ANAアメックス発行で最大7.9万マイル>

【最強マイル】マイレージプラス(MileagePlus)JCBカードがおすすめ|最新キャンペーン

意外と知られていない、ユナイテッドマイルの魅力!

ユナイテッド航空が提携をしているマイル貯まるクレジットカード

年会費が1,650円〜(初年度年会費キャッシュバックあり)と破格の安さでありながらマイルが最強に貯まる「MileagePlusカード(マイレージプラスカード)」メインカード・サブカードどちらでも威力を発揮するカードです。

陸マイラーなら1枚は持っておきたいクレカ。

ユナイテッド?国内のマイルじゃないと使いづらそう・・・

初心者

koko

というのが第一印象かと思います!が・・・日本ではANA国内線に利用することができます!

しかも800マイル以下の路線では、片道5,000マイルで発行が可能に!ほとんどの国内線を5,000マイルで行けるのはめちゃめちゃお得です!

MileagePlusカードの最強メリット

  1. 特典航空券は、家族以外の予約にも充当可能
  2. 特典航空券で予約した場合は燃油サーチャージは不要
  3. 業界最高水準のショッピングマイル還元率
  4. マイルは無期限に貯められる
  5. マイル還元率1.5%に可能
  6. マイルを購入可能
  7. ユナイテッド航空・ANAで特典航空券と交換できる

とマイラーにとっては嬉しい特典が豊富!ANAカードではなく、MileagePlusカードで貯める人も多い!

 

【マイル界最強】ユナイテッド航空(UAマイル)の貯め方|ANA特典航空券で価値倍増【マイル界最強】ユナイテッド航空(UAマイル)の貯め方|ANA特典航空券で価値倍増

ユナイテッド航空(UAマイル)の賢い貯め方|絶対損しない方法

さらには期間限定(2022年3月31日まで)で最大22,500マイル獲得のチャンス

ユナイテッド・ANAマイルが貯まる

 

MileagePlusJCBクラシックはこちら(年会費初年度無料)
MileagePlusJCB一般はこちら
(年会費初年度無料)
MileagePlusJCBゴールドはこちら
(マイル還元率1.5%)

 

MilegePlusカードとは?ユナイテッド航空のマイルがお得に貯まる

みなさんこのクレジットカードご存知でしたか?

マイルを貯め始めた人はちょっと目にした事があるかもしれませんが、ユナイテッド航空のマイルが貯まるクレジットカード。

ユナイテッド航空はスターアライアンスに加盟しているため、日本国内ではANA便でマイルを利用することができます!

実はこのクレジットカードには、ANAカードやJALカードよりも優れたポイントが沢山あります!

MileagePlusカードだけの特典

  1. 特典航空券をプレゼントできる
  2. マイルの有効期限は無期限
  3. 特典予約の場合は燃油サーチャージが必要なし

など、UAマイルだからこそできるメリットが沢山あります!

これだけでもカードを発行する価値があるほど!

koko

それでは、実際にサービスごとにどのようなメリット・デメリットがあるか確認してみましょう!

MilegePlusカードのサービス一覧|メリット・デメリット

ここでは、マイル視点でメリット・デメリットをご紹介します!

Mileage Plusカードを保有することで貯まるマイルは「ユナイテッド航空マイル(通称:UAマイル)」です。

UAマイルはマイレージ界隈の中でもかなり使いやすいマイルとして多くの陸マイラーから愛用をされています!

Mileage Plusカード✖︎UAマイルの特典

  1. マイル還元率が最大1.5%と業界最高水準
  2. マイルの有効期限なし
  3. ユナイテッド航空・ANAの特典航空券を発券可能
  4. マイルの購入・プレゼントが可能
  5. 最高30,000万円の海外旅行損害保険あり
  6. 継続で500マイルプレゼント

koko

約5年間ANAマイルを貯めてきましたが、ユナイテッド航空のマイルはかなり使い勝手が良い!

それぞれ詳しく解説をします!

メリット①マイル還元率が業界最高水準の1.5%

MileagePlusゴールドカードの場合は還元率が1.5%と跳ね上がります。

この1.5%は航空マイルカード系では最大の還元率を誇ります!年会費5万円超えのプラチナカードに匹敵をします!通常のショッピングでより多くのマイルを獲得したい!という人はこちらのカードがおすすめです!

