過去最大!モッピーへの新規会員登録で2,000ポイントはこちらから

はてなブログからワードプレスへの移行は代行がおすすめな理由

 

  • はてなブログとワードプレスってどう違うの?
  • SEO対策的にワードプレスの方が良いの?
  • もっとカスタマイズをしてみたい!

などという不安や疑問を解消します!本記事では、はてなブログからワードプレスへの移行を検討している人向けに「自分でやる」のではなく「代行」で移行をお願いする場合の方法などについて解説します!

はてなブログからワードプレスへの移行を検討している人にぜひ参考にして頂きたい!代行だと面倒な処理が無く簡単に移行できちゃうぞ!!

はてなブログからワードプレスへの移行は代行がおすすめな理由を解説

はてなブログからワードプレスの移行は代行手続きがおすすめ

正直移行処理は自分でもできます。

ですが、代行をおすすめする理由があります。しかも無料で処理をしてくれる超良心的なサービスをして頂いている方を今回はご紹介します!

  • 面倒な処置が必要なし
  • 初心者でも簡単
  • 対応が丁寧
  • 移行手続きからすぐにワードプレスに移行できる

初心者の人がはてなブログからワードプレスに移行をする場合、様々な処理が手続きがありますが、移行まで手こずるとかなりの日数がかかってしまいます。

移行処理に手こずりそうだな・・・って不安な人は絶対に代行をすべき!!迅速な移行が後のアクセスにも影響を与えかねません!!

ブログサービスをワードプレスに移行した理由|SEO対策はバッチリか?

はてなブログからワードプレスへの移行理由

ワードプレスに移行をした理由はズバリ「SEO対策」です。中でも3つあります。

  • ト構造の改善
  • サイトスピードの改善
  • 自由な設計

はてなブログでは、約250記事を書いておりそれなりにブログでの収益がで始めた事をきっかけにワードプレスへの移行を決意しました。

①サイト構造の改善(カスタマイズ・デザイン)

一番の目的でもあった「サイト構造の改善」です。

ワードプレス には「プラグイン」という機能でカスタマイズをする事が可能です。
はてなブログでもそこそこのデザインを編集していたましたが、ワードプレスはかなり「カスタマイズやデザイン」がやりやすいです。直感作業も可能で、テーマによってかなり特徴あるサイトを構築できます。

②サイトスピードの改善

はてなブログではそこそこデザイン性を重視してカスタマイズをしていたので、サイトスピードがかなり悪化しておりました。現状サイトスピードはSEO対策にも重要ですので、スピード計測をすると・・・

  • はてなブログ 40(当時)
  • ワードプレス  86(現在)

なんとスピードは約2倍までに改善をしました。

③有名ブロガーが90%以上ワードプレス|はてなブログは少数派

はてなブログでもCSSやHTMLコードでのサイト設計は可能ですが、サイト自体が重くなってしまったりする傾向にあります。ワードプレスではそれぞれのテーマで内部対策がされており自由に設計をする事ができます(あくまでのテーマの範囲内に及ぶ)

ブログ運営ではてなブログは収益化しにくいという噂はありますが、実際にはそこまで影響は無いと思います。実際にはてなブログでも収益化ができていました。ですが、さらにステップアップするためには、先人を見習う必要があります。悩んでいるなら行動あるのみです!

自分で移行をせずに代行をお願いした理由

ワードプレスに移行する!と決めてからどのように移行手続きをするべきか?様々な記事を読んでみましたが、内容は正直難しいものばかり・・・そんな時、ツイッターでフォローをしている「羽田空港サーバー」さんの代行移行の内容を記事を読み即決しました!

羽田空港サーバーさんの「はてなブログからWordpressへの移行について」の記事はこちらをご覧ください。詳しい解説と共に、何をどう処理するべきか?が理解できます。
https://www.haneda-airport-server.com/entry/hatenablog-wordpress-guide#2

①面倒な処理が必要ない

自分で移行するにはさすがに面倒な処理が多すぎる。

  • 記事(公開済み・下書き)の移行
  • フォトライブラリの移行
  • その他デザインの編集
  • リダイレクト設定など

②初心者でも簡単

はてなブログで記事を書いて間もない人でPCに精通をしていない人、あまり詳しくない人でも簡単に処理ができます。基本的には全て代行してやって頂けるので、全く問題ありません!

③対応が丁寧

ここがかなりポイントです!

移行をしたいとメールを送った数時間後に返信をして頂きました。諸々必要データをお送りすると、すぐに移行処理が開始します。デモサイトで内容を確認してOKであれば、すぐに移行手続きが完了しました。

④移行完了からすぐにワードプレスで記事投稿が可能

手続きから移行完了までは実施に1日程度で完了をしました。

正直もっとかかるのかな?なんて思っておりましたが迅速な対応をありがとうございます。
すぐにワードプレスで投稿作業ができ、過去記事のリライトなどもすぐに対応できました!

代行を依頼するならこの人「羽田空港サーバー」さん

では代行をお願いするのに誰がおすすめ?

結論は「羽田空港サーバーさん」がおすすめです!

信頼のおける実績

移行実績は400サイト以上10万記事以上の実績があります。

数字を見て頂ければ一目瞭然の超が付くほどの実績です。この信頼は何にも変えがたいものがあります!

サーバーの割引特典あり

移行先のレンタルサーバーを「ConoHa WING」に設定した場合、ベーシックプラン1ヶ月分のクーポンが自動的に付与される特典があります!

羽田空港サーバーさんの「はてなブログからWordpressへの移行について」の記事はこちらをご覧ください。詳しい解説と共に、何をどう処理するべきか?が理解できます。
https://www.haneda-airport-server.com/entry/hatenablog-wordpress-guide#2

代行手続きの流れ

では実際のはてなブログからワードプレスへの代行手続きの流れはどのようなものなのか解説します。

①依頼フォームから申請

まずは依頼フォームから申請をします!

②必要事項を連絡

必要事項を連絡します。はてなブログのバックアップデータなど。

でもどうやってデータを抽出するの?なんて事を分かりやすく解説して頂いております!記事内容に沿って連絡をすれば、問題ありません!注意事項などもしっかり記載しているので、バッチリです!

③移行(羽田空港サーバーさんがやってくれます)

デモサイトで内容を確認後、移行処理が開始します。

ちなみにデモサイトで内容を確認すると、自分のサイトがワードプレスのブログで実装されているのを確認できるので、安心して移行手続きができます。

④移行完了(あっという間に完了)

申請(手続き|メールでのご連絡)からあっという間に移行手続きが完了しました。

正直びっくりするくらい早い移行手続きをしてくれました!!感謝、感謝です!

まとめ

ワードプレスへの移行を検討している人はこの3つだけ覚えておくと良いです!

  • 代行なら面倒な処理は一切必要なし
  • 代行でも無料でできる
  • 代行を依頼するなら「羽田空港サーバー」さん

羽田空港サーバーさんの「はてなブログからWordpressへの移行について」の記事はこちらをご覧ください。詳しい解説と共に、何をどう処理するべきか?が理解できます。
https://www.haneda-airport-server.com/entry/hatenablog-wordpress-guide#2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です