ポイ活デビュー応援|モッピー新規登録で2,000ポイントはこちらから

ANAマイルで沖縄に格安で行くおすすめの方法|特典航空券・スカイコインの使い分けが重要

沖縄に格安で行く方法5選

沖縄旅行に格安で行きたい!

と考えている方に朗報です。旅行会社のパッケージツアーで申し込むより確実に安く行く方法をご紹介します。

koko

ANAマイルを貯めて世界中を旅して来たkokoから賢いANAマイルの使い方を解説!誰よりも安く旅行したいあなたにとって有益な情報である事間違いなしです!

ANAマイルで沖縄に格安で行く方法|特典航空券とスカイコインを使えば誰よりも安く旅行ができる

マイルを使えば、旅が格段に安くなります。

沖縄に格安で行く5つの方法

  1. ANAマイルで「特典航空券」を発券
  2. ANAマイルをスカイコインに交換して航空券に充当
  3. ANAツアー(旅作やダイナミックパッケージツアー)をスカイコインで決済
  4. 直前予約は株主優待券の利用がおすすめ
  5. 今週のトクたびマイルを利用する

この5つを覚えておけば、誰よりも格安で沖縄旅行ができる事間違いなし!しっかり勉強しておきましょう!

ANAマイルは片道7,000マイルから

マイルを特典航空券に交換すれば、現金で購入するより確実にお得に沖縄に行けます!

  • L(ローシーズン):片道7,000マイル
  • R(レギュラーシーズン):片道9,000マイル
  • H(ハイシーズン):片道10,500マイル

ANA国内線特典航空券の発券について

年に2回運行ダイヤ期間ごとに一斉販売します。

  • 夏ダイヤ(3月の最終日曜日〜10月の最終日曜日の直前の土曜日):1月下旬販売予定
  • 冬ダイヤ(10月の最終日曜日〜翌年3月の最終日曜日の直前の土曜日):8月下旬販売予定

 

スカイコインに交換すれば最高1.7倍のマイルに交換可能(特典航空券が空いていない場合に有効)

f:id:journeysurf:20190819214127p:plain

スカイコインは、1マイル=1コインから交換が可能で、必要な時に必要な分だけ即時にコインに交換する事が可能です。私も急に旅行が決まった場合に特典航空券が空いていない経験が数回あります。その場合はANAマイルをスカイコインに充当する事で航空券代を無料にしております。

koko

ANA特典航空券が空いていない!!という時はスカイコインでの交換をおすすめします!マイルの価値はほぼ変わらずに交換ができるのでとってもお得!

スカイコインのお得な使い方

実はANAマイルよりお得になる可能性を秘めているのが「スカイコイン」です!(1コイン=1円の価値

東京ー沖縄(Rシーズン)の航空券代:40,000円の場合

  • 必要マイル:18,000マイル
  • コインに交換:30,600スカイコイン(残り10,000円を出せば航空券代に充当可能)
特典航空券よりお得?ANAマイルをスカイコインに交換する方法と使い道。有効期限対策にもなる

スカイコインの還元率を上げる方法

スカイコインに交換する際に意識して欲しいのは還元率です。

  • 50,000マイル以上を交換する
  • ゴールドカードやステイタスを持つ

と還元率が一気に飛躍して最高1.7倍になります。(50,000マイル交換で85,000スカイコイン)

f:id:journeysurf:20190818233302p:plain

ANAアメックスゴールドカードとANAの上級会員に関してはこちらの記事でまとめております。

6月最新|ANAアメックスカード新規入会キャンペーンで100,000マイル以上を獲得の大チャンス 【費用対効果】ANAプラチナメンバー(SFC会員)になる意味はある?無駄なのか?サービス一覧を解説

旅作やダイナミックパッケージツアーをスカイコインで決済(友達、彼氏、彼女の決済ができる)

f:id:journeysurf:20191123223647p:plain

次に考えて欲しいのは、「ANAのツアー」をスカイコインで決済をする方法です。

  1. 特典航空券が空いていない
  2. スカイコインに交換するが、ホテルも一緒に予約したい

という場合におすすめの方法です!

番外編|直前予約は株主優待券が有効

急遽旅行に行きたくなった!直前まで悩んでいたけど航空券が高くなっている!

という時におすすめしたいのが、「株主優待券」です。
下図のように、「フレックス料金」「バリュー料金」「ビジネスきっぷ料金」のどの料金より安い事が分かります。

実際には空席待ちになってしまっていますが、株主優待割引に空きがあればかなりお得になります。あくまで、直前予約の場合にのみ有効なので「スーパーバリュー75」などに空席があればそちらを購入ください。

株主優待券のお得ワザ

航空券の直前予約や、ピーク時、プレミアムクラスに搭乗の場合に、かなりお得になります。

【お得ワザ】ANA航空券の直前予約は株主優待券がお得!格安でプレミアムクラスに乗れる

金券ショップなどで3,000円以下で購入可能

実際には金券ショップやネットで購入が可能です!

価格は2,500円〜3,000円が相場です。有効期限が長いものほど価格は高い傾向にあります。
コロナの影響で価格はかなり落ちていましたが、自粛要請が解除されてからは徐々に価格を戻しています。

今週のトたびマイルを利用する

トクタビマイルなら5,000マイルという破格の安さで沖縄旅行が可能になります!

▶︎5,000マイルと少ないマイルでお得に旅行
毎週木曜日から1週間。片道3,000マイルから利用可能

▶︎毎週変わる路線から好きな旅行を自由に
毎週火曜日の午前12時に路線発表

▶︎マイルを使ってすぐに旅ができる
毎週水曜日の午前0時から予約開始。搭乗日前日まで予約が可能

トクたびマイルの特徴

  1. 3,000マイルから利用可能
  2. 毎週路線発表
  3. 自由に選択できる

少ない料金(マイル)で好きな時に好きな場所にいける利用者に優しいサービス!

ANA今週のトクたびマイルとは?沖縄・石垣は対象路線に入っている?ANAトクたびマイルとは?片道3,000マイルでお得にマイル旅(対象路線は毎週火曜発表!)

沖縄に格安で行く方法まとめ

最後におさらいをしていきましょう!

  1. ANAマイルで「特典航空券」を発券
  2. ANAマイルをスカイコインに交換して航空券に充当
  3. ANAツアー(旅作やダイナミックパッケージツアー)をスカイコインで決済
  4. 直前予約は株主優待券の利用がおすすめ
  5. 今週のトクたびマイルを利用する

 

ANAマイルを貯める方法

陸マイラーの「ANAマイル」の貯め方を実践すれば年間50万マイルが貯められる?って本当?

そんな疑問は本記事を見れば払拭される事間違いなし!すでにANAカードを持っている人もそうでない人も一から分かりやすく解説をします。

結論を先に説明します!ANAマイルを貯めるロードマップを公開

  1. 初心者がマイルを貯めるロードマップ
  2. マイルの基礎知識
  3. ANAマイルで乗れる航空会社
  4. 飛行機に乗って貯める
  5. クレジットカード発行で貯める
  6. ポイントサイトで貯める
  7. さらに大量にANAマイルを貯めるポイント紹介

この6つの構成でご紹介します!

ANAマイルを大量に貯める方法

ANAマイルは初心者の人でも年間で50万マイルを貯められます。

こちらの記事でロードマップを開示していて、初心者でも簡単に多くのマイルを獲得できる手助けをしています!

ANAマイルの貯め方|裏ワザ不要の初心者おすすめの方法【陸マイラー直伝】ANAマイルの賢い貯め方と使い方|裏ワザ不要で年間50万マイル貯める方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です