メリット②マイルの有効期限なし

ANAやJALマイルは有効期限が3年間のため、「貯めたマイルが失効する」のは頻繁に起こります。

ですが、ユナイテッド航空マイルの場合は生涯に渡って失効することがないので、ゆっくりと貯めることができます!

いつか行ける家族旅行のためにコツコツと貯めるのをおすすめします!

koko

ANA・JALの有効期限は3年間なので、2万マイルほど失効してしまった経験があります・・・有効期限がないのはかなりのメリットですね!

メリット③マイルはユナイテッド航空・ANAマイルの特典航空券に交換可能

ユナイテッド航空は、約30社が加盟する世界最大の航空連合スターアライアンス」に所属しています。

ANAもスターアライアンスに加盟をしているので、貯めたマイルでANAの特典航空券も発行が可能になります!

ワンワールド・スターアライアンスの航空連合とは何か?

羽田ー沖縄行きは片道8,000マイル〜

※ANAの特典航空券を発券する場合

伊丹ー沖縄行きは片道5,000マイル〜

※ANAの特典航空券を発券する場合

必要マイル数のANAと比較

UAマイルを利用するとどのくらいお得に特典航空券を発券できるようになるかチェックしてみましょう!

必要マイル数
(羽田発)
ANA
ロー
ANA
レギュラー
ANA
ハイ
UA
新千歳 6,000 7,500 9,000 5,500
名古屋 5,000  6,000 7,500 5,500
伊丹 5,000 6,000 7,500 5,500
広島 6,000 7,500 9,000 5,500
高松 6,000 7,500 9,000 5,500
福岡 6,000 7,500 9,000 5,500
那覇 7,000 9,000 10,500 8,800

UAマイルがかなり優秀なことがわかります!

日本全国ほぼ全体のエリアでUAマイルが一番お得です!

必要マイル数の考え方

  • ANA:マイル(距離)別・シーズン別に必要マイル数が変動する
  • UA:距離が800マイル以下、800マイル以上の2区分のみ。

ANAマイルと異なり、UAマイルはシーズン別にマイルが変動しないのでいわゆるハイシーズン(GW・お盆・年末年始)こそUAマイルの力を発揮するようになります!

メリット④マイルの購入・プレゼントが可能

実はここが結構ポイントだと個人的に思っています!

  1. マイルの購入ができる
  2. マイルのプレゼントができる

これは非常に優れたメリットです!この特典は正直ANAやJALに欲しい!

マイルを貯め始めるとこんな経験をした事がありませんか?

koko

貯めたマイルで恋人や友人の特典航空券を発券してあげたい!でもANAマイル・JALマイルでは2親等(家族)でないとNG・・・・

それを解決してくれるのがユナイテッド航空のマイルなんです!

マイルを購入する場合

  • 5,000マイル購入で20%オフ
  • 15,000マイル購入で30%オフ
  • 40,000マイル購入で40%オフ

とマイルを多く購入すればするほどお得になります!

 

マイルの購入は下記のリンクから可能
https://buymiles.mileageplus.com/united/united_landing_page/

ANAやJALはマイルの購入ができませんので、MileagePlusカードを持っていれば購入が可能!

でもマイル購入でどれほどお得になるかが肝ですよね!(損していたら意味ないですし・・・)

メリット⑤最高3,000万円の海外旅行損害保険付き

クレジットカードを保有する場合に、保険は結構気にした方が良いです。

  • 出国前の決済(ツアー・電車・航空券など)で自動付帯

で最大3,000万円の旅行損害保険を補償してくれる。

koko

海外旅行に行く際にネットの旅行保険とほぼ同じ効力があるので、毎回3,000円程度払ってネット保険に入らなくてもOKになります!

