ANAアメックス発行で最大7.9万マイル>

【徹底比較】マリオットボンヴォイアメックス・プレミアムカードどっちがおすすめ?

SPGアメックスカードが2022年に生まれ変わりました!

マリオットボンヴォイアメックスについて、一般カード・プレミアムカードのどちらのカードを発行すべきか?をメインカードとして保有しているクレジットカードマニアが解説をします!

Marriott Bonvoyアメックス

  • 一般カード
  • プレミアムカード

koko

本記事を見ればあなたがどっちのカードを持つべきかがわかります!

 

最初に結論を申し上げますが、一般カードの方が発行する意味がほぼ無いので、プレミアムカードをメインでチェックしていきましょう!

 

マリオットボンヴォイアメックス・プラチナカードの比較

旧 SPGアメックスカードから継続で引き継ぎがされるのは年会費49,500円プラチナカードの方ですが、それぞれどのような特典・サービスがあるかチェックをしましょう!

  • マリオットボンヴォイプラチナアメックス
  • マリオットボンヴォイアメックス

それぞれのカードの特徴についてまとめました!

Marriott Bonvoy
アメックス比較
年会費 23,100円(税込) 49,500円(税込)
無料宿泊
継続特典
1泊
35,000P+15,000P
最大50,000P無料宿泊特典
1泊
50,000P+15,000P
最大65,000P無料宿泊特典
還元率
ホテル利用時
100円=4ポイント
(通常決済時は2P)
100円=6ポイント
(通常決済時は3P)
エリート
資格
シルバー:○
ゴールド:年間100万決済
ゴールド:○
プラチナ:年間400万決済
追加特典
通常特典
追加特典には★マーク
100$のホテルクレジット
スマホプロテクション
手荷物空港配達(羽田)
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
・40社の航空マイルに移行
・P有効期限24ヶ月
・マイル還元率1.25%
100$のホテルクレジット
スマホプロテクション
手荷物空港配達(羽田)
・マイル還元率1.25%
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
・40社の航空マイルに移行
・P有効期限24ヶ月
入会特典 最大130,000P
公式より+60,000P
最大260,000P
公式より+80,000P

紹介経由での申し込みフォームはこちらから

koko

特典一覧を見る限りは一般カードの方にメリットを感じないですね!次の章でしっかり深掘りしていきましょう!

新規カード発行を検討中の方は、現時点では保留しておいた方がよさそうです!

年会費

クレカ徹底比較
年会費 23,100円(税込) 49,500円(税込)

SPGアメックスカードの年会費が34,100円でしたので、プラチナカードは約15,000円上がっております。

 

無料宿泊特典

クレカ徹底比較
無料宿泊特典 1泊
35,000P+15,000P
最大50,000P無料宿泊特典
1泊
50,000P+15,000P
最大65,000P無料宿泊特典

 

エリート会員資格(シルバー・ゴールド・プラチナ)

クレカ徹底比較
エリート会員資格 シルバー:○
ゴールド:年間100万決済
ゴールド:○
プラチナ:年間400万決済

SPGアメックスカードを保有すれば、ゴールド会員になれるのでエリート資格の保有については改悪となります。

ですが、上位会員が「カードの決済条件を達成」すれば獲得できるのはメリットです。

クレジットカードの決済で年間400万円を利用されている場合はかなりお得です!通常ホテルに50泊が必要なプラチナステータスにカード利用のみでアップグレードされるのは羨ましい!

koko

普段の生活で400万円も決済するのは普通の会社員では難しいね・・・私もその一人、年間150万円くらいかな?

Marriott Bonvoyの会員資格一覧

  1. 一般
  2. シルバー
  3. ゴールド
  4. プラチナ
  5. チタン
  6. アンバサダー

とあります!対象となる年間宿泊数と特典一覧はこちらをご覧ください!

特典(対象となる年間宿泊数) 会員〜9泊 シルバー
10〜24泊
ゴールド
25〜49泊
プラチナ
50〜74泊
チタン
75〜99泊
アンバサダー
100泊以上
無料ネット
会員料金
モバイルC/I
完全予約保証
ポイントボーナス ○10% ○25% ○50% ○75% ○75%
優先L/O ○午後2時 ○午後4時 ○午後4時 ○午後4時
エリート専用予約
ウェルカムギフト ポイント ポイント ポイント ポイント
アップグレード スイート スイート スイート
ラウンジアクセス
客室タイプの保証
年間チョイス特典
年間チョイス特典
48時間前予約保証
アンバサダー

シルバー会員の特典一覧

シルバー会員のメリットはほぼないですが、強いて上げるなら

宿泊の際のポイントボーナス(10%)です。

マリオットボンヴォイアメックス(一般カード)の資格はシルバーですが、正直メリットはほぼありません!

