【最大10万マイル超】ANAアメックス最新入会キャンペーン入り口はこちら

イタリアにANAマイルの特典航空券を利用し無料で行く方法|60,000マイルから直行便も利用可能

イタリアにANAマイルの特典航空券を利用して無料で行く方法

イタリアは何度行っても飽きない場所。

どうで行くなら無料で行きたい!格安で行きたい!そんな方に朗報です。ANAマイルを利用すればイタリアに無料で行く事が可能です!アリタリアとの提携開始に伴い直行便も利用可能です。

イタリアにANAマイルで行く方法

  • アリタリア
  • ルフトハンザ
  • オーストリア航空
  • タイ国際航空
  • ANA(ミラノ直行)

アリタリアとの提携によって直行便を利用可能ですし、乗り継ぎ便も利用が可能です。

koko

ANAは提携航空会社(スターアライアンスなど)が多いため主要海外路線を活用できる!

イタリアにANAマイルで行く方法|60,000マイルから直行便も利用可能(ANA・アリタリア・ルフトハンザ・オーストリア航空・タイ国際航空など提携航空会社を利用)

f:id:journeysurf:20191110014145p:plain

ANAマイルを利用すれば、イタリアに直行便・乗り継ぎ便を利用可能です。特典航空券を発券して無料で旅行する事も可能!日本からローマかミラノに入り、そこから主要都市にアリタリアコードシェア便を利用して行く事も可能。

直行便はアリタリア|特典航空券利用可能

  • アリタリア航空

アリタリア-イタリア航空はイタリア最大の航空会社でイタリア国内23都市、世界70都市へ運航しています。 加盟するアライアンスはスカイチーム。サービスクオリティー、顧客満足へのこだわり、ハイレベルなプロ意識には定評があり、機内では本場イタリアン・スタイルの快適でエレガントな雰囲気をお楽しみいただけます。

f:id:journeysurf:20191110020859p:plain

*こちらのルートはアリタリアのコードシェア便を利用して、東京からローマイタリア周遊日本というルートです。基本的にはアリタリアの共同運航便のみを利用するルートです。

2018年10月にANAとアリタリアの提携が開始しました。コードシェア便運行に伴い、ANAマイルを活用して特典航空券でイタリアの主要都市に渡航が可能になりました。アリタリア-イタリア航空〔AZ〕 | 提携航空会社 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ | 提携航空会社 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ

 

2020年4月からANA便でミラノ直行便新規就航

2020年4月からミラノへの直行便が新規就航します。(公式サイトでのお知らせはこちら
これで、ANA便を利用して羽田ミラノへ直行へ行けるため、ミラノから国内線を利用すれば、ローマやミラノへの旅行が可能になります。

f:id:journeysurf:20200216174312p:plain

乗り継ぎ便|スターアライアンス特典で特典航空券利用可能

  • ルフトハンザ航空
  • オーストリア航空
  • スイスインターナショナル航空
  • 中国国際航空
  • タイ航空 など

*アリタリア以外にも上記の航空会社を利用する事が可能です!

f:id:journeysurf:20191110020936p:plain

私は実際にローマへ行く際にタイ航空を利用して、成田ーバンコクーローマという飛行ルートでイタリア入りしました!

直行便か乗り継ぎ便か?

  • 直行便利用の場合は「アリタリア」もしくは「ANAでミラノ」
  • 乗り継ぎ便利用の場合は「ANA・ルフトハンザ・オーストリア・中国国際航空・タイ国際航空」

私はイタリアにはバンコク乗り継ぎでタイ国際航空を利用|日本ーバンコク(6時間)、バンコクーローマ(10時間)という長旅ですが、大型ジェットで快適でANAマイルが利用できる!

タイ国際航空の超大型旅客機A380搭乗レビュー|エコノミーでも快適。成田ーバンコク空の旅を徹底解説

特典航空券はエコノミークラスは60,000マイル・ビジネスクラスは90,000マイル

f:id:journeysurf:20191110014154p:plain

流石のイタリア。距離があるので最低でも60,000マイルは必要です。

でも直行便があればかなり楽にイタリアに行くことができます!乗り継ぎだと時間がかかるし大変な思いをします!

特典航空券の詳細

特典航空券の場合
日本ーイタリアを特典航空券で発券をする場合は、「直行便」「乗り継ぎ便」問わず60,000マイルから発券が可能です。(エコノミークラスの場合)

  •  エコノミークラスー60,000マイル
  • ビジネスクラスー90,000マイル

f:id:journeysurf:20191110015417p:plain

上記画面のように、特典航空券はANA便・スターアライアンス特典・提携航空会社便として60,000マイルから利用する事が可能です!

【航空会社と飛行ルートと総所要時間】

利用航空会社 飛行ルート・総所要時間
ANAーオーストリア航空 東京ーウィーン・ウィーンーローマ
総所要時間14時間
ルフトハンザ航空 東京ーミュンヘン・ミュンヘンーローマ
総所要時間15時間
ANAー中国国際航空 東京ー北京・北京ーローマ
総所要時間16時間50分
ターキッシュエアラインズ 東京ーイスタンブール・イスタンブールーローマ総所要時間18時間
アシアナ航空 東京ーソウル・ソウルーローマ
総所要時間15時間35分

 

特典航空券のメリット

  • ANA便、スターアライアンス便、提携航空会社全てで利用できて60,000マイルから

特典航空券は取りづらいという人はこちらをご覧ください!コツを解説しています。

ANA国際線特典航空券を取り方と10個のコツ|基本ルールと取りやすくする裏ワザを紹介

ANAマイルをスカイコインに交換した場合

でもレギュラーシーズン・ローシーズンであれば、10万円前後でイタリアに行く事が可能です!
(乗り継ぎ便を利用する場合)

f:id:journeysurf:20191110015412p:plain

マイルをスカイコイン(航空券を購入可能な仮想通貨のようなもの)に交換する場合の還元率は最大で1,7倍のため60,000マイルあれば、102,000円分に交換が可能です!

