのか?新婚旅行や子連れ旅行として人気だが、治安が不安な人のお悩み解決。空港やホテル、移動途中で感じた現地の雰囲気と出来事。

 念願のモルディブに今年行ってきました。全て個人手配で行くため、飛行機の手配・ホテルの手配全て自分自身で行いました。 

 

 

個人手配のメリットは好きなホテルに宿泊できる。好きな飛行機の時間を設定できるなど自由度がある事です。

ですがツアーもメリットはあります。ツアーで申し込んだ場合に。ホテルまでの送迎や現地での移動手段など全てツアー会社が旅程にセットしてくれているケースが多いため問題なくホテルまでたどり着けるでしょう。しかも快適に。

 

日本からモルディブへの旅程

今回モルディブへの旅程は以下の通りです。

行程1
NH805 成田18:25 バンコク23:10
成田発バンコク行きは深夜到着
 
行程2
ミラクルトランジットホテル 泊
バンコク23時着で30分ほどかけて、ホテル に向かいます。
 
行程3
PG711 バンコク09:20 マレ11:45
バンコク発マレ行きに乗ってお昼前後にマレに到着です。
 
行程4
Q 2146 マレ14:50 KAADEDHDOO(ガーフダール環礁の空港
15:05
マレ(ヴァレナ空港)から国内線でKAADEDHDOOに向かいます。
 
行程5
ホテルスタッフが出迎えてくれて、スピードボード搭乗
スピードボードで30分かけてモルディブで宿泊するホテルへ到着

日本からバンコク乗り継ぎでモルディブに入り

基本的にモルディブの旅行は飛行機とボート、または水上飛行に乗ってホテルに向かう。そのあとはホテル滞在を楽しんで帰国。というシンプルな旅程がほとんどだと思います。

 

治安の心配するスポットは3つあります。

 

治安を心配するスポット
  • モルディブ(ヴァレナ)空港
  • 空港からホテルまでの移動手段
  • ホテル内

正直ホテル内はあまり心配する必要はありませんが、実体験に基づいてご紹介します。

 

モルディブの首都マレのヴァレナ空港の雰囲気

空港のゲートを出るとそこは流石のリゾート。ホテルマンの数が半端ありません。

 

下の白いシャツを着ている人たちは全てホテルマンです。(ホテル名の看板を持って宿泊者を待っています)

f:id:journeysurf:20190504140246j:plain

もちろん空港の中は治安に対してあまり心配する必要はありません。

空港での”ひったくり”は注意

 

ですが、実は空港でのひったくりが多いのも事実。ここは気をつけてください。基本的には観光客とホテルマンでごった返していますが、中には現地の人がいますのでそういう方には気をつければ特に問題ないでしょう。

 

モルディブの首都マレ(ヴァナレ空港)からのホテルまで移動手段の雰囲気

私がモルディブに行った時は、マレから飛行機(国内線)で1時間。水上ボートで30分というモルディブのリゾートホテルの中でも遠いホテルに宿泊しました。

 

宿泊記事はこちらをご参照ください!

www.sk-free-journal.com

 

そこからは航空会社のラウンジに案内されて、チェックインはホテルスタッフが全て完了してくれます。ラウンジから1階に降りて、手荷物検査を終えていざ搭乗。

f:id:journeysurf:20190504141400j:plain

 

あとは最寄りの空港に到着するのを絶景を見て待つだけです。

 

f:id:journeysurf:20190504142818j:plain 

外の風景を眺めているとあっという間にKAADEDHDOO空港に到着です。 

f:id:journeysurf:20190504143411j:plain

荷物もホテルスタッフがピックアップしていよいよ最後の移動です。

f:id:journeysurf:20190504143438j:plain

 

f:id:journeysurf:20190504143518j:plain

f:id:journeysurf:20190504143522j:plain

f:id:journeysurf:20190504143524j:plain

モルディブの首都マレ(ヴァナレ空港)からホテルまでの移動手段も治安を不安に感じる事はない

 

個人手配の旅行でしたが、ホテルスタッフが移動は帯同をしてくれて、特に治安を不安に感じる事は一切ありませんでした。モルディブへの旅行は移動が多いのでそこだけ、ちょっと気をつければ全く問題ないでしょう。

 

 

モルディブ宿泊ホテルでの雰囲気

 宿泊するホテルによって異なりますが、ホテル滞在は気を抜いて「何もしない贅沢」を味わえるほどゆっくりとした時間が流れています。

 

そんな時に治安を感じる事は一切ありません。

 

安心してこんな風景を眺めて見てはいかがでしょうか?

f:id:journeysurf:20190506143830j:plain

 

 

モルディブ国際空港(マレ)でのちょっと怖かった出来事

 実は1回だけ怖かった経験があります。

これはみなさんに共有をしないと本記事の意味がなくなってしまいますのでしっかりとレポートしたいと思います。

帰国時、ヴァナレ空港でホテルマンじゃない人に荷物を運ばれる

 

こんな出来事がありました。

ホテルから水上ボートで最寄りの空港に行き、そこから国内線でモルディブの首都ヴァナレ空港に到着をした時に、シンガポール行きの国際線乗り場に向かう際に、ホテルマンじゃない人に荷物をピックアップされました。

 

正直なんで??と思いましたが、

「〇〇ホテルに宿泊してたよね?」

とお兄さんが言っているので、特に不安に思わず荷物を運んでもらいました。

 

結論この人は、ホテルから頼まれてポーターをやっているだけです。

正直ホテルスタッフの服を着ておらず、私服だったためびっくりしましたが、モルディブの空港では良くこのような光景を目にします。

 

 

気をつけるまでではないですが、記憶に留めておいてください。

 

モルディブは基本「ホテル滞在」そこでの治安の心配は一切なし

ここまで、モルディブの移動からホテル滞在での治安に対する心配事についてご紹介して行きましたが、結論「一切心配する必要はありません」 ですが、絶対はありませんので、ある程度の警戒は必要です。

 

モルディブは絶対に楽しめる場所なので、楽しいモルディブ旅行にするため気を引き締めるところはしっかりする事が重要です。

 

【モルディブ裏話し】実は実質無料でモルディブに行く方法がある

モルディブに無料で行く方法は以下の4つを実践する事が一番の近道です。

  • アメックスカード発行で最大83,000マイル
  • ポイントサイトでさらにマイルをためる
  • 飛行機に乗る事でさらにマイルをためる
  • SPGアメックスが豪華なホテルが無料

これだけ覚えておけば、あなたも「新婚旅行を豪華に無料」にする事が可能です。  

f:id:journeysurf:20190803173319p:plain

年会費を考えると、ANAアメックス(30,000円弱)・SPGアメックスカード(30,000円弱)で合計60,000円弱の年会費を払うだけで、新婚旅行を無料で豪華にする事が可能です。さらにポイントサイトを利用する事でマイルをさらに貯める事ができるので、新婚旅行をさらに豪華にしてくれる事間違いなしです。 

www.sk-free-journal.com

  • マイルを貯めるで飛行機を無料にする
  • SPGアメックカードで豪華なホテルに宿泊する 

 これだけ覚えておけば、こんな素敵なホテルに宿泊する事だって不可能ではないし、そう遠い道のりではありません。それもまマイルとSPGカードがあれば実現できる事。

f:id:journeysurf:20190809232838p:plain