AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

【5万円以上安くなる】海外旅行を自力で格安にする裏技|5つの節約術で確実旅費を抑える方法

5万以上安くなるか海外旅行節約術

 

こんにちは旅好き       @koko_journey     です。

 

海外旅行って高いですよね?

国内旅行とは違って航空券代は高いし、ホテルも高い、さらに鉄道やバスなどの移動費もかかって大変ですよね?今まで30カ国以上旅をして来た旅LOVERの私が実践している海外旅行を自力で格安にする方法をご紹介させて頂きます。

 

海外旅行に行くといろんな経験ができるし、日本では体験できない生活や習慣を感じて人生の糧になると思います。

 

そんな海外旅行にみなさんを沢山行って欲しいのでぜひ最後までご覧ください。

この記事のトピックス 

・5つの節約術を大公開(ホテル代・航空券代・食費・ツアー代など)

・5万円以上は確実に節約をする事が可能

・旅費を節約する事で浮いたお金でできる事の幅が広がる

・節約が今までにない海外旅行をする事に繋がる

航空券代からホテル代まで、海外旅行を自力で格安にする裏技を公開|5つの節約術で確実に旅費を抑えられる

海外旅行って結構お金がかかりますよね?お金がかかるから旅行にいけない。と思っている方結構多いと思います。今回ご紹介する裏技で誰でも5万円以上は確実に安くなる方法をご紹介します。

 

まず、旅行にかかる費用をピックアップします。

旅行にかかる経費
  1. ホテル代
  2. 移動代(飛行機)
  3. 食事代
  4. 観光代(入園料・施設料など)
  5. 海外保険などの雑費

旅行にかかる費用は基本的に上記の5つの分類に分けられます。お土産などご自身の趣味趣向で購入するものは含んでおりません。そこはメリハリをつけてお金を使って行きましょう。

 

ハワイ旅行を例にどのくらいの費用がかかるか試算してみましょう(レギュラーシーズンで星4つのカテゴリーのホテルに宿泊) 

費目(1人分)

金額

コメント

ホテル代(3泊)

30,000円

レギュラーシーズンかつ星4つ程度のホテル

1泊2万円の想定

飛行機代

100,000円 レギュラーシーズンかつエコノミークラス
食事代 21,000円 昼3回(2,000円)・夜3回(5,000円)

観光代

15,000円

レンタカー代や観光施設代

海外保険

3,000円 ネット保険に加入

このようにハワイ3泊ですと一人169,000円の費用がかかります。

どれも必要経費ですので、ここからお土産や買い物をした場合はさらにお金がかかります。この169,000円の固定費に目を向けて、いかに節約するかをご紹介させていただきます。

 

ホテル代や移動費などの必要経費は以下でご紹介する方法を実践することで確実に誰でも5万円以上は節約することができますので最後までご覧ください。

 

ホテル代を節約する方法|初級者はポイントサイト経由、上級者はカードポイントで無料宿泊

ハワイのホテルで3泊6万円のカテゴリーに宿泊したとします。その場合以下の方法で節約できる金額は方法①では約10,000円の節約。方法②では実施無料になります。

 

方法②に関しては中上級者向けのため旅好きの方にはぜひおすすめしたい案件です。 

①ポイントサイトを利用してホテルを予約

初心者の方におすすめをしたい方法①「ポイントサイトを利用してホテルを予約」する方法ですが、普通に旅行サイトで予約するより、ポイントサイトを経由(クリックするだけ)すればさらに賢くお得にホテルを予約する事が可能です。

 

中でもおすすめは「エクスペディア」です。

メリット
  1. スマートセールでかなりお得
  2. 掲載ホテル数がかなり豊富
  3. 他ポイントサイト・クレジットカードとの連携
  4. 会員価格がある
  5. 電話による24時間対応

エクスペディアのメリットとして一番に挙げられるのは、セール内容が豊富であるという事。「早朝サマーセール」や「タイムセール」「本日限定セール」など様々なセールでお得にホテルを予約する事が可能です。

f:id:journeysurf:20190716234914p:plain

f:id:journeysurf:20190716234920p:plain

 

実は・・さらに賢くホテルを予約する事が可能です。

それはポイントサイトを経由するだけ。たったそれだけです。

f:id:journeysurf:20190717000946p:plain

 