ゴールド会員の特典一覧

上級会員(ゴールド会員)になったら嬉しいメリットのある特典はこちらの通り

  • 会員料金での予約
  • 宿泊でのポイントボーナス(25%)
  • 優先のレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトで500Pプレゼント
  • スイートルームを除く客室のアップグレード

プラチナ会員の特典一覧

マリオットのプラチナ会員にはかなりの特典が付与されます。

  • 無料の朝食・ウェルカムギフト
  • ラウンジへのアクセス
  • スイートルームを含む客室のアップグレード

裏ワザ・コツ解説|SPGアメックス特典で客室のアップグレード

まずは、今までのSPGアメックスカードのゴールド会員資格を振り返りましょう!

  • 会員料金での予約
  • 宿泊でのポイントボーナス(25%)
  • 優先のレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトで500Pプレゼント
  • スイートルームを除く客室のアップグレード

koko

ゴールドメンバーだけでもこれだけのメリットがあります!他のランクとの比較は下の図をご覧ください

ゴールド会員/プラチナ会員の比較

  • ポイントボーナス:25% → 50%
  • 優先レイトチェックアウト:14時 → 16時
  • 客室のアップグレード:スイート除く → スイートルーム含む
  • ラウンジアクセス:なし → あり

大きな変更点はこちら。ホテルステイを思う存分楽しみたい人はプラチナは嬉しい特典が豊富!

 

ポイント還元率(通常決済|ホテル宿泊)

クレカ徹底比較
ポイント還元率 100円=4ポイント
(通常決済時は2P)
100円=6ポイント
(通常決済時は3P)

spgアメックスカードのポイント還元率はマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに引き継ぎとなりました。

が、一般カードについては還元率が下がっているのでここは注意が必要です!

 

おすすめの特典一覧

クレカ徹底比較
特典・サービス一覧
追加特典には★マーク
(spgからは追加)
100$のホテルクレジット
スマホプロテクション
手荷物空港配達(羽田)
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
(スイート除く)
・40社の航空マイルに移行
・P有効期限24ヶ月
・マイル還元率1.25%
100$のホテルクレジット
スマホプロテクション
手荷物空港配達(羽田)
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
(スイート含む)
・40社の航空マイルに移行
・P有効期限24ヶ月
・マイル還元率1.25%

SPGアメックスカードの特典は基本的に引き継いでおります。

その上で追加となった特典が主に3つあります!

  1. 100ドルのホテルクレジット(付与条件あり)
  2. スマホプロテクション
  3. 手荷物空港配達(羽田追加)

追加項目は、大きくメリットがある内容ではありませんが嬉しいですね!

 

マリオットボンヴォイカードの新規入会キャンペーンについて

\2022年3月最新のキャンペーン反映/

入会方法 通常キャンペーン 紹介キャンペーン *最新紹介入会特典

一般カード
60,000P 80,000P 80,000P
最大130,000P
(公式より+70,000P)

プレミアムカード
180,000P 200,000P 200,000P
最大260,000P
(公式より+80,000P)

紹介経由の入会申し込みはこちらから

  1. マリオット会員登録(紹介経由):最大10,000P
  2. 紹介経由でのカード発行:一般/80,000P プレミアム/200,000P
  3. マリオット紹介プログラムの仲介:最大50,000

合計で最大260,000P獲得できる紹介キャンペーンです。

 

\紹介希望はご紹介フォームはこちら/
読者様限定特別入会特典|1分で発行申請可能!

お申し込みフォームからご連絡後、12時間以内に返信します!

紹介経由の入会フォームはこちら>

マリオットボンヴォイカード(一般)がおすすめな人

正直な話です。

一般カードはほとんどメリットがありません!

それならヒルトンアメックスカードを発行した方が絶対ホテルステイを楽しめるはず!

ヒルトンアメックスとは?

 

ヒルトンオナーズゴールド会員になれるチャンス!

 

ホテル系
クレカ比較
年会費
(本会員)
16,500円(+税)
66,000円(+税) 49,500円(+税)
無料宿泊
継続特典
1泊
年間150万円決済必要
2泊
年会費支払い=1泊
年間300万決済=さらに1泊
1泊
年間200万円決済
還元率
ホテル利用時
100円=3ポイント
(通常決済時は2P)
100円=7ポイント
(通常決済時は3P)
100円=6ポイント
(通常決済時は3P)
上級会員
資格
ヒルトンオーナーズゴールド
ヒルトンオーナーズゴールド マリオットゴールド
決済P 100円=3ポイント
150万円以上の決済必要
100円=7ポイント 100円=3ポイント
決済条件なし、保有だけで
加盟
ホテル数
18ブランド/6,500軒
国内約20ホテル
18ブランド/6,500軒
国内約20ホテル
30ブランド/7,800軒
国内約70ホテル 
ブランド
ヒルトンコンラッド
LXRダブルツリー
ヒルトンコンラッド
LXRダブルツリー
ザ・リッツ・
カールトン
/シェラトン
/マリオット
ウェスティンWホテル
セントレジス
おすすめ
ポイント
HPCJ*初年度年会費優待
(25,000円→10,000円)
・朝食無料
・5泊目無料宿泊
・P有効期限15ヶ月
・マイル交換100=0.2
HPCJ*年会費優待
(25,000円→初年度無料)
・朝食無料
・5泊目無料宿泊
・ダイヤモンドステータス
・P有効期限15ヶ月
・マイル交換100=0.2
・客室のアップグレード
・レイトチェックアウト
・40社の航空マイル移行
・P有効期限24ヶ月
・マイル交換100=1.25

紹介特典 最大60,000P
公式より+6,000P
6ヶ月以内に75万円
入会フォーム
最大160,000P
公式より+14,000P
6ヶ月以内に150万円
入会フォーム
最大260,000P
公式より+80,000P
6ヶ月以内に150万円
入会フォーム

ヒルトンとMarriott Bonvoyを比較すると約3倍のホテルが国内にあります。

【徹底比較】ヒルトンアメックス・SPGアメックスカード|メリット・デメリット比較

 

マリオットボンヴォイプラチナがおすすめな人

一方プレミアムカードの方は年会費が高いですが、ホテルステイを楽しみたい人は優秀なカードです。

個人的な感想では、spgアメックスカードの年会費(34,100円)を維持したままの特典変更なら最高だったのに・・・!

  • 年間400万円の決済でプレミアム会員を目指したい
  • 年間5回*以上 MarriottBonvoy系列のホテルに宿泊をする人
  • メインカードとして活用をしたい人(100円=3ポイント)
  • 新規入会特典でお得にホテルに宿泊したい(キャンペーンは未発表)

年会費は49,500円と約5万円とかなり高い部類のクレジットカードになります。

それ以上に価値を見出せる人にしかおすすめはしません。ご自身が利用している姿を想像してみてください!

Point!なぜ5泊*が必要なのか?

 

年会費の元を取る対応として、

ホテル宿泊5泊を一定のラインと考えています。1泊30,000円の客室に宿泊をしたと考えてもらえる特典はこちら

  • 宿泊ボーナス:3,750×5=18,750P(約12.5%
  • 宿泊をカード決済:1,800×5=9000P(還元率6%
  • 客室のアップグレード:10,000円(1/5回)
  • レイトチェックアウト:10,000円(1/5回)
  • レストランの15%オフ:1,500(10,000円利用の場合)

これだけで、49,250円のメリットがあります!

30,000円のホテルに5回宿泊するだけで、カードを持っている場合と持っていない場合では年会費分の約5万円の元が取れてしまいます!

マリオットボンヴォイカードの紹介希望の方はこちらから

\紹介希望はご紹介フォームはこちら/
読者様限定特別入会特典|1分で発行申請可能!

お申し込みフォームからご連絡後、12時間以内に返信します!

マリオットボンヴォイアメックス紹介


マリオットボンヴォイアメックスカードの紹介フォームはこちら
読者様限定の特別ポイントプレゼント(最大で130,000P〜260,000PGET

 

\当ブログからのお申し込み特典あり/

 

さらに私からお申し込み頂いた方にはマリオットの紹介(年間最大50,000P獲得可能)の仲介をしています。

 

koko

本記事を見れば一番お得にマリオットアメックスカードに入会可能!紹介経由が断然お得!260,000ポイント以上を獲得する方法をご紹介します!

 

2022年現在、どこよりもポイントを多く獲得できる紹介制度になっています!

紹介実績は累計192名(2022年2月現在)なので安心してご入会いただけます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA