AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

直行便あり?モルディブの行き方まとめ|所要時間やマイルの視点からおすすめの航空会社を紹介

モルディブ行き方|直行便や乗り継ぎ便

 

やっとモルディブ旅行を計画しているあなたに、今回は、モルディブへの行き方まとめをご紹介させていただきます。

 

・所要時間は?結構遠くない?

・どの航空会社がおすすめ?

・個人手配だと飛行機選びが難しい

 

など思っている人に今回の記事はおすすめ。

年2回渡航するモルディブLOVERの私にとって、飛行機選びもしっかりしなくちゃモルディブ旅行は楽しめないと思っておりますので、様々な視点からご紹介をさせていただきます。

この記事のトピックス 

・モルディブへは直航便あり

・直航便よりおすすめの飛行ルートをご紹介

・マイルを利用する事でモルディブへの航空券代が無料になる裏技

・おすすめ航空会社はシンガポール航空

 

モルディブへの行き方まとめ。2019年6月からは実質直航便就航。所要時間やマイルの視点からおすすめの航空会社を紹介

年2回旅するほど正真正銘のモルディブLOVERである私が今回ご紹介したいのは移動手段(飛行機)です。

 

モルディブへの飛行機は直行便が期間限定で出来て11時間と使用時間は短くなっていますが、基本的には15時間以上かかります。

 

そこでそんな長旅だからこそ、航空会社選びは重要になってきます。

今回は、所要時間や乗り継ぎ回数・場所などの視点からおすすめの航空会社をご紹介させていただきます。

 

モルディブの場所

モルディブは1,000を超えるサンゴ島と26の環礁からなるインドの下のインド洋に浮かぶ熱帯の国です。リゾートアイランドとして有名で、モルディブには1,000を超える1島1リゾートのホテルが点在しております。どこも素敵なホテルばかりで新婚旅行先としても有名です。

f:id:journeysurf:20190817084503p:plain

 

モルディブへの行き方|おすすめ就航航空会社7選

モルディブへの行き方は基本的には、乗り継ぎ便となります。ですが、期間限定(2019年7月25〜10月27日)で行きのみ実質直行便で行く事が可能となりました。詳しい内容を下記でご紹介させて頂きます。

 

日本発モルディブ行きの飛行機がある航空会社をまとめます。基本乗り継ぎ便です。

モルディブへの行き方
  1. 日本航空(JAL)
  2. 大韓航空
  3. シンガポール航空
  4. スリランカ航空
  5. エミレーツ航空
  6. エティハド航空
  7. エアアジア

主要航空会社の歩行時間と乗り継ぎ場所は下記の通りです。

 

航空会社

飛行時間

乗り継ぎ場所・回数

全日空

14時間50分 バンコク乗り継ぎ(1回)

日本航空

15時間5分 バンコク乗り継ぎ(1回)
キャセイパシフィック 14時間5分 香港乗り継ぎ(1回)

シンガポール航空 

15時間

シンガポール乗り継ぎ(1回)

スリランカ航空

往路:11時間5分

復路:35時間

往路は直行便

復路はコロンボ乗り継ぎ

エティハド航空

24時間

アブダビ乗り継ぎ(1回)

エアアジア 

19時間35分

ドムアン乗り継ぎ(1回)

 

それぞれ航空会社別に情報をご紹介します。

全日空(ANA)でモルディブへ

全日空(ANA)
  • 所要時間|14時間50分
  • 乗り継ぎ|バンコク乗り継ぎ
  • 到着時間|往路(昼)復路(朝)

f:id:journeysurf:20190817092135p:plain

全日空を利用するおすすめポイントは、「ANAマイルを利用できる」・「バンコク乗り継ぎ」である事。ここは私の鉄板ルートです。

 

日本航空(JAL)でモルディブへ

日本航空(JAL)
  • 所要時間|15時間5分
  • 乗り継ぎ|バンコク乗り継ぎ
  • 到着時間|往路(昼)復路(朝)

f:id:journeysurf:20190817092311p:plain

日本航空を利用するおすすめポイントは、「JALマイルを利用できる」・「バンコク乗り継ぎ」である事。ここは私の鉄板ルートです。

 

キャセイパシフィック航空でモルディブへ

キャセイパシフィック航空
  • 所要時間|14時間5分
  • 乗り継ぎ|香港乗り継ぎ
  • 到着時間|往路(夜)復路(昼)

f:id:journeysurf:20190817092835p:plain

キャセイパシフィックを利用するおすすめポイントは、乗り継ぎがスムーズで所要時間が短いという事。

 