モッピーというポイントサイトを経由するだけで購入金額(ホテル代金)の6%もポイントバックとなります。先ほどの例ですとハワイ3泊の宿泊代金が60,000円だとすると経由するだけで3,600円お得にホテルに宿泊する事が可能です。「クリックする」それだけで3,600円お得に宿泊できるならやる価値は多いにあると思います。

 

エクスペディアの利用条件の中に下記の注意書きがあります。

  1. クーポン割引その他特典との併用不可
  2. 予約後のキャンセル・電話での予約変更は対象外

ですが、セールとの併用は可能です。クーポンは併用不可ですのでご注意ください。例えば、本日のスマートセールでホテル代金が通常価格より10%オフになっている場合は、モッピー経由にする事でさらに6%ポイント還元が可能です。

 

6%はポイントサイトを経由すれば必ずもらえるポイントで、さらにエクスペディアのセールも合わせればさらに節約する事が可能になります。

 

これを利用しない手はないですよ!!

当ブログ限定|モッピー新規入会キャンペーン

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今なら当ブログからの登録で最大1,000ポイント獲得可能(史上最大の入会キャンペーン実施中)

 ホテル予約をエクスペディアかつ、モッピーを経由するだけで1万円以上は節約可能となります。ポイントサイトというサービスを知っているか、知っていないかでは大きな違いです。 

ポイント 

・ホテル予約はポイントサイト経由にするだけで10,000円以上は節約可能

www.sk-free-journal.com

 

 

②SPGアメックスカードがあれば無料で海外ホテルに宿泊可能

続いてご紹介をする方法は中上級者向けの節約術になります。

このカードを持てばハワイの豪華なホテルが無料になるチャンスです。

 f:id:journeysurf:20190805220653p:image

皆さんこの「SPGアメックスカード」の存在は知っているであろうか?

実はこのカード、世界の超有名ホテルチェーン「Starwood Preferred Guest」カードが発行すカードで世界で数多くのホテルを展開する大型ホテルチェーンの宿泊優待がついてくるカードです。

 

Point!

実はスターウッドは現在では、マリオットインターナショナルの傘下となっているため、元々スターウッド&リゾート(「シェラトン」「ウェスティン」「W」など)とマリオット(「マリオット」「リッツカールトン」)両方のホテルに宿泊可能なカードとなりました。宿泊可能なホテルは格段と増えてカードホルダーの利便性は上がりました。

f:id:journeysurf:20190809194314p:plain 

では、このカードにはどのような特典がついてくるのでしょうか?

特典一覧
  1. Marriotto Bonvoyの上級会員資格
  2. 特典参加レストラン&バーでご利用15%オフ
  3. ご継続ボーナス(無料宿泊特典/除外日なし
  4. ご継続ボーナス(5泊分の宿泊実績)
  5. 少ないポイントを充当(ポイント&キャッシュ宿泊)
  6. ポイントをマイルに移行(還元率1.25%
  7. 空港ラウンジ利用
  8. 航空便遅延保証
  9. ショッピングの破損・盗難保証

f:id:journeysurf:20190807204855p:plain

 海外旅行節約術としては、カード継続毎の「毎年無料宿泊特典」と「ポイント利用での宿泊」を上手く活用する必要があります。

 

このカードを利用すれば、ハワイの豪華なホテルにポイントを利用して無料で宿泊する事も可能です。今なら新規入会で39,000ポイントをもらえるので、これをハワイの宿泊に当てるとすると、シーズンにもよりますが、39,000円以上は節約する事も可能です。もう少し決済などでポイントを貯めればポイントだけで無料宿泊する事だってできてしまいます。

ポイント 

・新規入会で39,000ポイント(価値は約2倍)

・毎年無料宿泊特典がついてくる

・ホテルの上級会員になれる

 

飛行機代を節約する方法|初級者は比較サイトを利用、中上級者はマイルを利用して航空券代無料

飛行機代にいくらかけていますか?正規料金で購入していませんか?

