ポイ活デビュー応援|モッピー新規登録で2,000ポイントはこちらから

沖縄の全室プール付きヴィラ|ジ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラズ宿泊記&旅行記

沖縄ザ・ウザテラス宿泊記(旅行記)

沖縄最終の目的地は「ジ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラズ」。全室プールヴィラの至極のリゾートホテル。沖縄屈指のホテルです。私が今まで宿泊をしてきた沖縄ホテルの中で1番と言って良いほど、素晴らしいホテル。

何が素晴らしいかって、客室や施設がホテルから出たくないと思わせる優雅な空間であることと、スタッフのホスピタリティが抜群にグッド。感覚的にはバリの高級リゾートのような感じ。沖縄で異国情緒を感じるホテルってそんなに多くない。クラブホテルグループの中でも1番良いかも!これまで、ナハテラスブセナテラスジ・アッタクラブタワー・に宿泊しましたが、1番感動したホテル。写真満載で紹介します!

ザ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラ宿泊レビューブログ(Point)

  • 写真満載レビュー(隅々まで見せます!)
  • 全室プール付きヴィラで大はしゃぎ
  • インルームダイニングでインスタ映え
  • 良いところ悪いところ全て見せます

ウザテラスの良さがしっかり伝わるように写真と言葉でしっかり解説しています!

本記事は2020年7月末の宿泊記

koko

沖縄のリゾートホテル選びに悩んでいるならぜひこのブログをチェック!ウザテラスに泊まりたくなる事間違いなし!!( ^∀^)兎に角写真多めでしっかり紹介しているので最後までご覧ください!

 

ザ・ウザテラス宿泊記(写真満載のホテルレビューブログ)|沖縄随一のプール付きヴィラ

沖縄2日目のホテルは「ジ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラズ」です。このホテルは、クラブグループ(ナハテラスブセナテラスなど)の一つ。沖縄屈指のホテルに泊まれるとなると前日からウキウキ・ワクワク!ちなみに前日はザ・リッツ・カールトン沖縄に宿泊をしていました!

ホテルの敷地内のフロントに続く専用道路からリゾート感に溢れていて、究極の癒しの空間

まずはコロナ対策のため、検温と手の消毒を済ませてチェックインです。

フルーツティーを一杯もらってチェックインは簡単に!すぐに客室へと案内をしてくれます。施設内専用のバギーに乗り込みセミが泣きわめく中颯爽と客室に向かいます。一年分のセミの鳴き声を聞いたくらい大量のセミがいてちょっとびっくり。

koko

早速!ホテルレビュースタート( ^∀^)

客室レビュー|クラブプールヴィラ1ベットルーム/ツイン

今回宿泊するのは、一番ボトム(下のランク)の客室です。一番下とは言っても「全室プール付き」の沖縄の中でも至極のプールヴィラです。亜熱帯の海外にいるかのような雰囲気のある空間。

客室一覧
  • クラブプールヴィラ/1ベッドルーム(宿泊はこちらタイプ
  • クラブプールヴィラ/2ベッドルーム
  • プレミアムヴィラ/2ベッドルーム
  • プレジデンシャルヴィラ

一番下のランクのお部屋ですが、クオリティが高すぎる!!

最近のホテルは、スマートなカードキーが多いけどクラブホテルシリーズは、重厚感のある動物のキーホルダーがついているタイプです。亀さんが可愛い!お部屋は88平米とかなり広い作りになっています。これがボトムのお部屋だとは信じ難い・・・

室内はリビングと、ベッドルームはプールを挟んで2つに別れています。しかもBOSEのスピーカーがついているのでお好きな音楽をかけて優雅な時間を過ごせる。(←最高に贅沢な時間/プールでゆっくり好きな音楽を聞いて寝る・・・ウフフ)

koko

このお部屋のランクは他のホテルじゃスイートルームくらいの感覚!ボトムでこれは恐るべしウザテラス・・・・

海外リゾートのような全室プール付きのヴィラタイプの客室

プールは約10M程度でお部屋のプールとしてはかなり大きい!パラソル完備で灼熱の沖縄でもプールでまったりくつろげます。

プールの蛇口?は夜になると止まるので「ボチョボチョ」という音は寝る時な無いので安心してください。昼間だけ水が流れています。客室のプールを楽しむなら絶対浮き輪があったほうが良いです!プカプカ浮きながら映画なんて見たら最高( ^∀^)

素敵なバスルーム!プール直結

バスルームはちょっとエロい作りです!外のプールでしっかり遊んだら、外から直接シャワールームにいけるようになっていて、湯船を溜めておけば冷えた体もすぐに温められる。

嬉しいダブルシンクで、アメニティーも充実!もちろん持ち帰りもOK!化粧水もバッチリ完備しています!

テラスグループのアメニティはどれも素敵なものばかり。最後はもちろん持ち帰って自宅で使ってます!

koko

リゾートホテルのアメニティを集めるのが趣味の私にとっては嬉しいポイント!

コンドミニアムより豪華なキッチン完備(冷蔵庫・レンジ・食器)

ウザテラスのおすすめポイントは、キッチン完備(料理道具は全て揃っています)のところ。

IHクッキングヒーターに、電子レンジ・冷蔵庫(冷凍庫付き)調理器具を完備しています。

調味料や包丁、鍋などはバトラーさんに手配して頂きましたが、他は基本的は全部揃います。今回はゆっくり部屋で滞在しよう!という事なので、お部屋でクッキングタイム!

