ANAアメックス発行で最大7.9万マイル>

【2022年最強】ヒルトンダイヤモンド会員とは?特典・メリット解説!【ヒルトンプレミアで取得可能】

★最強!ヒルトンダイヤモンド会員とは?特典・メリット解説!【ヒルトンプレミアで取得可能ム】

ホテルの最上級会員に簡単になれる?

ダイヤモンド会員の特典とメリットを紹介しつつ、ステータスを獲得する一番簡単な方法をご紹介します。

さらには、ヒルトンプレミアムカードの年会費の元を取る具体的な方法”まで言及いたします!

ダイヤモンド会員の主要特典

  • 100%のエリートボーナス
  • 48時間の客室保証
  • 5泊目無料
  • レイトチェックアウト
  • 2人目のお客様は宿泊無料
  • 客室のアップグレード
  • 1滞在につき1,000ヒルトンボーナスポイント
  • 滞在中の朝食無料
  • エクゼクティブフロア・ラウンジの利用

など、ホテル系ステータス中で一番の特典内容を誇る「ヒルトンダイヤモンド会員

 

\2022年最新の特大キャンペーン/

 

ヒルトン
アメックス比較
年会費
(本会員)
16,500円(+税) 66,000円(+税)
無料宿泊特典 1泊 2泊
ポイント
還元率
100円=3ポイント 100円=7ポイント
おすすめ
ポイント
ゴールド会員
・HPCJ*年会費優待
(本来25,000円
→10,000円)
ゴールド会員
・ダイヤモンド会員
(年間200万円以上)
・HPCJ*年会費無料
紹介
特典
無料宿泊特典1泊
さらに27,000P
条件/年間75万円決済
紹介入会フォーム
無料宿泊特典2泊
さらに80,000P
条件/年間150万円決済
紹介入会フォーム

 

ヒルトンアメックス発行の入会フォームはこちら 

ヒルトン・プレミアムカードの入会フォームはこちら 

 

【2022年最新】ヒルトンアメックスの特典とキャンペーン|紹介で無料宿泊可能なポイントGET【5月特典UP】ヒルトンアメックス・プレミアムの入会特典と紹介キャンペーン(ブログ)

【2022年最新】ヒルトンアメックス・プレミアムの特典と「過去最大紹介キャンペーン」

 

ヒルトンプレミアムカードで年間200万円決済をすると手に入るヒルトングループのステータスを獲得することができます。

本記事では、「ヒルトンダイヤモンドの魅力」と「ステータスを獲得する方法」についてわかりやすくご紹介します!

ヒルトンオーナーズの特典とは?シルバー・ゴールド・ダイヤモンド

  • メンバー
  • シルバー
  • ゴールド
  • ダイヤモンド

と多くのステータスがありますが、その中でも最上位ランク!「ダイヤモンドステータス」の魅力を紹介します!

ゴールドステータスの詳細はこちらで解説

ダイヤモンド会員ステータスの取得条件|ダイヤモンド修行は?

まず、前提条件としてどうしたら「ダイヤモンド会員になれるか?」をご紹介します。

ダイヤモンドステータス取得条件

  1. 1年間に30回の滞在*
  2. 1年間に60回の宿泊*
  3. 1年間に120,000ヒルトンボーナスポイント獲得

このいずれかの条件を達成する必要があります。

 

*滞在=同一ホテルに連続して宿泊

*宿泊=宿泊の日数(1ナイト)
詳細はヒルトンアメックス公式サイト

1泊3万円のホテルだとすると、年間60泊(最低でも2ヶ月分)約180万円の決済が必要となります。

かなりの金額と時間が必要になりますね!

ですが、このステータスを取得するだけの理由があります!

しかも、180万円も払わずにステータスを取得する方法もあるのでぜひチェックしましょう!

ヒルトンダイヤモンド会員の特典は?

ヒルトンダイヤモンド会員の特典は?

ヒルトン最上位ランク「ダイヤモンド」会員。

「さぞかし素晴らしい特典内容がついているはず。」そう思った人は多いんじゃないでしょうか?

ホテル系の会員「マリオット・IHG」などの中でもずば抜けて上級会員の特典内容が優れています。

エグゼクティブラウンジの利用

ダイヤモンド会員であれば、一番ボトム(安い)客室に宿泊をしても無料のラウンジ利用が保証されています。

追加料金を一才支払わず利用できるのはかなり大きなメリットです。

客室のアップグレード

当日の空室状況にもよりますが、スイートルームを含む客室のアップグレード。

ヒルトンの最上位ランクですので、超繁忙期でない限りほぼ確実アップグレードがあります。

宿泊ボーナスポイント

ダイヤモンド会員であれば、宿泊1米ドルごとに20ボーナスポイントが獲得できます。

これだけでも宿泊費用の約15%〜20%がポイント還元されますが、さらにヒルトンアメックスで決済をすることでポイントが加算されます。

  • ダイヤモンドステータスの特典:15%〜20%(為替による)
  • ヒルトンプレミアムカカードの特典:7%

合計で22%〜27%程度がポイント還元されます

これめちゃめちゃすごくないですか?ホテルが常時20%オフになる感覚と一緒です。

貯めたヒルトンポイントは1P=0,5円〜0.7円程度が妥当なため、実質的には15%オフくらいになります。

クレカ徹底比較
還元率
ホテル利用時
100円=3ポイント
(通常決済時は2P)
100円=7ポイント
(通常決済時は3P)
100円=6ポイント
(通常決済時は3P)