少し工夫をするだけで航空券代はかなり節約する事ができるんです。以下ご紹介する2つの方法を利用すれば、今までとは違う旅ができるかもしれません。

 

比較サイトを利用して航空券代を浮かす|利用するサイトは「スカイスキャナー」

f:id:journeysurf:20190810234949p:plain

そもそも、皆さん「スカイスキャナー」は知っていますか?
私もこよなく愛してやまないトラベル関連の比較サイトです。公式HP:格安航空券の比較【スカイスキャナー】国内・海外・LCC飛行機チケットの最安値検索

 

メリット
  1. 希望日の最安値を提示
  2. 提示航空会社の豊富さ(LCC含む)

 

参考までに、平日に東京ーハワイの航空券を探したとします。するとスカイスキャナーでは、最適プラン(ハワイの場合は直航便で格安プランが最適プランとして表示されます)や最安プランなどを提示してくれます。

f:id:journeysurf:20190811001423p:plain

この場合、最安プランですと上海で乗り継ぎだったりとハワイに行くのに15時間程度かかる場合があります。もちろん節約にはなりますが、そこまでしたくないのは本音だと思います。

 

ですが、安心してください。最適プランでも正規ルートで購入するより安い場合が結構あります。ハワイの例ですと、最適プランで105,803円と値段指定があります。

f:id:journeysurf:20190811001338p:plain

ですが、JALの公式HPで購入しようとすると、それより約1万円高い113,040円と表示があります。

f:id:journeysurf:20190811002053p:plain

これだけでも1万円をお得航空券が購入する事が可能です。

この事実を知っているか知っていないかでは大きな違いではないでしょうか?

 

旅行比較サイトを利用するだけで、正規のルートで購入するより1万も安くなれば万々歳だと思います。こもようにしてスカイスキャナーを使いこなせば航空券を抑える事が可能です。

ポイント 

・比較サイトを利用する事でLCCの情報を網羅できる

・最安値を提示してくれる

 

マイルを利用すれば航空券代は無料になる

中上級者におすすめしたい方法はこの「マイルを利用する」方法です。

 

そもそもマイルって何?という方は少ないと思いますが、航空会社が独自に提供をしているマイレージサービス(ポイントのようなもの)です。では何故、今マイルが熱いのか!それは、マイルを利用すれば航空券代を無料にできるから。

 

ではどのようにしてマイルを貯めて航空券代を無料にするかをご紹介して行きます。

例えば東京からハワイに行けるマイルは40,000マイルです。

f:id:journeysurf:20190811002957p:plain

40,000マイルさえあれば、航空券代が無料になるという事を覚えて置いてください。

通常のレギュラーシーズンのハワイ往復航空券は100,000円はかかります。それがたったの40,000マイルで行けるのです。

 

しかも、マイルって意外とすぐに貯める事ができる

 

40,000マイルは2、3ヶ月あれば貯める事が可能です。マイルがあれば航空券代は浮かす事ができるので、ぜひマイルを貯めるところから初めてみてください。

ポイント 

・マイルを利用すれば航空券代が無料

・実はすぐにマイルは貯まる

www.sk-free-journal.com

 

食事代を節約する方法|カップラーメンを持参するところから始めませんか?

意外と海外旅行で穴場なのが、食事代です。ホテル代や航空券代は節約しようと考えていろんな手段を考えますが、食費を節約しようと考える人はあまりいないと思います。そこでメリハリのある海外旅行生活で、いかに食費を節約するかご紹介します。

 

飲食代を考えるとホテルでの夕食は控えよう

ホテルでの食事は高くつきます。

ですので、夕飯を食べるときは必ず外食(市内のレストラン)などを利用しましょう。意外とこれが節約に繋がります。しかも、市内のレストランで食事をするメリットもあります。

メリット
  1. 海外の雰囲気が味わえる
  2. 食費の節約になる

必ずと言って良いほど、私はホテルでの食事は控えています。節約する事はもちろんですが、海外旅行に来た際は外の雰囲気を味わいたいので、ぜひ市内での食事をおすすめします。

 

一番お金がかかる軽食。これはカップラーメン持参で節約しよう

ちょっと小腹が空いたのでホテルサービスを頼んでいませんか?

私たちの旅行の定番ともなっている「カップラーメン」はそんな時に威力は発揮します。お気に入りのカップラーメンで心も体も満たされると同時に節約に繋がりますので、細かいところから意識して節約していきましょう。 

 

 

観光代(入園料・施設料)を節約する方法

オプショナルツアーサイトの「ベルトラ」はご存知ですか?

世界150カ国以上の国でのツアーを扱っているトラベル会社です。

f:id:journeysurf:20190824014715p:plain

観光(ツアー)で節約をするには、このサイトを利用する事が一番の近道です。

このサイトを利用するメリットは下記の通りです。

メリット
  1. ポイントが貯められる。
  2. 全額返金モニター案件あり

f:id:journeysurf:20190824014936p:plain

 ポイントが貯まる上に、モニター案件もあって非常にユーザーにとっては嬉しいポイントではないでしょうか?

 

実は、このサイトをさらにお得にする方法があります。

 

ここでも役に立つポイントサイト経由でポイントの3重取り

f:id:journeysurf:20190824015204p:plain

エクスペディアのホテル予約の際にも活用した「モッピー」がここでもおすすめサイトです。ポイントサイトを経由してベルトラを予約すると今なら3%ポイントバックとなります。しかもベルトラからのポイントも獲得可能のため節約に繋がります。

 

ポイントの3重取り
  1. モッピーのポイント
  2. ベルトラのポイント
  3. クレジットカードのポイント

 このようにポイントの3重取りが可能になります。

ぜひポイントサイトに登録をする事から始めましょう。 

当ブログ限定|モッピー新規入会キャンペーン

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今なら当ブログからの登録で最大1,000ポイント獲得可能(史上最大の入会キャンペーン実施中)

 

 

他雑費を節約する方法(海外保険など)

ここは目を背けては行けません。海外保険料は実は費用がかかります。

色んな要素を加えると普通に3,000円程度してしまいます。そこで利用するのがクレジットカードです。

クレジットカード付帯の保険で問題なし

海外旅行に行く際には、ネット保険に加入していませんか?

クレジットカードに保険がある事は知っていたけど、念のためネット保険に加入していたという人が多いと思います。 

 

私も保有しているクレジットカードの場合は(ANAアメックスゴールドカード)海外旅行保険が本当に優れています。(手当てが素晴らしい)しかも自動付帯のためカードを持っているだけで問題ございません。

損害死亡・後遺損害保険

5,000万円(海外旅行費支払いで、最高1億円)

傷害治療費用

200万円(海外旅費支払いで300万円)

疾病治療費用

200万円(海外旅費支払いで300万円)

損害責任

4,000万円

救援者費用

300万円(海外旅費支払いで400万円)

 これだけの海外保険付帯があります。海外旅費をカード決済をすれば最高で1億円の保証がされますので安心して海外旅行に行く事ができます。

ポイント 

海外ネット保険に加入しない場合は約3,000円ほどお得

 

海外旅行で一番お金がかかる航空券代はマイルを活用すべし

 中級者〜上級者編では、飛行機にお金をかける必要は一切ございません。

全てはマイルを活用する事で全ての航空券を無料にすることが可能です。

 

でもマイルって飛行機乗って貯まるものじゃないの?実はそれ以外にもあるんです!

マイルを貯める方法
  1. 飛行機に乗る
  2. クレジットカードを発行する
  3. ポイントサイトを活用する

 基本的にこの3つを行えばマイルなんて正直すぐに貯まります

ではどのようにしてマイルを貯めるのかご紹介をして行きます。

飛行機に乗る方法は効率が悪いので内容は省きます

クレジットカードを発行してマイルを貯めるる

結論から先に申し上げますと、どこよりも早くマイルを貯めるならアメックスカード 

その中でも条件達成で最大83,000マイル獲得可能なこのカードをご紹介させていただきます。

 

83,000マイルがあれば、ハワイ往復航空券が2人分になります。これは驚くべき事実ではないでしょうか?カードを発行して条件を達成するだけ。それだけでハワイに無料で行ける夢のような話です。

今回ご紹介する私が愛用しているカードはこのカードです。

  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド

f:id:journeysurf:20190728173224p:plain

年会費情報
  • 年会費(31,000円+消費税)
  • 家族カード年会費(15,000+消費税)

年会費は高いですが、30,000円でハワイに2回(2人分)行けると考えると年会費の元はすぐに取れますよね?ハワイ旅行が終わったら解約。なんてのも声は大きくできないですが、OKです。

 

サービス一覧
  • ANAマイルを無期限に貯める事が可能
  • 加盟店でANAマイルとポイントの2重取り
  • 搭乗ボーナス(25%付与)
  • 継続の都度2,000マイルプレゼント
  • 航空券購入で100円=3マイル
  • ANAグループでの買い物ポイント2倍
  • 空港内の買い物「ANAFESTA」で5%オフ
  • 機内販売が10%オフ
  • ANAオンラインショップで5%オフ
  • 空港ラウンジの利用
  • 手荷物無料宅配サービス(帰国時のみ)
  • 最高1億円の海外旅行損害保険
  • キャンセル・プロテクション
  • オンライン・プロテクション 