  • 純豆腐
  • ゴーヤチャンプルー

をパパッと作ってディナータイム。実はリゾートホテルのキッチンで料理をするのは初めてなのでなんだか不思議な気分です。まさに自分の家にいるかのような感覚。最高のリゾートステイですね!

ちなみに冷蔵庫も完備しています。海やプールの後も洗濯機に入れておけば帰る時にバッチリです!

夕飯は、沖縄旅行では珍しく客室で自ら料理をするとことにしました。コロナの影響もありなるべく客室でゆっくり。まずはスーパーに買い出しです!ゴーヤチャンプルーとスンドゥブにするため材料を調達!!

koko

お部屋のキッチンで料理するなんて、ちょっと面倒に思えて結構楽しいからおすすめです!お子さんとかいる人におすすめかも!!一緒にお料理して楽しめるかも( ^∀^)

客室プールと、メインプール

こちらがメインプール。天気が悪くて残念ですが逆に人がいないので貸切状態。

プールの営業時間は、8時〜18時。基本的にはどの時間帯も空いている印象です。ビーチマットが埋まるなんてことは早々ないです。だってお部屋にプールが付いてるからメインプールは人気ないのかもしれないですね・・・

こちらが客室のプール。

 

ファシリティ(レストラン・ジム・プール)

ジムはかなり解放的で、メインプールを眺めながら快適にランニングやヨガができます。

お土産やさんやボウルルームも完備しています。ホテルの造りはシンプルなので迷う事はないでしょう。エステルームで日頃の疲れを癒すなんて素敵ですね・・・次来るときは絶対エステするぞ!!

レストランは「FINE DINNING」。ディナーはお部屋、朝食もお部屋のため今回は利用しませんでしたが、次回はぜひ利用をしたいと思います。

 

ラウンジでティータイムとカクテルタイム

ティータイムは14時〜17時。

ラウンジは解放的なスペースで、ゆったりとしたソファーで寛ぎタイム。

koko

大好きなカクテルタイムまでカウントダウン!!

フルーツジュースと簡単なおつまみを頂いてティータイム!

カクテルタイムは17時〜19時。

ワインを片手に乾杯!にしても天気悪っ!!

 

インルームダイニングで朝食を満喫|まさにインスタ映え

朝食は「FINE DINNIG」か「インルームダイニング」どちらかを選べます。

ぜひインルームダイニングをして欲しい!

正直海外のホテルでもインルームダイニングをした事がなかってですが、ようやく沖縄で叶いました。朝食を届けてくれて、用意してくれるので最高に楽チン。しかも優雅過ぎる!

おすすめはこのクロワッサン!最高に美味しい。バターの風味がしっかりして、食感もしっとりした食べ応えです。

koko

初めてのインルームダイニング!最高!最高!ウザテラスのおすすめポイントTOP3!

夜の雰囲気が抜群のホテル

ジ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラズ」は夜の雰囲気が素敵なホテルです。

リゾートホテルには「昼の顔」と「夜の顔」がありそのホテルによってどっちが良いかって結構明確に別れます。このホテルは断然夜派です。(ブセナテラスとかは昼派かな・・・)雰囲気が昼と全く違い大人な感じがある。間接照明と水のきらめきが綺麗。

客室へ続く一本道も素敵な雰囲気?この気持ち分かる人いないかな?

客室もプールがライトアップされていて雰囲気は抜群!

 

ザ・ウザテラスのおすすめポイントランキング

勝手にですが、ウザテラスのおすすめポイントをランキング形式で紹介したいと思います!

  1. 全室プール付きヴィラの客室
  2. インルームダイニングで優雅な朝食
  3. 解放的なラウンジでのティータイム・カクテルタイム(無料)

絶対のこの3つは体験して欲しい。

今までの沖縄のホテルの概念が覆るかもしれません!

koko

これから泊まりたい沖縄のホテルは沢山あるけど、今までの中ではNO1です!

沖縄のリゾートホテル宿泊記はこちら

ナハテラス

ナハテラスは沖縄の中心地(国際通り)にも近い好立地な都市型ホテルでありながら、都会の喧騒を忘れさせてくれるリゾート感も残っているホテル。ナハテラスのプールも利用し放題のプラン!
ナハテラス宿泊者はブセナテラスのプール利用可能|バスで行けて高級リゾートを味わえる豪華なテラスグループホッピング

ザ・リッツ・カールトン沖縄

沖縄随一のリゾートホテル。夜は鉄板焼きを満喫!家族連れで楽しめる事間違いなしのホテル!
ザ・リッツ・カールトン沖縄旅行記|写真満載の宿泊レビューザ・リッツ・カールトン沖縄旅行記|写真満載の宿泊レビュー(沖縄随一のリゾートホテル)

・ジ・アッタ・テラスホテル

 

沖縄に格安で行く方法(高級リゾートホテルに泊まりたい!!)

沖縄のリゾートホテルに宿泊したいと思っても航空券が高いしな〜!!なんて思った経験はありませんか?

でも大丈夫!!私が紹介する方法で簡単に沖縄に無料でいけるようになります!

沖縄に格安で行く5つの方法

  1. ANAマイルで「特典航空券」を発券
  2. ANAマイルをスカイコインに交換して航空券に充当
  3. ANAツアー(旅作やダイナミックパッケージツアー)をスカイコインで決済
  4. 直前予約は株主優待券の利用がおすすめ
  5. 今週のトクたびマイルを利用する
ANAマイルで沖縄に格安で行くおすすめの方法|特典航空券・スカイコインの使い分けが重要

この5つを覚えておけば、誰よりも格安で沖縄旅行ができる事間違いなし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です