AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

徹底解説【ピレウス港からミコノス島フェリーの乗り方や行き方】飛行機よりフェリーという人は必見

f:id:journeysurf:20190728232948j:plain

 

旅行先に「ミコノス島」をご検討されている方は多いと思います。

私もミコノス島の青と白の雰囲気に魅了されてこの度ミコノス島に行ってきました。

 

そこでいろんな情報を集めていると、行き方(特にフェリー)についての情報が少なく非常に大変でした。そこで今回はミコノス島に行く皆さんにぜひ、フェリーの旅でミコノス島に行って欲しく記事にしました。

 

せっかくの旅行。エーゲ海を満喫してみませんか? 

【徹底解説】ピレウス港からフェリーでミコノス島に行き方や方法。飛行機より船旅の方が絶景を味わえる

ミコノス島への行き方は2つあります。

  • 飛行機

このどちらの行き方で行くかはあなた次第ですが、私は行きは船、帰りは飛行機で両方の旅を存分に味わいました。せっかくですのでエーゲ海を満喫しましょう!

この行き方をマスターすればあなたもこんな絶景が待っている事間違いなしです。 

f:id:journeysurf:20170917213738j:plain

 

 

ピレウス港からミコノス島へは基本朝便のため港付近での宿泊

ピレウス港からは、朝の便(07:00出発 09:45着)に乗るので、近くのホテルに宿泊しないといけませんよね?

 

そこで私たちが宿泊したのは、港から徒歩7分の「ピレウス ポート ホテル(ピレウス)– 2019年 最新料金」です。清潔感があって、スタイリッシュ。何より港に近いということでこちらを選びました。他にも港近くホテルがありますが、ここが総合的に判断するとここが良いでしょう。

おすすめ理由
  • 清潔感がある
  • 港から徒歩7分と近い
  • 女性だけでも安心して宿泊できる
  • 朝早く道は暗いがすぐ大通りなので安心
  • 港からホテルまでタクシーで5ユーロ

 

シージェットのチケットの購入方法

 

日本語の代理予約サイトもありましたが、イマイチ金額などが分かりづらいので、公式HPから予約をしました。予約手順を追ってご説明させていただきます。

 

 

  • 公式HPへ

まずは公式HPでチケットを購入する事をおすすめします。

https://www.seajets.gr/cy/

f:id:journeysurf:20170914125421p:plain

( TOPページはエラーメッセージが出ているので、「BOOK NOW」から予約ができますよ!何故かエラーメッセージが・・・船会社のストライキか・・・!?)

 

英語だから難しそう見えますがクラスは3種類でもちろん荷物込み

乗車クラス
  • SILVER 60€

1階の1番ノーマルの席(革張でシートピッチも狭め)

  • CLUB CLASS 75€

2回席で大きめのソファーで座り心地もグッド(今回はここを予約)

  • PLATINUM 85€

ビジネスクラスのような造りでCLUB CLASSとの表記あり

席の雰囲気わかりますか?1階がSILVER、2階がCLUBです。 

f:id:journeysurf:20170914124637j:plain

予約ができたらメールが届くので、印刷して現地でチケットと引き換えます。

空いてたので現地購入の手もありましがやはり不安なので予約しました。

事前予約は必ずチケットの引き換えが必要です!!!!!

 

チケットの引き換え場所や乗り場

 

SEAJETS のチケット引換所はGATE9です。

グーグルマップで言うとここら辺にありますので、現在位置と重ね合わせて確認してみてください。 

 

朝一の便ですので、外は真っ暗です。でもシージェットのオフィスは朝早くからオープンしているので安心です。ここにくればこのような看板がありますのでそこ公式HPで予約をしたブッキングのコピーを見せれば引き換えけんをもらえます。

f:id:journeysurf:20170914125028j:plain

港が相当広いので、結構迷われる方が多いみたいですのでご注意ください。 

 

船内での過ごし方

 

さあ!いよいよチェックイン(チェックインは1時間前からなのであしからず)

同じ船で、ミコノス島・サントリーニ島に行くみたいだったので、行き先別に荷物を

自分で棚の中に入れます。

f:id:journeysurf:20170917222445j:plain
荷物を置いたら、席に行きましょう!(チケットに席番号があるので、しっかりチェックしてね!!)

 

私たちはこれを6階と勘違いしてフリースペースと思い、ほかの人の席に座っていました。皆様ご注意ください。

f:id:journeysurf:20170917223229j:plain

 船内には売店もあり、クレジットカード利用OKです。また船内はかなり寒いので上着はMUSTです。そんなこんなで、船旅を楽しんでください!!☺️ 

 

 

www.sk-free-journal.com

www.sk-free-journal.com

www.sk-free-journal.com

 

番外編:海外に無料で行く方法

実はミコノス島へ行くときはマイルを力を借りて 、ほとんど無料で旅行をしました。それもANAマイルがあったからこそです。

 

でもマイルってどうやって貯めたら良いの?

と疑問に思うかもしれませんが、実は意外と簡単に貯める事が可能です。  

その理由ポイントサイトとはポイントサイトと  アメックスカードダイナースカード あります。それぞれを上手く活用すれば、あなたもすぐに50万マイル以上獲得できる事間違いなしです。

50万マイルを稼ぐための軌跡
  1. ポイ活で通販モニター
  2. ポイ活で外食モニター
  3. ポイ活で無料見積もり
  4. ポイ活でクレカ発行
  5. ポイ活でFX案件
  6. ポイ活で経由でショッピング
  7. ポイ活ででセミナー案件
  8. LINEトラベルを利用して海外ホテル予約
  9. クレジットカードの発行&紹介

まだまだたくさんありますが、50万貯める事ができたのは上記に記載した事をすれば、簡単に数十万マイルを獲得する事が可能です。 

 ぜひ皆さんもマイルで人生を激変させましょう!

 

【関連記事】

当ブログ限定ポイントサイト紹介キャンペーン

モッピーでANAマイルを貯めるなら今がチャンス!

AMEXとポイ活で1年で30万マイルを貯める方法