最初に申し上げたいのは、公式HPより紹介経由の方が10,000マイル多く獲得できるという事実。これを踏まえて下記をご確認ください。

 

ANAアメックスゴールド紹介キャンペーン
  1. ANAゴールド新規入会で2,000マイル
  2. 10月31日までにANA便搭で5,000マイル
  3. 11月30日までに50万以上のカード利用で15,000マイル
  4. 家族カード登録で1,000マイル

ここまでがANAカード新規入会特典(最大23,000マイル)

  1. 入会特典として2,000マイル相当のボーナスポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に合計1万以上のカード利用で2,000マイル相当のボーナスポイント
  3. 入会後3ヶ月以内に20万のカード利用で18,000マイル相当のボーナスポイン
  4. 入会後3ヶ月以内に60万のカード利用で32,000マイル相当のボーナスポイン
  5. 60万の決済で通常のカード利用ポイントが6,000ポイント

ここまではアメックス紹介入会特典(最大60,000マイル)

上記のスケジュールでポイントを獲得することが可能です。6ヶ月以内に90万と条件は高めですがANAとアメックスの入会特典で一気に合計で83,000マイルを獲得する事が可能です

ANAアメックスゴールドカードを紹介経由で発行すると条件達成で60,000マイルを獲得可能です。公式HPは50,000マイルですので、紹介キャンペーンの方が10,000マイルを多く獲得可能です。しかも、ANAアメックスゴールドカードであれば、ポイント移行手数料(6,000円)は無料です。  

 

公式HPからの入会ですと50,000マイルの獲得と記載しております。

f:id:journeysurf:20190727130734p:plain

一方、紹介経由での発行ですと60,000マイル獲得可能と記載しております。

f:id:journeysurf:20190728101607p:plain

  (FACEBOOKの登録は一切必要はありません。必要情報入力後に審査開始となり最短で1週間ほどでカード発行ー到着という流れになります|毎月数十名の方が当ブログから申し込み頂いております。

 

83,000マイルがあれば何ができると思いますか??

 

ハワイ往復航空券が”2往復分無料”になります。ご夫婦・カップル・お友達の分まで航空券が無料になるのです。こんな素敵な事はないですよね?2枚分も無料になるキャンペーンを実施しているのはANAアメックスゴールドカードだけです。

 

やはりANAマイルを貯めるためには、ANAアメックスカードかANAアメックスゴールドカードを発行する事が一番手取り早いです。ぜひANAアメックスご一番にご検討ください。

 

ポイントサイトを活用してマイルを貯める

続いてご紹介する方法はポイントサイトを活用してマイルを貯める方法です。

先ほどご紹介したクレジットカード発行にプラスしてポイントサイトを利用するとさらにマイルを貯める事が可能です。

 

ではどのようにしてマイルを貯めるのかですがポイントサイトで行う事は次の3つです。本当に簡単ですぐにマイルが貯まる案件をご紹介します。

ポイントサイトで50万マイルを稼ぐ方法
  1. ポイ活で通販モニター
  2. ポイ活で外食モニター
  3. ポイ活で無料見積もり
  4. ポイ活でクレカ発行
  5. ポイ活でFX案件
  6. ポイ活で経由でショッピング
  7. ポイ活ででセミナー案件

まだまだたくさんありますが、50万貯める事ができたのは上記に記載した事をすれば、簡単に数十万マイルを獲得する事が可能です。(中には費用がかかる案件もありますが、私が実施している案件はできる限り費用がかからない案件を中心に行っております。50万マイル獲得するのに5万円程度費用が発生しましたが余裕で元を取れるほどです。)

私はこれまでポイントサイトを知ってから1年半程度ですが、ポイントサイトで獲得したマイルは50万マイル以上です。このマイルがどれほどの価値がですが、ハワイの往復航空券が40,000マイルで獲得可能ですので、実にハワイ12往復分以上の価値があります。

 

このマイルを活用する事で私は海外旅行を実質無料で行っております。

 

ぜひポイントサイトを活用してマイルを貯める事を始めてみましょう!!

【関連記事】