ANAアメックス発行で最大7.9万マイル>

【39,000マイル】マイレージプラスセゾンカードの2022年最新!新規入会キャンペーン

マイル界最強との呼び声も高い「UAマイル」をご存知でしょうか?

中でも業界最高水準の還元率1.5%でマイルを貯めることができる「マイレージプラスセゾンカード」が半端ない!

6月までの期間限定のキャンペーンとなるので、UAマイルでお得に旅行をしたい人は必見の内容です!

ユナイテッドマイルの魅力

  • マイル有効期限がなし
  • 家族以外でもプレゼントが可能
  • ANA利用でもマイルが使える・貯まる
  • 日本国内5,000マイルから特典発券が可能
  • マイルのシーズンチャートなし
  • ANAより安いマイルで飛行機に乗れる
  • 燃油サーチャージがかからない

など、かなりメリットが多いUAマイルはマイル界最強とも言われています!

※日本国内線はANAより必要マイル数が少ない

 

【超簡単】ユナイテッド航空(UAマイル)の貯め方|ANA特典航空券で価値倍増【超簡単】ユナイテッド航空(UAマイル)の貯め方・使い方!ANA特典航空券で価値倍増

【マイル界最強】ユナイテッド航空(UAマイル)の貯め方

そんなメリットが多いUAマイルを一番貯めることができるクレジットカード「マイレージプラスセゾンカード」を徹底的に紹介をします!

  • なぜこのカードがおすすめなのか?
  • ユナイテッドマイルのデメリットはあるか?

など深掘りして、カードの発行を悩んでいる方へしっかり解説をします!

動画でサクッとカードの特徴確認

マイレージプラスセゾンカードのサービス・特典のまとめ

まずはこちらをご覧ください!

比較
プラチナ

ゴールド

一般
年会費
55,000円(税込)
22,000円(税込) 1,650円(税込)
マイル
還元率
100円=15マイル
還元率1.5%
※年間上限なし
100円=15マイル
還元率1.5%
※年間上限7.5万
1000円=5マイル
還元率0.5%
マイルアップ
加入で
還元率1.5%
継続特典 5,000マイル 1,500マイル
500マイル
おすすめ
ポイント
旅行損害1億円
コンシェルジュ利用
プレミアセレクション
空港専用ラウンジ利用
手荷物空港配達
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
旅行損害5,000万
空港カードラウンジ
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
旅行損害3,000万
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
入会特典 最大39,000マイル
 お申し込み>  
最大20,500マイル
 お申し込み>  

最大2,750マイル
 お申し込み>  
※こちらのページからアクセスしたクレディセゾン公式ページに記載のないキャンペーンは対象外となります。あらかじめご了承ください。
マイルの還元率が1.5%とえげつない数字になっており、カード決済だけでも沖縄に必要なマイルが貯められる!

ユナイテッド(UA)マイルが貯まる

 

 

MileagePlusJプラチナはこちら(マイル還元率1.5%)
MileagePlusゴールドはこちら
(マイル還元率1.5%)
MileagePlus一般はこちら
(マイル還元率1.5%)※一番おすすめ

 

koko

UAマイルを貯めるならMileagePlusカードは必須のクレジットカードです!

それぞれの項目を詳細にカード別に解説をしていきます!

年会費の比較

クレカ
徹底比較

プラチナ

ゴールド

一般
年会費 55,000円(+税) 22,000円(税込) 1,650円(+税)

プラチナカードであれば年会費55,000円とかなり高いクレジットカードになります。

マイレージプラスセゾンカードの3つのカードの中でおすすめするのはこの2つのカード

どちらかの発行をしてください!基本的に年会費55,000円を払ってプラチナカードを発行する必要はございません。

マイル還元率の比較

クレカ
徹底比較

プラチナ

ゴールド

一般
マイル
還元率
100円=15マイル
還元率1.5%
※年間上限なし
100円=15マイル
還元率1.5%
※年間上限7.5万
1000円=5マイル
還元率0.5%
マイルアップ
加入で
還元率1.5%

基本的な還元率は1.5%ですが、カードによってマイルの獲得上限や還元率が異なりますので、しっかりチェックしていきましょう!