スカイコインのメリット

  • 100,000万未満なら特典航空券よりお得!(60,000×1,7倍=102,000コイン)|マイルは諸税は払えないですが、コインなら全て込み込みで利用できます!

スカイコインのお得ワザはこちらをご覧ください!

特典航空券よりお得?ANAマイルをスカイコインに交換する方法と使い道。有効期限対策にもなる

koko

マイルで特典航空券でも、スカイコインでも60,000マイルあればイタリアに行けるって事だね!

 

JALマイルよりANAマイルをおすすめする理由|提携航空会社や共同運行便の豊富さがメリット

なぜ、今回はANAマイルを利用する事をおすすめしているのか?ですが、「スターアライアンス」に加盟しているANAは提携している航空会社がJALより格段に多いです。提携・コードシェア・共同運行が多いという事はANAマイルで他の航空会社の飛行機を利用できるのです!!

  • スターアライアンス加盟:25社(ANA含む)
  • ワンワールド加盟:13社(JAL含む)

ほぼ倍の会社の飛行機にマイルで乗れるようになります。さらに提携航空会社も入れるとすごいですね!

 

ANAマイルの賢い貯め方

ご紹介する「ANAマイルの貯め方」は初心者でも簡単に年間50万マイル貯める方法です!

活用するのはこの2つだけ

  • クレジットカード
  • ポイントサイト

koko

本当にそれだけで良いの!?

ANAマイルを貯める裏ワザ

陸マイラーは飛行機に乗らず年間100万マイル以上稼ぐ人はたくさんいます。あなたも陸マイラーを初めて見ませんか?真実はこちらで解説しています!!

陸マイラーの始め方講座【初心者向けANAマイルの貯め方で年間50万マイルを貯める裏技】

ANAマイルの賢い使い方|特典航空券をとるコツ

まずは、特典航空券を取る方法を2つ。

  • 予約開始日に電話で予約する(355日前の9時〜)
  • 予約開始日にWEBで予約する(355日前の9時ちょっと前から)

これを踏まえて上で、取りやすくする裏ワザを順に並べます!

  • ①空席のある旅行先・日程を選ぶ(特典カレンダー利用)
  • ②ANA便は諦める|スターアライアンス運行(共同運行便)にする
  • ③海外空港発着便を予約する(片道航空券はJALなどで発券)
  • ④プラチナ、ダイヤモンドなどANA上級会員になる(特典予約がよりしやすくなる)
  • ⑤直前のキャンセル予約を狙う
  • ⑥複数都市・クラス混在にする
  • ⑦海外ハブ空港発券をする|そこまでは別路線で取る
  • ⑧ANAスカイコインで予約する(有償予約)

これらを攻略すれば特典航空券が発券できるようになります!

ANA特典航空券の裏ワザ!

ANAマイラーになって3年の私からとっておきの情報を公開します!取れない取れない!と言われ続けたANA特典航空券を取りやすくするコツを伝授です!

ANA国際線特典航空券を取り方と10個のコツ|基本ルールと取りやすくする裏ワザを紹介

 

最後に|イタリア周遊がおすすめ

飛行機でローマに入ったら、アリタリア航空を利用すれば空の移動でイタリアを周遊する事も可能です。
ですが、今回は 陸で周遊する方法をご紹介します!

イタロを利用すれば、イタリアの周遊旅行が快適になる事間違いなしです。
ちなみにどこの都市に行けるか?イタリア南部からご紹介をします。

  • SALERNO
  • NAPORI
  • ROMA
  • FIRENZE
  • BOLOGNA
  • MILANO
  • TORINO
  • VENEZIA
  • BOLZANO

イタリアの主要都市はイタロを利用する事が快適に旅をする事が可能です。私も実際に利用してローマからヴェネチアに日帰り旅行をしてきました!!

6 COMMENTS

G

確かに特典航空券でマイルを使えば行けますが、燃油サーチャージや空港使用料は別途加算されるので、無料では行けません

返信する
koko

G様
コメントありがとうございます。
ご指摘の通りです。特典航空券ではなく、スカイコインに交換する方法にも記載させていただいております!!
スカイコインであれば諸税込みで支払いが可能です。
曖昧な表現で失礼致しました!

返信する

エコノミークラスー60,000万マイル
ビジネスクラスー90,000万マイル
宇宙空間旅行に行けそう

返信する
jesports

初めまして!同じブロガー同士盛り上げていけたらなと思い読者にならせていただきました!ジャンルは違いますがお互い刺激し合えたらいいなと思っております!よろしくお願い致します!

返信する
koko

いるむ様
今回提示した特典航空券は全て60,000マイルからとなります。
サーチャージに関しては少し配慮が足りなかったと感じております。勉強になります。コメントありがとうございました!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です