シンガポール航空でモルディブへ

シンガポール航空
  • 所要時間|15時間
  • 乗り継ぎ|シンガポール乗り継ぎ
  • 到着時間|往路(夜)復路(夕方)

f:id:journeysurf:20190817091525p:plain

シンガポール航空を利用するおすすめポイントは、やはり素晴らしい飛行機。航空評価常連の航空会社です。

 

スリランカ航空でモルディブへ

スリランカ航空
  • 所要時間|11時間5分
  • 乗り継ぎ|行きは直行便(帰りはコロンボ乗り継ぎ)
  • 到着時間|往路(夕方)復路(朝)

f:id:journeysurf:20190817092520p:plain

なんと行っても念願の直航便が出来ました。所要時間は11時間とかなり短縮。復路便はコロンボ経由となるため所要時間はかかるのがネック。

 

エティハド航空でモルディブへ

エティハド航空
  • 所要時間|24時間50分
  • 乗り継ぎ|アブダビ
  • 到着時間|往路(昼)復路(昼)

f:id:journeysurf:20190817093240p:plain

エティハド航空を利用するおすすめポイントは、

 

タイエアアジアでモルディブへ

タイエアアジア
  • 所要時間|19時間35分
  • 乗り継ぎ|バンコク(ドムアン)
  • 到着時間|往路(昼)復路(昼)

f:id:journeysurf:20190817093025p:plain

タイエアアジアを利用するおすすめポイントは、価格の安さです。LCCの航空会社ですのでその点ご注意ください。

 以上7つの航空会社をご紹介させていただきました。(他にも「大韓航空」や「エミレーツ航空」などが就航しておりますが、おすすめの航空会社は上記の7つでございます)

 

【渡航経験者が語る】モルディブへの航空会社を選ぶ際のポイントや注意点

モルディブ渡航経験者である私がモルディブへの航空会社を選ぶ際の注意点をご紹介します。
ポイントや注意点
  • 所要時間
  • 到着時刻
  • 乗り継ぎ場所(復路も観光可能)
  • マイルを利用できるか

という視点が重要になります。

 

▶︎所用時間に関しては、モルディブへは長旅になるため、できるかぎり乗り継ぎ時間の少ない航空会社を選ぶ方が着いてからの体調が変わります。

 

▶︎到着時刻に関しては、モルディブは1島1リゾートのためマレ(ヴァナレ空港)からは水上飛行機やスピードボートでの移動となります。マレからの移動はホテルがアレンジしてくれますが、到着時刻が深夜などの場合は翌朝まで待つ可能性もありますのでご注意ください。(詳しくはホテルにご確認ください)

*ホテル選びも重要なポイントとなるため、マレから近いホテルを選んでください。近くても素晴らしいホテルがたくさんあります。

www.sk-free-journal.com

 

▶︎乗り継ぎ場所に関しては、私はバンコクやシンガポール乗り継ぎをおすすめします。何故って?復路便の時間を調整して観光ができるから。モルディブに楽しめるうえにバンコクも楽しめるなて素晴らしいと思います。

 

▶︎マイルを利用できるかに関しては、モルディブへの航空券代を浮かせる事が可能となります。私もこの方法で毎回モルディブへの航空券代は無料です。

www.sk-free-journal.com

 

マイルを利用してモルディブへの航空券代を無料にする 

私は毎回この方法でモルディブ旅行(航空券代)を無料にしております。

ANAはシンガポール空港と提携航空会社である事から、ANAマイルを利用して旅をする事が可能になります。

 

通常の航空券代は15万程度するが、マイルであれば38,000マイルで行く事ができます。その価値は1マイル=5円以上です。 

繁忙期(GWや年末年始)は少し取りにくい感じがありますが、その他の日は特典航空券が取得取りやすいのもモルディブのすばらいいところです。

 

マイルを使ってモルディブに無料で行く

この素晴らしさをちょこっとご紹介します!

 

人気路線のハワイと比較するとモルディブに行く方が絶対に素晴らしいと思います。

f:id:journeysurf:20190817103052p:plain

日本ーシンガポールーマレ

必要マイル数

エコノミー

38,000マイル

ビジネス

63,000マイル
ファースト 114,000マイル

 実際にどのような旅程となるのか?ですが、1例として下記のような旅程になります。

f:id:journeysurf:20190817103037p:plain

 

どのようにしてマイルを貯めるのか

でもマイルって飛行機乗って貯まるものじゃないの?実はそれ以外にもあるんです!

マイルを貯める方法
  1. 飛行機に乗る
  2. クレジットカードを発行する
  3. ポイントサイトを活用する

 東京からマレまでの必要マイル数はエコノミークラスであれば、38,000マイルです。

2人分の航空券代を無料にする場合は76,000マイルです。

 

この76,000マイルは想像以上に簡単に貯まります!!

 一番簡単に貯められる方法がANAアメックスカードを発行する事。これがモルディブ航空券無料への最大の近道です。

クレジットカードを発行してマイルを貯める

結論から先に申し上げますと、どこよりも早くマイルを貯めるならアメックスカード 

その中でも条件達成で最大83,000マイル獲得可能なこのカードをご紹介させていただきます。

  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド

f:id:journeysurf:20190728173224p:plain

年会費情報
  • 年会費(31,000円+消費税)
  • 家族カード年会費(15,000+消費税)

年会費は高いですが、それほどのサービス内容があります。

サービス一覧
  • ANAマイルを無期限に貯める事が可能
  • 加盟店でANAマイルとポイントの2重取り
  • 搭乗ボーナス(25%付与)
  • 継続の都度2,000マイルプレゼント
  • 航空券購入で100円=3マイル
  • ANAグループでの買い物ポイント2倍
  • 空港内の買い物「ANAFESTA」で5%オフ
  • 機内販売が10%オフ
  • ANAオンラインショップで5%オフ
  • 空港ラウンジの利用
  • 手荷物無料宅配サービス(帰国時のみ)
  • 最高1億円の海外旅行損害保険
  • キャンセル・プロテクション
  • オンライン・プロテクション 

最初に申し上げたいのは、公式HPより紹介経由の方が10,000マイル多く獲得できるという事実。これを踏まえて下記をご確認ください。

 

ANAアメックスゴールド紹介キャンペーン
  1. ANAゴールド新規入会で2,000マイル
  2. 10月31日までにANA便搭で5,000マイル
  3. 11月30日までに50万以上のカード利用で15,000マイル
  4. 家族カード登録で1,000マイル

ここまでがANAカード新規入会特典(最大23,000マイル)

  1. 入会特典として2,000マイル相当のボーナスポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に合計1万以上のカード利用で2,000マイル相当のボーナスポイント
  3. 入会後3ヶ月以内に20万のカード利用で18,000マイル相当のボーナスポイン
  4. 入会後3ヶ月以内に60万のカード利用で32,000マイル相当のボーナスポイン
  5. 60万の決済で通常のカード利用ポイントが6,000ポイント

ここまではアメックス紹介入会特典(最大60,000マイル)

上記のスケジュールでポイントを獲得することが可能です。6ヶ月以内に90万と条件は高めですがANAとアメックスの入会特典で一気に合計で83,000マイルを獲得する事が可能です

ANAアメックスゴールドカードを紹介経由で発行すると条件達成で60,000マイルを獲得可能です。公式HPは50,000マイルですので、紹介キャンペーンの方が10,000マイルを多く獲得可能です。しかも、ANAアメックスゴールドカードであれば、ポイント移行手数料(6,000円)は無料です。  

 

公式HPからの入会ですと50,000マイルの獲得と記載しております。

f:id:journeysurf:20190727130734p:plain

一方、紹介経由での発行ですと60,000マイル獲得可能と記載しております。

f:id:journeysurf:20190728101607p:plain

  (FACEBOOKの登録は一切必要はありません。

 

83,000マイルがあれば何ができると思いますか??モルディブへの往復航空券代2人分が76,000マイルですので、

 

モルディブ往復航空券が”2往復分無料”になります。

 

ご夫婦・カップル・お友達の分まで航空券が無料になるのです。こんな素敵な事はないですよね?2枚分も無料になるキャンペーンを実施しているのはANAアメックスゴールドカードだけ。しかも発行して条件を達成するだけで83,000マイルが獲得できちゃう!

 

www.sk-free-journal.com

 

またポイントサイトを利用してマイルを獲得する方法は人気記事のこちらに記載しておりますのでご参考までにご一読いただければと思います。

www.sk-free-journal.com

 

海外旅行って、飛行機を予約するところから始まりますよね??仮に飛行機が無料で抑えられたら、ホテルがもっと素敵なホテルに宿泊できるようになりますよね!?

 

2人分で30万以上も節約できたら・・・と考えるとマイルって素晴らしいものだと思います。

ぜひ、皆さんもモルディブへの旅行が素敵なものになりますように!