ホテル利用時には、決済ポイントが非常に多く獲得できます。

ホテル系クレカの特徴ですが、貯めたポイントはホテルで利用する場合において力を発揮します!

全てのホテルでの朝食無料サービス

ヒルトンのすごいところは「全てのホテルが対象」であることです。

マリオットボンヴォイプラチナ会員は一部ホテル(ザ・リッツ・カールトンなど)では朝食無料の特典が付与されません。その点においてはヒルトンが優勢です!

ダイヤモンド会員資格の1年延長

理由に関わらず1度だけ、ステータスを延長することができます。

ということはダイヤモンド資格を保有してから翌年条件を達成しなくても、2年間はステータスを維持ができるということです。

48時間客室保証

急にお部屋が必要になっても到着48時間前までに予約をすれば客室を保証してくれるサービスです。

超繁忙期でも、ダイヤモンド会員であれば直前でも予約が可能ということですね!

5泊目の無料宿泊特典

シルバー、ゴールド、ダイヤモンド会員の客さまは、5連泊以上の特典滞在を全額ポイントを利用して予約をしていただくと、5泊ごとに5泊目が無料になります!

その他特典(ウェルカムプレゼント/チェックイン専用レーンなど)

コンラッド東京|チャイナブルーの中華レストランのランチコースを堪能

コンラッド東京|CHINA BLUE

コスパ最高!コンラッドの中華「チャイナ・ブルー」でランチ

 

ヒルトンアメックスプレミアムカード保有でダイヤモンド資格を保有

ヒルトンアメックスプレミアムカード保有でダイヤモンド資格を保有

かなり強烈な会員特典を誇るダイヤモンドステータスですが、

ヒルトンプレミアムカードを発行+年間200万円の決済で上級会員資格を保有することができます。

これはマリオットプラチナ会員になるために年間400万円を決済しないといけないマリオットボンヴォイアメックスより半分の労力でなれる超お得な内容です。

しかもマリオットプラチナより、ヒルトンダイヤモンドの方が特典内容は優れています!

ダイヤモンド会員の主要特典

  • 100%のエリートボーナス
  • 48時間の客室保証
  • 5泊目無料
  • レイトチェックアウト
  • 2人目のお客様は宿泊無料
  • 客室のアップグレード
  • 1滞在につき1,000ヒルトンボーナスポイント
  • 滞在中の朝食無料
  • エクゼクティブフロア・ラウンジの利用

など、ホテル系ステータス中で一番の特典内容を誇る「ヒルトンダイヤモンド会員

【2022年3月最新】ヒルトンアメックス・プレミアムの特典と「過去最大紹介キャンペーン」

年会費66,000円のクレジットカードを払ってまでダイヤモンド会員になる意味はあるか?

で、みなさんが一番気になるポイントかと思います。

年会費66,000円って高すぎるでしょ!

  • 価値はあるのか
  • 元を取る方法はあるのか

と声が聞こえてきそうなので、今回は年会費66,000円に対してどのように活用をすればそれ以上の価値を生み出せるか?について徹底解説いたします!

ヒルトンプレミアム活用方法について

 


年会費

66,000円


 

活用方法

活用方法として、年間5泊のホテルステイを基準としています。

  1. ヒルトンプレミアム入会キャンペーンで80,000P無料宿泊特典2泊
  2. 年間200万円の決済でダイヤモンドステータスになる
  3. 宿泊ごとに朝食無料(5回のうち5回):15,000円の価値*
  4. 客室のアップグレード(5回のうち3回):30,000円の価値*
  5. HPCJに初年度年会費無料(通常は25,000円):25,000円の価値*
  6. HPCJは次年度移行年会費10,000円だが、クーポンで元は取れる
  7. ホテル宿泊(1泊30,000円)ごと約8,000P:5回宿泊で40,000P*

全て合算すると、90,000円分の価値に!(宿泊でのボーナスポイントはポイントの価値を50%として換算)

しかもこれは、入会特典(80,000P+無料宿泊特典)を除いたカード保有の価値です!

 

この活用方法を実現(結構簡単です)できれば年会費66,000円に対して、継続して90,000円の価値を生み出せます!

ホテル系クレカ最高の呼び声高い「ヒルトンアメックス・プレミアムカード」とは?

正直なところ他のホテル系クレカと比較してどうでしょうか?

  1. ヒルトン(通常)
  2. ヒルトンプレミアム
  3. マリオットプレミアム

のサービスや特典を比較してみました!

ホテル系
クレカ
年会費
本会員
16,500円(+税)
66,000円(+税) 49,500円(+税)
無料宿泊
継続特典
1泊
年間150万円決済必要
2泊
年会費支払い=1泊
年間300万決済=さらに1泊
1泊
年間200万円決済
還元率
ホテル利用
100円=3ポイント
(通常決済時は2P)
100円=7ポイント
(通常決済時は3P)
100円=6ポイント
(通常決済時は3P)
上級会員
資格
ヒルトンオナーズゴールド
ヒルトンオナーズゴールド マリオットゴールド
決済P 100円=3ポイント
150万円以上の決済必要
100円=7ポイント 100円=3ポイント
決済条件なし、保有
加盟
ホテル
18ブランド/6,500軒
国内約20ホテル
18ブランド/6,500軒
国内約20ホテル
30ブランド/7,800軒
国内約70ホテル 
ブランド
ヒルトンコンラッド
LXRダブルツリー
ヒルトンコンラッド
LXRダブルツリー
リッツ・カールトン
シェラトンマリオット
ウェスティンWホテル
セントレジス
おすすめ
ポイント
HPCJ*年会費優待
(2.5万円→1万円)
・朝食無料
・5泊目無料宿泊
・P有効期限15ヶ月
・マイル交換100=0.2
HPCJ*年会費優待
(2.5万円→初年度無料)
・朝食無料
・5泊目無料宿泊
・ダイヤモンド会員
・P有効期限15ヶ月
・マイル交換100=0.2
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
・40社航空マイル移行
・P有効期限24ヶ月
・マイル還元率1.25倍
無料宿泊特典1泊
さらに、27,000P

年間75万円の決済
無料宿泊特典2泊
らに、80,000P
年間150万円の決済
最大260,000P
公式より+80,000P
半年で150万円決済
各カードを比較すると結構面白いですよね!
  • ヒルトンカードは朝食が無料になる(通常・プレミアム両方)
  • 上位会員へのランクアップ条件がヒルトンの方が容易
  • マイル還元率はマリオットアメックスGOOD
  • 入会特典はどちらも史上最大

 

新規カード発行で最大80,000P+無料宿泊特典2泊を獲得可能

年間200万円の決済だけで、ヒルトンの最上位ランク「ダイヤモンドステータス」を獲得できるのはこのカードだけです。

さらに今なら、5月31日までの期間限定で入会特典がUPしています!

紹介入会特典の獲得条件

  1. ご入会後1ヶ月以内に10万円の利用:5,000P
  2. ご入会後3ヶ月以内に30万円の利用:30,000P
  3. ご入会後6ヶ月以内に150万円の利用:無料宿泊特典2泊
  4. 合計150万円のカード利用:45,000P

合計で、80,000P+無料宿泊特典2泊を獲得可能

 

紹介経由のお申し込みフォームはこちら

公式サイトより14,000P多く獲得可能

ヒルトンアメックス比較まとめ

\2022年5月31日まで期間限定/

ヒルトン
アメックス
年会費(本会員) 16,500円(+税) 66,000円(+税)
無料宿泊特典 1泊 2泊
ポイント還元率 100円=3ポイント 100円=7ポイント
おすすめ
ポイント
ヒルトンゴールド会員
HPCJ*初年度年会費優待
(25,000円→10,000円)
・カード継続で無料宿泊特典
ヒルトンゴールド会員
・ダイヤモンドステータス
(年間200万円以上利用)
HPCJ*初年度年会費無料
・カード継続で無料宿泊特典
紹介限定
キャンペーン
・無料宿泊特典1泊
さらに、27,000P
年間75万円の決済
・無料宿泊特典2泊
さらに、80,000P
年間150万円の決済

※上記の特典内容は紹介経由での入会特典です。
公式サイトからの発行より確実多くのポイントを獲得できます。

▶︎ヒルトンアメックスプレミアム申し込みお問い合わせはこちら

期間限定のキャンペーンは5月31日まで!急ぎの入会がおすすめです。

カード継続の無料宿泊特典に加えて、新規入会キャンペーンでも「無料宿泊特典」が付与されるめっちゃお得なキャンペーンを開催中です!羨ましいくらい(笑)

\80,000P+無料2泊を獲得する方法/

  • ①ヒルトンアメックス:最大27,000P+1泊無料
  • ②ヒルトンアメックスプレミアム:最大80,000P+2泊無料

\紹介希望の方はご紹介フォームはこちら/
お申し込みフォームからご連絡後、12時間以内に返信します!

 

 

お問い合わせフォームはこちら>

 

▶︎ヒルトンアメックス申し込みお問い合わせはこちら

公式からの発行より12,000P多く獲得できる紹介経由がおすすめ

ホテル系クレカ最強はこのカード?
ヒルトンアメックスを徹底解剖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA