AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

イタロ(.italo)でイタリア周遊のすすめ【損しないチケットの買い方と乗り方を徹底解説】

イタロの損しないチケットの購入方法と乗り方を紹介

 

イタリア(ローマ)からヴェネチアに行く時の交通手段をご紹介します。

  • italo(イタロ)|高速列車を利用する
  • 高速バスを利用する

今回ご紹介する内容はitali(高速列車)を利用する方法です。

ローマからは約3時間45分程度の長旅ですが、ものすごく快適に過ごす事が可能です。

 

チケットの購入方法は至って簡単です。ネットで購入をすれば現地券売機で購入するよりかなり格安で購入する事が可能ですのでしっかり覚えておきましょう。

 

イタロを利用してイタリアの周遊旅行を楽しいものにして行きましょう。

この記事のトピックス 

  • イタロの切符(チケット)の買い方と乗り方
  • 現地券売機よりネットで購入する方が格段に安い
  • 約3時間45分の旅を快適に過ごすために
  • 列車なのにファーストクラス?
  • おすすめの車両を紹介

イタロに乗ってテルミニ駅からヴェネチアへ【損しない切符の飼い方と乗り方を徹底解説】

f:id:journeysurf:20191019154132j:plain

ローマを拠点としてイタリアを周遊する事が可能です。

テルミニ駅はローマの主要駅として(日本の東京駅のようなもの)イタリアの主要都市にイタロを利用して移動する事が可能です。

 

イタロはどのようにしてチケットを予約・購入するのか?

方法としては3つあります。

  • 公式HPから購入をする
  • 現地の券売機で購入をする
  • ツアーで申し込む

ですが、「ツアーで申し込む」方法は一番損をしてしまいますのでご紹介はいたしません。今回ご紹介する方法は「公式HP」「現地の券売機」での購入です。

 

イタロを利用すれば、イタリアの周遊旅行が快適になる事間違いなしです。

ちなみにどこの都市に行けるか?イタリア南部からご紹介をします。

  • SALERNO
  • NAPORI
  • ROMA
  • FIRENZE
  • BOLOGNA
  • MILANO
  • TORINO
  • VENEZIA
  • BOLZANO

イタリアの主要都市はイタロを利用する事が快適に旅をする事が可能です。

 

損しないチケットの予約は公式HPから

まず最初にこれは覚えておいてください!

 必ず「公式HPからのネット予約

 では何故、公式HPからの予約がおすすめなのか?

  1. 現地券売機より4割以上格安
  2. 快適なシートに座る事ができる

私自身はローマに滞在していて、いつイタロを利用してミラノやヴェネチアに行くか分からなかったので、(最初に予定を立てていない)現地の券売機で購入をしました。

 

テルミニ駅からヴェネチアに行った際の2人分の料金は以下の通りです。

チケット購入

公式HP

現地券売機

料金

2人分で200ユーロ

約2万5千円

2人分で371ユーロ

約4万5千円

おすすめポイント

・とにかく安い

・快適な座席が空いている

・行きたい時に購入できる

このようにすでに旅程が決まっている場合は2ヶ月以上前にチケットを購入しておくと、かなり得をすることがわかります。2万円以上も安く購入が可能です!!

 

公式HPから購入をする方法

f:id:journeysurf:20191019160643p:plain

 公式HP:https://www.italotreno.it/en

公式から予約する流れ 

  1. 公式HPにアクセス
  2. FROM TO(乗車駅・降車駅) を選択する
  3. 日付を選択する
  4. プランを選択する
  5. 座席を選択する
  6. 名前や決済情報を入力
  7. チケット手配完了

手順を順を追ってご説明して行きます。

英語かイタリア語の表記となっておりますが、操作は至って簡単です。 

  • 乗車駅と目的地を入力(BUY TICKETをチェック)
  • 日付を入力(前後1週間の価格が表示されます)

希望の日付と希望の時間を確認してチェックを押します。

f:id:journeysurf:20191019161242p:plain

 

  • プランを選択します

個人的には、一番安い「Low Cost」のプランで問題ございません。

f:id:journeysurf:20191019161248p:plain

プラン一覧はこちらをご参照ください。 

プラン一覧
  • Flex

名前変更可能・日付日時変更可能・返金手数料20%

f:id:journeysurf:20191019165045p:plain

  • Economy

名前変更可能・日付変更手数料20%・返金手数料40%

f:id:journeysurf:20191019165049p:plain

  • Low Cost

名前変更1ユーロ・日付変更手数料50%・返金不可f:id:journeysurf:20191019165053p:plain

 

  • 続いて座席を選択します

f:id:journeysurf:20191019165359p:plain

座席はブログの後半でご説明しますが、一番おすすめなのは「Comfort」の座席です。飛行機で例えるとプレミアムエコノミークラスのような快適な座席です。
 
「Comfort」と「Prima」のシートはそこまで変わらないです。 
 
  • 名前やメールアドレスを入力して決済

料金と個人情報の入力が完了したら座席指定をしてチケットの手配が完了となります。いたって簡単な操作でイタロのチケットを購入する事が可能です!

 

テルミニ駅の現地券売機で購入する方法

f:id:journeysurf:20191019153218j:plain

券売機から予約する流れ 

  1. 券売機を探す(どこにでもあります)
  2. FROM TO(乗車駅・降車駅) を選択する
  3. 日付を選択する
  4. プランを選択する
  5. 座席を選択する
  6. 決済をする
  7. チケット手配完了

それでは、券売機での購入方法を順を追ってご説明して行きます。

  • 乗車駅と降車駅を選択します

f:id:journeysurf:20191019153129j:plain

往復のチケットを購入する場合は右上の「ROUND TRIP」をチェックすると購入が簡単になります。

f:id:journeysurf:20191019153155j:plain

  •  プランと座席を選択する

f:id:journeysurf:20191019153043j:plain

  • 合計金額を確認して決済

f:id:journeysurf:20191019153142j:plain

券売機での操作も至って簡単です。画面を見ながら直感的に操作が可能ですので、現地での購入が不安な方も安心して購入する事が可能です。

 

イタロの乗り方【刻印を忘れずに】

f:id:journeysurf:20191019153056j:plain

続いて乗車方法です。

乗車方法の流れ 

  1. チケットの刻印(現地券売機の方限定)
  2. ホームに行く
  3. 車両を確認する
  4. 着席

海外の列車に乗るのってちょっと緊張しますよね?

まず、現地の券売機チケットを発券した場合は刻印をする事を忘れずにしてください。チケットを持っている場合は刻印を忘れると、係員(車両を巡回してチケットを拝見)に怒られるらしいです。

 

こちらの緑色の機械はホームのどこにでもありますのでご安心してください。

 

チケットを差し込み口にグッと押し込めば刻印が完了します。

改札でチケットを通さないので自分で乗った証として刻印をしない といけないのです。車窓もきたりこなかったりなのですが、忘れずに!

*ネットで購入したチケットは刻印は不要です。

 

スーツケースを持って行く人は要注意

 italoはイタリアを周遊する観光客であふれています。座席の上部には荷物を収納できる場所がありますが、多くの観光客の人がスーツケースを持ってきています。

 

スーツケースで埋まって荷物が格納できないなんて事もあり得るので早めに車両にのり込む事をおすすめします。

イタロの車両紹介(おすすめはComfort)

イタロには4種類の車両があります。

  • Smart
  • Comfort
  • Prima
  • Club Exective

この4つの車両のどれに乗れば良いの?価格も違うし座席ってどんな感じ?

早速それぞれの車両をご紹介します。公式HP:https://www.italotreno.it/en/the-train

 

【Smart】

f:id:journeysurf:20191019170807p:plain

こちらの車両は一番下のクラス(エコノミークラス)のような座席です。ですが、日本の新幹線より座席幅は広く快適に過ごす事が可能です。

 

【Comfort】

f:id:journeysurf:20191019170816p:plain

こちらは飛行機で例えるならば、プレミアムエコノミークラスやビジネスクラスのような座席です。

 

【Prima】

f:id:journeysurf:20191019170834p:plain

 こちらの座席は、Comfortの座席とあまり変わりはございませんが、特別なサービスがついております。

  • FAST TRACK
  • WERCOME SERVIS

これは嬉しいサービスです。

 

【Club Exective】

f:id:journeysurf:20191019170827p:plain

まさにファーストクラスと言えるほど豪華な車両です。

ポイント 

 
価格とサービス。座席の快適さを考慮すると一番コスパが良い座席は「Comfort」の座席です。どちらの車両も無料のwifiはありますのでご安心ください。

 

関連記事

マイルがあれば旅がもっと身近になる事を知っていますか?

日本からイタリアへも「マイル」があれば無料で飛行機に乗る事ができます。

 

マイルの事を最後にちょっとご紹介します。

  • 旅が身近になる(マイルを活用して航空券が無料)
  • 次の旅に行きたくなる
  • 旅行の帰りも楽しくなる(ビジネスクラス)

このようにマイルを貯めればビジネスクラスに乗る事だって可能です。

私はマイルの魅力にどっぷりハマってしまっております。

 

私はマイルを貯め始めて、約1年半程度で通算100万マイルを貯めるまでに( ^∀^)

 

ズボラな私ですが、継続は力なりです。私もマイルを貯めるキッカケとなったのがアメックスカードです!!

関連記事

実際に私が100万マイルためるまでの経緯をご紹介します。

あなたも100万マイルを貯めるのも難しい事じゃありません( ^∀^)

www.sk-free-journal.com

基本的にこの2つを覚えておいて頂ければマイルを爆発的に貯める事が可能です。飛行機に乗らずマイルを貯められます!

 ぜひ皆さんもマイルを貯めて年数回海外旅行に行きましょう!