プラチナカードのマイル還元率

年間上限なしでマイル還元率1.5%

ゴールドカードのマイル還元率

年間条件75,000マイルまでマイル還元率1.5%(それ以上のマイル還元率は0.5%)

一般カードのマイル還元率

通常のマイル還元率0.5%ですが、マイレージプラスプログラム(年会費5,500円)をすると還元率が1.5%となります。(還元率1.5%で貯めるマイルの上限は年間30,000マイルまで)

※マイル還元率が0.5%→1.5%と3倍になるので年会費を払ってでもマイルアップに加入をおすすめします!

マイレージプラスプログラムとは?

一般カードの場合は年会費1,650円ですが、マイルアップに加入をすると7,150円になります!年会費7,150円でマイル還元率が1.5%のカードは他になりません!

 

おすすめサービス・特典の比較

クレカ
徹底比較

プラチナ

ゴールド

一般
年会費 旅行損害1億円
コンシェルジュ利用
プレミアセレクション
空港専用ラウンジ利用
手荷物空港配達
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
旅行損害5,000万
空港カードラウンジ
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
旅行損害3,000万
フライトマイル
特典航空券の発券
優先搭乗(UA)
wifiサービス
それぞれのカードに数多くの特典が用意されておりますが、やはり一番のメリットはマイル還元率が1.5%になることです。
より少ない決済額でより多くのマイルを貯めるにはこのマイレージプラスセゾンカードはメリットが多いです!

UA(ユナイテッド)マイルの特徴|メリット・デメリット

ユナイテッドマイルには、「ANAマイル」や「JALマイル」には無いサービスや特典があります!

UAマイルのメリット

ユナイテッドマイルの魅力

  1. マイル有効期限がなし
  2. 家族以外でもプレゼントが可能
  3. ANA利用でもマイルが使える・貯まる
  4. 日本国内5,000マイルから特典発券が可能
  5. マイルのシーズンチャートなし
  6. ANAより安いマイルで飛行機に乗れる

中でもおすすめなポイントはこの2つ

  • 燃油サーチャージがかからない
  • 日本国内5,000マイルから特典発券が可能

主要メリット①燃油サーチャージがかからない

世界の原油高の影響を受けて、燃油サーチャージがかなり掛かっております。

例えば東京ーハワイ路線で家族4人で特典航空券を発券できたとしても、燃油サーチャージで1人4万円〜5万円かかります。その場合は燃油だけで合計20万円もかかる計算です。

ですが、UAマイルの場合はマイル購入で燃油サーチャージがかかりません。多少多いマイル数が必要ですが燃油が含まれていることを考えるとUAマイルの威力が凄まじいことがわかります!

主要メリット②日本国内5,500マイルから特典航空券の発券が可能

実はここがUAマイルの一番のメリットです!

必要マイル数
(羽田発)
ANA
ロー
ANA
レギュラー
ANA
ハイ
UA
新千歳 6,000 7,500 9,000 5,500
名古屋 5,000  6,000 7,500 5,500
伊丹 5,000 6,000 7,500 5,500
広島 6,000 7,500 9,000 5,500
高松 6,000 7,500 9,000 5,500
福岡 6,000 7,500 9,000 5,500
那覇 7,000 9,000 10,500 8,800

日本国内のほぼすべての地域で5,500マイルで行くことができます!

UAマイルがかなり優秀なことがわかります!日本全国ほぼ全体のエリアでUAマイルが一番お得です!

遠距離かつハイシーズンの場合はUAマイルが超お得を発揮します!

UAマイルのデメリット

デメリットとして感じているのは以下の3つです

ユナイテッドマイルのデメリット

  1. 長距離路線は必要マイル数が多い
  2. 発券から24時間以上経過後の変更手数料が高い
  3. 国際線特典発券が330日前から

ANAの国際線特典航空券の発券可能日は搭乗の355日前のため、ユナイテッドマイルでANAの国際線特典を発券する場合は埋まってしまっている可能性があります。

その場合は、ユナイテッドマイルを利用してユナイテッド航空や、他スターアライアンス航空の航空券を検索すると空いている可能性があります!

ぜひこのメリット・デメリットを踏まえてしっかりと検討をしましょう!

 

UAマイルの効率的な貯め方

koko

私はこのスタイルで2022年マイルを貯めて行きます!!お得に獲得できるマイルは片っ端から獲得しましょう!
  1. ポイ活でANAマイルを貯める
  2. MileagePlusセゾンカードを使って日常決済で1.5%マイルを貯める
  3. UAマイルは気づいたら貯まっている

稼げるところは一気に稼いで、最強クレカを組み合わせる!

これがベストなマイル戦略だと思います!

ポイ活でANAマイルを貯める

  • ANAカードの新規入会キャンペーン
  • ポイ活でマイルを貯める

陸マイラーが一番効率的にマイルを貯められる「ポイ活」ではUAマイルを貯められません!(還元率は30%以下になります)ポイ活ではANAマイルを貯めつつ、メインのクレジットカードでUAマイルを貯めるのをおすすめします!

メインクレジットカードを利用して還元率1.5%でUAマイルを貯める

  • MileagePlusセゾン一般をメインカードとして活用
  • 日々の決済で1.5%マイルを貯める
  • 有効期限が無いため、継続して貯められる(いつ使っても失効しない)

クレカのマイル還元率1.5%は業界最高水準です!年会費が60,000円のプラチナカードに匹敵をする還元率なので、日常の決済でマイルを貯めるのに一番相性の良いクレジットカードです!

MileagePlusセゾンカードの詳細はこちらマイル還元率1.5%※一番おすすめ

 

6月30日まで新規入会で最大39,000マイルのキャンペーン

キャンペーンの有効期限は6月30日まで!

今回のキャンペーンでマイルを獲得して、UAマイルで国内線・国際線の特典航空券を発券しましょう!

クレカ
徹底比較

プラチナ

ゴールド

一般
入会特典 39,000マイル 20,500マイル 2,750マイル

過去最大のマイレージプラスカードのキャンペーン実施中!

プラチナカードの新規入会キャンペーンの条件

プラチナカード

  • 特典1:本ページから申し込みで10,000マイル
  • 特典2:カード発行翌々月末までに60万円利用で20,000マイル
  • 特典3:日常の決済で9,000マイル(1,000円の利用で15マイル貯める)

合計で39,000マイル獲得!

プラチナカードの詳細/発行はこちらから

ゴールドカードの新規入会キャンペーンの条件

ゴールドカード

  • 特典1:本ページから申し込みで6,000マイル
  • 特典2:カード発行翌々月末までに30万円利用で10,000マイル
  • 特典3:日常の決済で4,500マイル(1,000円の利用で15マイル貯める)

合計で20,500マイル獲得!

ゴールドカードの詳細/発行はこちらから

一般カードの新規入会キャンペーンの条件

一般カード

  • 特典1:カード発行翌々月末までに5万円利用で2,000マイル
  • 特典2:マイルアップメンバーズ登録で5,500円キャッシュバック
  • 特典3:日常の決済で750マイル(1,000円の利用で15マイル貯める)

※マイル還元率1.5%のためにはマイルアップメンバーズの登録が必須です

 

合計で2,750マイル獲得!

一般カードの詳細/発行はこちらから

個人的におすすめなのは一般カード

年会費は最安値の1,650円(マイルアップ加入で7,150円)で還元率が1.5%と衝撃的にマイルが貯まる!

ユナイテッド(UA)マイルが貯まる

 

 

MileagePlusJプラチナはこちら(マイル還元率1.5%)
MileagePlusゴールドはこちら
(マイル還元率1.5%)
MileagePluss一般はこちら
(マイル還元率1.5%)※一番おすすめ

 

koko

UAマイルを貯めるならMileagePlusカードは必須のクレジットカードです!

※ANAマイルよりお得に特典航空券を発券できるUAマイルを貯めるならこのカード!

\UAマイルの活用術解説/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA