ポイ活デビュー応援|モッピー新規登録で2,000ポイントはこちらから

新型コロナの影響|夏休みや年末年始の海外旅行はいつ頃から行けるのか?

新型コロナの影響で海外旅行をキャンセルした人が多いでしょう。(私もその一人だ)

いつになったら行けるのか?全く見通しが立たない状況に不安がありストレスも溜まっている。

今年の旅程が一つも無くなり、ストレスが溜まっている私・・・

旅行はいつ行けるのか?に焦点を当てて解説。

ある人は「夏頃から徐々に解放」「秋口に大丈夫」という意見がある。

一方、「来年までは無理」という専門家の意見がある。

世界の科学学者は2022年までは収束は出来ない。という意見もあり、世界各国の人が今までの通り行き交う世界になるのはいつになるのか?

本記事で分かる事

・新型コロナの影響でいつ頃から海外旅行に行けるのか?

・国別のコロナの影響

・これからの海外旅行はこうなる(個人的観測予測

新型コロナの影響で夏休みや年末年始の旅行は出来ない?

新型コロナの影響で海外旅行は夏休み・年末年始は行ける?

一番気になるところだろう。

GWの旅行はキャンセルをして自宅で自粛生活をしている人が多い。
夏休みや年末年始の旅行はできるのか?と感じている人は多いのではないでしょうか?

  • 夏休みは行ける場所がある
  • 年末年始でも行ける場所はある

と予想をしている。国によって対応が異なるので確証は無いが、どこにも行けないという状況は少なからず緩和して来るだろう。

見通しが立っていない状況だからこそ、各国の正確な状況をチェックして欲しい!一斉解放は感ずらいため、各国の発表を確認しよう!

国別の新型コロナの影響

新型コロナの影響は国によって大きく異なる。

日本が世界各国のように、感染爆発が起きていないのと同様に、ニュージーランドのように徐々に制限を解除している国もある。それぞれの国での対応が今後の動向を大きく動かす事になるだろう。

外務省海外安全ホームページ(以下の情報は随時更新)

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html

外務省に新設をされたホームページをご覧ください。正確な情報開示のため本記事でまとめる事は致しません。

考察|これからの海外旅行が変わる?

これはあくまでも個人の見解である。(絶対にこうなる!と受け取る事はない)

公式発表は無いから不安になる。

一刻も早く安心して楽しい海外旅行ができるような状態になる事を願っている。

(心の底から・・・そう思う)

これまで私は旅を通して色々な経験をしてきた。だからこそ、旅に対する恩恵や感謝がある。
しかし、コロナの影響で今まで通りに旅行をする事は非常に厳しい世界になってしまう可能性があると感じている。

これからの海外旅行は当面以下の事が必要となる可能性がある 。ワクチンが開発されるまでは厳しい状況が続くのではないか?

①ビザのような(入国)証明書が必要なる?

日本のパスポートが世界で一番最強である事はご存知の通りだろう。ビザの申請が必要なく行ける国は191ヶ国でどこの国よりも多い。ビザを発行が求められる理由としては、

  • 経済移民になる可能性が高い
  • 政治的理由、自然災害、紛争などで移民になる可能性が高い

などである。

しかし、ビザの影響は全く関係なく、新型コロナの影響で「入国証明書」が必要になる可能性が高い。国によって発行を求められる、られない国が出てくる可能性があるのではないでしょうか?(日本がどの国から求められるかは分からない)

②新型コロナにかかっていない証明書が必要になる?

ワクチンの開発がまだされていない今。

抗体を保有しているか?していないか?などの証明書が必要になる可能性がある。
これが求められるようになると、海外旅行の都度証明書を発行する手間が必要になると予想される。

③徐々に解放され今まで通り旅行ができるようになる

このタイミングがいつになるかは分からないが、観光で成り立っている国は非常に多い。日本の地方も観光で大きな収入源となっている場所がある。国によって、地域によってそれぞれの対応が必要となるだろう。

一刻も早く海外旅行に行ける日が来る事を願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です