AMEXとANAマイル

マイルで旅をアップグレードするがモットーの「旅好きによる旅好きのためのブログ:

タイ国際航空の超大型旅客機A380搭乗レビュー|エコノミーでも快適。成田ーバンコク空の旅を徹底解説

タイ国際航空エアバスA380はエコノミーでも快適な2階建

 

 タイ国際空港の超大型旅客機A380で成田ーバンコクで利用しました。

行きも帰りもA380に乗る事ができましたので、搭乗レビューをします。

 

東京ーホノルル便での注目を集めたA380ですが、タイ国際航空でも乗る事ができます。その超大型旅客機は2階建の飛行機でエコノミーでも2階席に座る事が可能です。飛行機の2階席ってなんだか不思議な感じがしませんか??

 

列車の2階席は何回か乗った事がありますが、飛行機では初めての体験です。

そんな搭乗レビューを写真と共に徹底解説いたします。

この記事のトピックス 

・タイ国際航空のエアバスA380はエコノミーでも快適

・シートポケットが素晴らしい

・総合評価は星3・5(まあまあ快適/ちょっと古いかな?)

・マイルを貯めてバンコク行き航空券を無料にする方法

タイ国際航空の超大型旅客機A380に搭乗|2階建の2階のシートでエコノミーだけど快適な機内でバンコクへ

 タイ国際航空のA380は以下のクラスがあります。

クラス一覧
  • ロイヤルファーストクラス
  • ロイヤルシルククラス
  • エコノミークラス 

 A380に搭乗をするのは初めての経験ですので、行き帰りで超大型旅客機の快適さを存分に堪能をしました。そして2階席のエコノミークラスに搭乗です。

エコノミーだけど快適!?そんな事はあるの??と事前の下調べでは中々の快適さという噂を聞いていましたので、ワクワクしながらいざ搭乗です!!

A380の運行スケジュールは?成田空港・関西国際空港から

f:id:journeysurf:20190919170527p:plain

タイ国際空港の超大型旅客機A380は成田国際空港・関西国際空港から飛んでいます。

今回利用したのは、成田発着の便です。毎日就航しています。

搭乗レビュー|2階建のエコノミーシートはどんな感じ?

いざ、タイ国際空港のA380に搭乗です。

ロイヤルファーストとロイヤルシルクを横目d( ̄  ̄)にエコノミークラスへ来年くらいには右側から通れるはず・・・もっとマイルを貯めなきゃ!!

f:id:journeysurf:20190929100203j:plain

2階席は1階席の後方から上がりますので、正直どちらからでも大丈夫です。階段は座席A〜E側からの一方から上がるようになります。

f:id:journeysurf:20190929100603j:plain

飛行機の2階席ってなんだかワクワクしませんか??この階段を上った先には何が待っているのだろう??

今回はエコノミークラスだったので、なんとなく想像はしていますが、飛行機で階段を上る体験は初めてでしたので、ワクワクしながらいざ座席へ向かいます。 

f:id:journeysurf:20190929100233j:plain

2階はファーストクラス・ビジネスクラスとエコノミーで分断をされております。

後方にエコノミークラスがあり、今回のシートはここになります

f:id:journeysurf:20190929100154j:plain

f:id:journeysurf:20190929100614j:plain

シートは3・4・3の構成になっており、今回着席したシートは左側後方の2つとなっている席です。後ろを機にする事なく座席のシートを倒せるのでここの席は結構気に入ってます。

f:id:journeysurf:20190929100254j:plain

A380の特徴でもあるシートポケット。これは本当に便利でいつもすぐに取り出したいものを取り出せるのでかなり便利です。ちょっと遠くから見た感じはこんな感じです。

f:id:journeysurf:20190929100517j:plain

近くで見ると、バックがすっぽり入る大容量でかなり便利です。流石にスーツケースは入りませんが、バック(リュックはきついです)であれば簡単に収納する事が可能です。

f:id:journeysurf:20190929100629j:plain

その分、頭上の収納はやはり小さくなっていて、リュックを収納するもの少しキツかったので、いっぱい手荷物を持っている人はちょっと注意してください。

f:id:journeysurf:20190929100552j:plain

タイ国際航空のA380は少し古いのでモニターもこんな感じです。最近は比較的新しい飛行機に搭乗をしていたので少々歴史を感じますね・・・もちろん、エンターテイメントは充実をしていて、充電をする事も可能です。

f:id:journeysurf:20190929100213j:plain

搭乗してやっとドアが閉まり、いざ出発。大型旅客機なのか心なしか揺れが小さいように感じます。そうこうしているうちにおつまみが配られましたので、一緒にビールをオーダー。約11時間のフライトに備えて、アルコールを注入します。

f:id:journeysurf:20190929100700j:plain

最近の飛行機での過ごし方は、尾翼についたフライトカメラを見ながらお酒を飲む。これが至福の時間です。眼下に広がる外の景色と雲の流れ、飛行機の揺れなども感じながら過ごす時間が幸せ・・・ですね!!

f:id:journeysurf:20190929100448j:plain

もちろんWiFiも完備しているので調べ物や仕事をする事だって可能です。なんてったて11時間のフライトですので、快適に過ごさないと結構辛いですよね!!

f:id:journeysurf:20190929100305j:plain

初めての搭乗となりましたが、率直な感想としては、こんな感じです。

 

エコノミーでも快適( ^∀^)

 

理由を挙げると・・・

  1. シートポケットがある
  2. 大型旅客機で揺れが少ないように感じる
  3. シートピッチは狭くない
  4. 機内食がそこそこ

星5つも高評価!!とまでは行きませんが、3,5くらいの評価はできると思います。快適でなおかつ2階席というワクワク感が素晴らしい。

 

ビジネスクラス・ファーストクラスのほかシートは?

今回はエコノミークラスで、ビジネスクラスを横目に退出しましたが、実際にはどんな感じなのかご紹介をして行きます。

クラス一覧
  • ロイヤルファーストクラス
  • ロイヤルシルククラス
  • エコノミークラス

ロイヤルファーストクラスがやばすぎ

f:id:journeysurf:20190929103210p:plain

まさしく、ファーストクラスと言うに相応しい設備の充実さと豪華絢爛な客室。(もうシートと言うより客室と言ってよいでしょう!!)

 

ロイヤルシルククラスも快適 

f:id:journeysurf:20190929103242p:plain

こちらは普通のビジネスクラスと一緒でスタッガード配列のシートで快適に過ごす事が可能です。2回席の後方のエコノミークラスでしたので、ビジネスクラスを横目に飛行機を後にしました・・・

f:id:journeysurf:20190929100650j:plain

次回は絶対マイルを貯めてロイヤルファーストに乗るぞ・・・という気持ちを胸に踏めて!

 

ちなみに帰りの成田空港でタイ国際空港のA380からANAのA380を見る事ができる奇跡の瞬間に!!夢のコラボです!!

f:id:journeysurf:20190929100243j:plain

実はホヌを見るのは初めてでかなりテンションが上がりました!!

f:id:journeysurf:20190929100508j:plain

来年くらいにはこれでまたハワイビジネスクラスに乗れるかな???なんて思いながら!!

マイルを貯めてタイ国際航空の特典航空券を発券する方

 実はタイ国際航空はスターアライアンスの加盟航空会社のためANAとは提携しています。そのためANAマイルを貯める事でタイ国際航空の特典航空券を発券する事が可能になります!

www.sk-free-journal.com

 

成田ーバンコクは35,000マイルから発券可能

f:id:journeysurf:20190929110234p:plain

東京(成田)ーバンコクの特典航空券は35,000マイルあれば特典航空券を発券する事が可能です。100円で1ポイントの還元率のカードを利用すれば、350万円分の決済が必要になります。

 

ですが、安心してください。35,000マイルなんてあっという間に貯める事ができます。それはこの2つを実践する事です!!

マイルを獲得する方法
  1. クレジットカードでマイル獲得
  2. ポイントサイトでマイル獲得

www.sk-free-journal.com

基本的にこの2つを覚えておいて頂ければマイルを爆発的に貯める事が可能です。飛行機に乗らずマイルを貯められます!

 ぜひ皆さんもマイルを貯めて年数回海外旅行に行きましょう!