Milege Plus JCBカードの比較

カードタイプ別に比較して表は以下のようになります。

比較
クラシックカード

一般カード

ゴールドカード
年会費
1,375円(税込)
5,500円(税込) 16,500円(税込)
マイル
還元率
200円=1マイル
還元率0.5%
100円=1マイル
還元率1%

100円=1.5マイル
還元率1.5%

継続特典 1,000マイル
年間100万以上決済
1,200マイル
年間200万以上決済
1,500マイル
年間300万以上決済
おすすめ
ポイント
・初年度年会費還元 ・初年度年会費還元
・空港内免税店で10%割引
入会特典 最大2,250マイル
 お申し込み>  
最大10,000マイル
 お申し込み>  

最大22,500マイ
 お申し込み>  

Mileage Plusカード入会フォームはこちらから

 

カード種別おすすめのタイプ

Mileage Plusカードがマイルが貯まるカードという事は分かったけど、その中でもどのタイプのカードがおすすめなの?

初心者

koko

タイプ別におすすめをご紹介します!その上で個人的に一番おすすめなカードをご紹介します!

クラシックカードがおすすめの人

  • 年会費を抑えながらマイルを獲得したい
  • ANAマイル・ユナイテッドマイル初心者の方
  • ビギナーの方はここからスタートがおすすめ

クラシックカードの詳細はこちら

一般カードがおすすめの人

  • 年会費を重視しつつ、特典もしっかり受けたい人
  • 日々のお買い物でマイルを貯めたい人
  • マイルでお得に旅行をしたい人向け

一般カードの詳細はこちら

ゴールドカードがおすすめの人

  • マイル還元率を重視
  • 海外旅行保険などの補償も充実してほしい
  • 年会費に見合った充実なサービスを受けたい
  • とにかくユナイテッドマイルでお得に旅行をしたい人向け

ゴールドカードの詳細はこちら

個人的におすすめのカードはゴールドカード

私がこの中から何故ゴールドカードを選ぶか?その理由をまとめました!

マイルの使い道が多い「UAマイル」を活用するならできる限りマイル還元率を意識して欲しいです。

  1. クラシックカード:0.5%
  2. 一般カード:1.0%
  3. ゴールドカード:1.5%

少々の年会費を払ってでも、お得に特典航空券が発券できる(ANAマイルと比較するとかなり優秀)ので元は取れます!

さらには・・・

セゾンゴールドの場合は年間最大70,000マイルまでの上限がりますが、JCBカードには一才の上限はありません。マイル還元率が同一のため、年会費がより安いJCBゴールドカードがおすすめ!

Mileage Plus JCBカードの入会特典

比較
クラシックカード

一般カード

ゴールドカード
年会費
1,375円(税込)
5,500円(税込) 16,500円(税込)
マイル
還元率
200円=1マイル
還元率0.5%
100円=1マイル
還元率1%

100円=1.5マイル
還元率1.5%

継続特典 1,000マイル
年間100万以上決済
1,200マイル
年間200万以上決済
1,500マイル
年間300万以上決済
おすすめ
ポイント
初年度年会費還元 初年度年会費還元
空港内免税店で10%割引
入会特典 最大2,250マイル
 お申し込み>  
最大10,000マイル
 お申し込み>  

最大22,500マイル
 お申し込み>  

Mileage Plusカードの入会フォームはこちら

ゴールドカードの場合、約3ヶ月以内に60万円の利用で最大22,500マイルを獲得できます!

22,500マイルがあれば、東京ー大阪間を2往復無料になります!

年会費16,500円で約6万円程度の価値(東京ー大阪|片道3万円平均)があります!

MileagePlusカードはブランドが複数があるなぜJCBがおすすめか?

Mileage Plusカードには複数の発行会社があります。

  • JCB
  • セゾン
  • ニコス
  • ダイナース

それぞれ入会特典やサービス内容が異なりますが、個人的には「MileagePlus JCBカード」を一番おすすめしたい!

Milege Plus JCBカード

比較
クラシックカード

一般カード

ゴールドカード
年会費
1,375円(税込)
5,500円(税込) 16,500円(税込)
マイル
還元率
200円=1マイル
還元率0.5%
100円=1マイル
還元率1%

100円=1.5マイル
還元率1.5%

おすすめ
ポイント
初年度年会費還元 初年度年会費還元
空港内免税店で10%割引
入会特典 最大2,250マイル
 お申し込み>  
最大10,000マイル
 お申し込み>  

