ANAアメックス発行で最大10.7万マイル>

プライオリティパス完全攻略!世界・国内ラウンジ優待|5年利用して分かったメリット・デメリット

プライオリティパス完全攻略!世界・国内ラウンジ優待|5年利用して分かったメリット・デメリット

このカードを持っていつもの旅行を「ワンランクアップグレード」させてみてはいかがですか?

旅行する人なら一度は聞いたことがある”プリオリティパス”

実際どんなサービスを受けられるのか?5年利用して分かったメリット・デメリットをご紹介します!

f:id:journeysurf:20190321113733j:plain

プライオリティ・パスって聞いたことがあるけど実際どんなカードなの?サービスが受けられるの?

初心者

トラベル太郎

プライオリティ・パスを5年間利用してわかったメリット・デメリット含めていつもの旅行をワンランク上にしてくれること間違いなしです!

サービスを開始してから30年間愛され続けれている空港ラウンジサービスの魅力とお得に利用する方法をしっかりと解説をします!

プライオリティ・パスの魅力

  • 全世界1,300箇所の空港ラウンジが利用できる
  • 飛行機の待ち時間にラウンジでくつろげる
  • いつもの旅行がワンランクアップする
  • 離陸前にリフレッシュできる(旅の疲れが軽減)
  • お連れ様も一緒にラウンジ体験ができる

YOUTUBEで分かりやすく解説

プライオリティパスとは?全世界の空港ラウンジ1,300箇所の利用(VIP待遇)が受けられる

f:id:journeysurf:20191103004716p:plain

空港ラウンジを利用したことがありますか?

国際線の場合は約2時間前にはチェックインを済ませて保安検査上を通過し出国をします。

その後登場までの1時間半の間はどう過ごすか?それであなたの旅行のランクがワンランクアップグレードできます。

それがプライオリティ・パスの魅力です!

空港ラウンジでできること

  • ソファーでくつろぐ
  • 無料でアルコールを飲める
  • シャワーを浴びれる
  • 軽食が無料(サンドウィッチ・おにぎり・お菓子など)
  • 仮眠室
  • マッサージルーム
  • トリートメントルーム

公式サイトでプライオリティパスの内容を確認

どんなラウンジが利用できるの?

全世界1,300箇所の空港でラウンジを利用できるが一体どんなラウンジなのか?

国内の場合、羽田空港や成田空港でも多くのラウンジを利用することができます。

羽田空港で利用できるラウンジ

  • ANAラウンジ(国際線)

成田空港で利用できるラウンジ

  • ANAラウンジ(国際線第1ターミナル)
  • KALラウンジ
  • IASS Executive Lounge

トラベル太郎

ANAラウンジを利用するためにはANAの上級会員、もしくは上位のクラス(ビジネスクラス以上)に乗る必要があります。ですが、それがプライオリティパスを発行するだけで利用ができるチャンスです!

ANAラウンジを利用するためには?

  1. ANAの上級会員(プラチナ会員以上)になる
  2. SFC修行をする
  3. ビジネスクラス以上に搭乗する
  4. プライリティパスを発行する

1〜4の中でも一番簡単なのが4の方法です!

ラウンジでの軽食・アルコール・シャワーは最高

ANAラウンジ羽田国際線を利用してみた感想|食事・アルコール・シャワールーム全て

羽田空港や成田空港から国際線に搭乗をする際は毎回決まってANAラウンジでカレーとアルコール、さらにはシャワーを浴びて搭乗前にスッキリして搭乗をします!

コーヒーサーバー・フリードリンク

ヌードルバー(ラーメン・うどん)

快適なシャワールーム

そうするとさっぱりして旅の疲れが軽減される気がします。

 

年会費・利用条件(料金・同伴者について)

プライオリティ・パスには3つのプランがあります!

  1. スタンダード(年会費99ドル
  2. スタンダード・プラス(年会費299ドル
  3. プレステージ(年会費429ドル

それぞれのプランに応じてラウンジ利用の回数制限・料金の設定が異なります。

スタンダード(年会費99ドル)

  • 32ドルでラウンジ利用可能
  • 32ドルで同伴者のラウンジ利用可能

このプランでは、毎回32ドルを支払えば全世界1,300箇所以上の空港ラウンジを利用することができます。

スタンダード・プラス(年会費299ドル)

  • 無料利用10回、その後の利用は32ドル
  • 32ドルで同伴者のラウンジ利用可能

このプランでは10回までは無料利用できるのはメリットです。

プレステージ(年会費429ドル)

  • 回数無制限でラウンジ利用可能
  • 32ドルで同伴者のラウンジ利用可能

429ドルの年会費を支払えば回数無制限で利用ができるようになります!

年会費と毎回の利用料金を比較すると・・・

  • 5回利用する方:スタンダードがおすすめ
  • 10回利用する方:スタンダード・プラスがおすすめ
  • 10回以上利用する方:プレステージがおすすめ

トラベル太郎

プライオリティパスは年会費を支払えば誰でも入会をすることができますが、実はお得な方法があります!それはクレジットカードに付帯しているサービスを利用すること。カードを発行すれば実質無料でプライオリティパスが利用可能に!

 

プライオリティパスが付帯されているクレジットカードは?【おすすめ2選】

プライオリティパス自体はわざわざ新規で発行をする必要は正直ないと考えておりますが、クレジットカード付帯のサービスで発行できる場合は絶対に発行しておくことをおすすめします!

  1. ANAアメックスゴールドカード
  2. 楽天プレミアムカード

トラベル太郎

プライオリティ・パスがカードを発行するだけで無料で利用できるカードの中でもTOP3におすすめをご紹介します!

ANAアメックスゴールドカード

f:id:journeysurf:20191014175314j:plain

ANAアメックスカードはANAマイルが一番貯まるクレジットカードでありながら・・・

まさかの2022年10月からこのカードに「プライオリティ・パス」が付帯すると発表がありました!これはめちゃくちゃ朗報です!

基本情報 f:id:journeysurf:20191014175314j:plain
年会費 本会員34,100円(税込)
プライオリティ
パス
年2回まで利用可能
入会特典
公式経由
107,000ANAマイル
新規入会特典はこちら

トラベル太郎

私もメインカードとして利用をしているカードで、プライオリティ・パスが付帯したのは正直驚きです。このカードを発行するメリットがさらに増しました!

ANAアメックスゴールドの特徴

【最新10.7万マイル】ANAアメックスゴールド紹介入会キャンペーンがおすすめ【最新10.7万マイル】ANAアメックスゴールド紹介入会キャンペーンがおすすめ

【最新10.7万マイル】ANAアメックスゴールド紹介入会キャンペーンがおすすめ

ANAアメックスカードの
詳細・入会特典について>

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは楽天経済圏で大きなポイント特典があるクレジットカードです。

基本
情報
年会費 本会員11,000円(税込)
家族会員550円(税込)
プライオリティ
パス
 原則20才以上
入会特典
公式経由
8,000P
新規入会特典はこちら

トラベル太郎

現在私が保有をしているプライオリティ・パスはこの楽天プレミアムカードのサービスで発行をしたものです。プライオリティ・パスを発行するべくこのカードを発行したと言っても過言ではありません。

楽天プレミアムカードの魅力

  1. キャッシュレスでポイント還元
  2. 新規入会特典5,000ポイントゲット
  3. 国内外の空港ラウンジが無料利用(プライオリティパス
  4. 楽天市場でポイント5倍
  5. 誕生月はポイント1倍
  6. ETCカード年会費無料(通常は550円)
  7. 海外旅行保険が充実(最高5千万円)
  8. ハワイの楽天カード会員専用の「ハワイラウンジ」利用可能
  9. 選べるコースでポイントUP
  10. カード利用300万円可能
年会費10,000円で最上級のサービス【楽天プレミアムカード】がおすすめな10の理由を徹底解説年会費10,000円で最上級のサービス【楽天プレミアムカード】がおすすめな10個の理由を徹底解説年会費10,000円で最上級のサービス【楽天プレミアムカード】がおすすめな10個の理由

期間限定のキャンペーン実施中
楽天プレミアムカード
新規入会で8,000Pはこちら>

プライオリティパス付帯カードNO.1

 

一番コスパよくプライオリティパスを発行するなら楽天プレミアムカードがおすすめ

一番コスパよくプライオリティパスを発行するなら楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード付帯サービスである「プライオリティパス」では本会員は回数無制限で空港ラウンジを利用することができます!

実質プレステージ(年会費429ドル)に匹敵する価値があります!

それが楽天プレミアムカードの年会費11,000円(税込)を払うだけで利用できるのは超お得です!

トラベル太郎

プライオリティパスを普通に発行すると年会費429ドル(約6万円)なのに、楽天プレミアムカードなら年会費10,000円程度で同等のサービスを利用できる。どっちがお得か一目瞭然ですよね!1

楽天プレミアムカードの新規キャンペーン

楽天プレミアムカードの詳細・ラウンジ利用についての確認(公式サイトはこちら

期間限定のキャンペーン実施中

楽天プレミアムカード
新規入会で8,000Pはこちら>

プライオリティパス付帯カードNO.1

海外の空港でのプライオリティパス利用レビュー

ローマのフィウミチーノのプライオリティ・パスで利用可能なラウンジはPLAZA PREMIUM LOUNGEがおすすめ

全世界1,300箇所以上のラウンジで利用ができるが、実際にどんなラウンジ体験をできるのか?

  • ヨーロッパ
  • 香港
  • 成田空港
  • バンコク

で実際にプライオリティパスを利用してラウンジ体験をしてきました!

個人的に一番好きなラウンジはバンコクのミラクルラウンジです!

ここもプライオリティパスが利用できるのでぜひタイ旅行や乗り継ぎでスワンナプーム国際空港を利用する場合は行ってみてください!

プライオリティパスまとめ

クレジットカードに付帯をしているなら絶対に発行をするべきサービスです!

むしろプライオリティパス目当てでカードを発行してもよい(実際に私がそうです)

プライオリティ・パスの魅力

  • 全世界1,300箇所の空港ラウンジが利用できる
  • 飛行機の待ち時間にラウンジでくつろげる
  • いつもの旅行がワンランクアップする
  • 離陸前にリフレッシュできる(旅の疲れが軽減)
  • お連れ様も一緒にラウンジ体験ができる

いつもの旅行がワンランク上にアップグレードすること間違いなしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA