ポイ活副業で月3万〜5万稼ぐ裏ワザはこちら

【お得ワザ】ANA航空券の直前予約は株主優待券がお得!格安でプレミアムクラスに乗れる

ANA株主優待券の割引でどれだけ安くなるの?

ANA航空券を直前で購入しようと思った時に、うげ!!高くね!!って思った経験は無いだろうか?

ANAの運賃は購入が早ければ早いほどお得になるシステムです。スーパーバリュー75や45とかの購入は比較的安く購入ができます。一方、直前になると軒並み航空券の値段は上昇し、あの時買っておけば良かったな・・・なんて後悔を何度したことだろうか?

そんなあなたに朗報です!株主じゃなくてもゲットする方法があります!

株主優待券のお得ワザ

  • 株主優待券を3,000円で購入し、20,000円安く航空券を購入する!

これが簡単にできます!確実に安くなります!

koko

実際にANAの株主なので、年に2回優待券を送付してもらって利用をしています!今回はお得に利用する方法とメリットをご紹介します!

ANA航空券を格安で購入したいなら株主優待券がおすすめ|メリットが豊富な特別優待割引料金

ANA株主優待券のメリット・デメリット

下図の例(東京ー沖縄)だと、バリュー料金・フレックス料金で40,000円超えするところ株主優待割引なら22,460円と2万円も安く購入できることになる。

  • 通常料金=40,000円超
  • 株主優待料金=20,000円

株主優待券のメリット

  1. 通常料金や早割より安い場合がある
  2. 便の変更やキャンセルが無料(リスクなし)
  3. ファーストクラス(プレミアムクラス)に適用可能
  4. GWや年末年始の繁忙期の購入もOK
  5. 人気の時間帯やピーク時にこそメリットを発揮
  6. 当日予約もOK

航空券が50%オフになることもあり、当日予約もOKとかなりメリットが大きい!

koko

直前購入は株主優待券がおすすめ!!これは絶対覚えておきましょう!ネットですぐに優待番号を購入できます。中でも大きなメリット4つをまとめます!

一方で、デメリットもご紹介します。

  • 株主になった場合、株の価値が落ちる可能性がある
  • ネットで購入も3,000程度かかる
  • 早割で予約すれば、特に株主優待券は必要なし

一番良いのは旅程が決まっていて、ANA SUPER VALUEでチケットを予約できれば一番お得です!ここは間違えないでください。

全ての便に適用可能(スーパーバリューより安い場合も)

人気の便やピーク時の便は特割の設定が無い場合があります。

株主優待券は全ての便に適用ができるので、通常料金より安く買うことができます。

便の予約変更やキャンセルが無料

ANA SUPER VALUEなどの早割運賃の場合は以下のキャンセル手数料がかかります。

購入〜55日前まで 取消手数料無料(払い戻し手数料はかかる)
54日前〜45日前 運賃の約30%相当
44日前〜28日前 運賃の約40%相当
27日前〜14日前 運賃の約50%相当
13日前〜出発時刻前 運賃の約60%相当
出発時刻以降 運賃の約100%相当

払い戻し手数料は440円別途かかります。

キャンセル規定に関してはこちらをご参照ください。
航空券の払戻手数料・取消手数料に関して

しかし、株主優待割引で購入した航空券の場合は取消手数料は一切かかりません。かなり大きめメリットです。

プレミアムクラス(ファーストクラス)でも購入が可能

エコノミークラス以外にも国内線のファーストクラス(プレミアムクラス)を購入ができます。

エコノミークラスに比べて運賃は高いですが、株主優待割引ならかなりお得に購入できる場合があります。

普段とは違う座席で快適に空の旅をしたい場合におすすめです!

当日予約ができる

これが一番力を発揮するポイントです!

koko

急遽出張が入った!明日から旅行に行きたい!

なんて思った時は株主優待券を思い出してください。

当日予約で株主優待に空きがある限り予約が可能です。しかもかなり割安で購入できる確率が高いです!
ANA運賃は以下のように価格が高くなります。

  1. 搭乗日が近い
  2. ピーク時(朝・夕の時間帯)
  3. 繁忙期(年末年始、GW、お盆)

この3大価格上昇期こそ「株主優待割引」が力を発揮するポイントです。

株主優待券をゲットする2つの方法

株主優待券をゲットするには2つの方法があります。

有効期限によって色が毎回異なりますので、購入する時はしっかり期日をチェックして購入をしましょう!ANAの飛行機に年間数回乗られる人は事前に購入しておいても良いと思います!

①株主になる

ANAの株主になれば一定株数を保有する事でもらう事ができます。

所有株と優待枚数について
  • 100株から199株=1枚
  • 200株から299株=2枚
  • 300株から399株=3枚
  • 400株から999株=4枚+400株超過分(200株ごとに1枚)
  • 1,000株から99,999株=7枚+1,000株超過分(400株ごとに1枚)
  • 100,000株から=254枚+100,000株超過分(800株ごとに1枚)

新型コロナの影響で株価が大きく変動をしており、現状(2020年6月中下旬)ではANA株の持っている人全員が含み損の状態(最安値の状態)になってしまっています。株の取引はあくまでも自己責任でお願いします。

現状(2020年6月中下旬)の株価は2,600円程度なので、26万円購入すれば100株で1枚もらえる計算になります!

②金券ショップやネットで購入する

金券ショップで購入をする場合は店舗とネットがあります。

  • 金券ショップで購入をする場合

これは一番簡単な方法です。近くにあれば一度チェックして見ましょう!大黒屋などが大手の買取店です。

  • ネットで購入をする場合

ネットで購入する場合は実券の購入はしません。優待番号の販売になるので、購入後すぐに番号がメールで送られる仕組みになっています。メールを無くさないようにしておきましょう!尚、決済方法はクレジットカードのみになっているところが多いのでご注意ください。「ANA株主優待券 通販」で検索すれば一発で出てきますよ。

koko

近くにショップが無い場合や、かなり急ぎの場合はネットでの購入がおすすめです!

対象航空券(株主優待割引)を購入方法

株主優待割引のチケットを購入するには、通常通り航空券を検索して購入をします。

①対象の路線と時間を検索します。


②運賃一覧で「株主優待割引」をチェックして購入に進みます。


③通常通り決済完了まで進める。
④予約管理画面にて、株主優待番号登録用パスワードを登録します。チェックインまでに登録を完了させてください。


簡単①〜④STEPで株主優待割引特典が適用されます。

ANA株主優待券まとめ

最後におさらいをしましょう!

まとめ
  • 早割・特割(スーパーバリュー)より安く購入できる場合あり
  • 除外日はなし(1年前から購入が可能)
  • 便の予約変更・キャンセルが可能
  • 当日購入可能(直前購入の方がお得度は高い
  • プレミアムクラスでも購入可能(おすすめ)
  • 金券ショップ・ネットで購入可能

実際に航空券を調べて、株主優待券の方が3,000円以上安ければ買いですね!!

ANAマイルを貯めてお得に旅行をする方法

陸マイラーの「ANAマイル」の貯め方を実践すれば年間50万マイルが貯められる?って本当?

そんな疑問は本記事を見れば払拭される事間違いなし!すでにANAカードを持っている人もそうでない人も一から分かりやすく解説をします。

結論を先に説明します!ANAマイルを貯めるロードマップを公開

  1. 初心者がマイルを貯めるロードマップ
  2. マイルの基礎知識
  3. ANAマイルで乗れる航空会社
  4. 飛行機に乗って貯める
  5. クレジットカード発行で貯める
  6. ポイントサイトで貯める
  7. さらに大量にANAマイルを貯めるポイント紹介

この6つの構成でご紹介します!

ANAマイルを大量に貯める方法

ANAマイルは初心者の人でも年間で50万マイルを貯められます。

こちらの記事でロードマップを開示していて、初心者でも簡単に多くのマイルを獲得できる手助けをしています!

ANAマイルの貯め方|裏ワザ不要の初心者おすすめの方法【陸マイラー直伝】ANAマイルの賢い貯め方と使い方|裏ワザ不要で年間50万マイル貯める方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です