最大22,500マイ
 お申し込み>  

MileagePlus JCBカードの詳細はこちら

Milege Plus セゾンカード

比較
一般カード

ゴールドカード

プラチナカード
年会費
1,650円(税込)
22,000円(税込) 55,000円(税込)
マイル
還元率
200円=1マイル
還元率0
.5%
追加5,500円で還元率1.5
上限30,000マイル/年
100円=1マイル
還元率1.5%
上限70,000マイル/年
100円=1.5マイル
還元率1.5%

おすすめ
ポイント
・マイルアップ可能 ・還元率が高い
・還元率が高い
入会特典  お申し込み>  
入会フォームはこちら
※入会特典なし
 お申し込み>  
入会フォームはこちら
※入会特典なし
お申し込み>  
入会フォームはこちら
※入会特典なし

MileagePlus セゾンカードの詳細はこちら

Milege Plus ダイナースカード

ダイナースカードについては発行する必要はないと思いますので触れません。

マイレージプラスダイナースカードの詳細はこちら

Milege Plus MUFGカード

ダイナースカードについては発行する必要はないと思いますので触れません。

マイレージプラスMUFGカードの詳細はこちら

一番のおすすめは新規入荷キャンペーンを実施しているJCBとの提携カードがおすすめ!

MikeagePlus JCBとMileage Plusセゾンとの比較

  • MileagePlusセゾンカード:1年間で獲得できるマイル数に上限がある
  • MileagePlus JCBカード:上限がないため好きなだけマイルを貯めることができる

MileagePlus JCBカードのマイル上限

  • クラシックカード:上限なし
  • 一般カード:上限なし
  • ゴールドカード:上限なし

MileagePlus セゾンカードのマイル上限

  • マイルアップメンバーズを利用:年間30,000マイルまで
  • マイルアップメンバーズを利用しない:上限なし

上限を超えた場合に関しては、マイル還元率は通常マイル(1,000円=5マイル/還元率0.5%)

ゴールドカードの場合は年間70,000マイルまでの上限

おすすめは Mileage Plus JCBゴールドカード100円=1.5マイル貯まる

  • MieagePlus JCB ゴールドカード:年会費16,500円(還元率1.5%)
  • Milage Plus セゾンゴールドカード:年会費22,000円(還元率1.5%)

セゾンゴールドの場合は年間最大70,000マイルまでの上限がりますが、JCBカードには一才の上限はありません。

マイル還元率が同一のため、年会費がより安いJCBゴールドカードがおすすめ!

JCBゴールドの追加メリット

  • JCBプラザ:海外旅行のサポート施設(無料)
  • ラウンジキー:海外主要都市のラウンジ利用(32ドルで利用可能)
  • 日本国内の空港ラウンジ利用:国内のラウンジ利用(無料)

など旅行に手厚いサービスがついてきます!

ユナイテッド航空のマイル購入キャンペーンが激アツな理由

マイルが飛行機に乗ったり、ポイ活で貯めると思っていませんか?

ユナイテッド航空は「購入」という方法があります!でも購入ってかなり損なんじゃない?と思う方もいらっしゃると思いますが、かなりお得にマイルを購入できます。

マイルの購入代金/通常の航空券購入代金を比較してみましょう!

 

ユナイテッド航空のマイルを活用したお得旅行術

  • 10,000マイル〜:国内往復特典航空券
  • 25,000マイル〜:グアム・サイパン往復特典航空券
  • 30,000マイル〜:アジア往復特典航空券
  • 40,000マイル〜:オーストラリア往復特典航空券
  • 50,000マイル〜:ハワイ往復特典航空券
  • 70,000マイル〜:北米往復特典航空券

ユナイテッド航空はマイレージの中でもかなり利用しやすい(お得になる)マイルとして有名です。

世界で広範囲な航空ネットワークがあり、スターアライアンスに加盟をしています!加盟航空会社は28社により、世界193カ国に就航をしている。ユナイテッドマイルで日本を含む全世界に行けるようになります!

ANAマイルよりも有効活用できるUAマイルが貯まる究極のクレジットカード!

メインカードとしても、サブカードとしてもOKです!UAマイルでお得に特典航空券を発行したいならぜひ!

ユナイテッド・ANAマイルが貯まる

 

MileagePlusJCBクラシックはこちら(年会費初年度無料)
MileagePlusJCB一般はこちら
(年会費初年度無料)
MileagePlusJCBゴールドはこちら
(マイル還元率1.5%)※一番おすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA