大公開!2021年ポイントサイトランキング

ザ・リッツ・カールトン日光宿泊記|男体山ビューの客室・温泉・サウナの旅行ブログ

2020年にオープンした「ザ・リッツ・カールトン日光

日光の中禅寺湖の真横にある超がつくほど立地の良い場所に佇むラグジュアリーホテル。風光明媚な中禅寺湖と男体山を望む客室はまさに絶景です。大好きなホテルすぎて早くも2回目の宿泊をしてきたのでたっぷりと魅力を解説します!

ザ・リッツ・カールトン日光宿泊レビュー
  • リバービュールームに宿泊
  • 写真(36枚)でガッツリレビュー
  • 温泉・サウナで体が整うホテル
本記事は2021年5月の宿泊を元に記載しております。
 
日光は30度を超える日がほとんどない(2020年は1回のみ)避暑地なので清々しい気温で過ごしやすく、日光湯元温泉の厳選を利用した露天風呂・サウナが最高のホテル!
 

トラベル太郎

国内でTOP5に入る本当におすすめしたいホテル!ちょっと熱量が高い宿泊レビューですが最後までご覧ください!まずは魅力的なポイントを紹介!
  • 客室がスイートルームかと思うくらい素晴らしい
  • 露天風呂、サウナが広々快適
  • 朝食がボリューム満点でお美味しい
  • 立地が最高(中禅寺湖、華厳の滝が徒歩圏内)

非の打ち所がない最高級のホテルだと素直に感じました!そんな素晴らしいホテルの魅力をたっぷりご紹介します!

\動画でサクッとホテルレビュー/

 

 

ザ・リッツ・カールトン日光宿泊記|リバーサイドガーデンビューの客室・温泉・サウナの旅行ブログ

待ちに待った「ザ・リッツ・カールトン日光」の旅行がスタートです! 日光は修学旅行以来(関東の学生の修学旅行はほとんどが日光らしい)の訪問です。
  • 中禅寺湖
  • 日光東照宮
  • 戦場ヶ原
など主要の観光スポットを巡り、トレッキングをしてからホテルに到着!
 
 

トラベル太郎

チェックインの際にもらった「ザ・リッツ・カールトン限定のシャンパン」左の赤いやつはノンアルコールらしい。もちろんアルコールをチョイス!
 
ラウンジは内装が本当おしゃれでキャンドルや火の演出に魅了されまくり!チェックインを簡単に済ませて客室へ!
 
 

リバーサイドガーデンビューキングルームに宿泊|男体山が見える絶景

  • リバーサイドガーデンビュー/57平米(今回宿泊
  • リバーサイド男体山ビュー/57平米
  • 中禅寺湖ビュー/57平米
  • スイートルーム/115平米

一番下のランクの客室に宿泊しましたが、スイートルームかと疑うほどの客室をぜひご覧ください!!

まずはウェルカムギフトで可愛い箱に入ったいちご。こういう気配りがリッツカールトンっぽいよね!

扉から入ってまず広々とした玄関のスペース。「これがボトムの部屋?

たいていのホテルは扉から入ってすぐにリビングルームですが、ここは違います!しっかりと仕切られていて空間を大切にしている。57平米より広く感じる設計。木の温もりを感じる客室です。

クローゼットも広々しており浴衣があります。温泉に行く時は浴衣でOK(レストランは確かNGだった気がする)

メインのベットルームはこんな感じです!キングサイズのベットが存在感あります。照明の感じも素敵。

続いてベッドルームの目の前には、洗面所とバスルームがあります。リビングスペースと同じくらいの開放的な空間で、ダブルシンクが嬉しいポイントです!朝の忙しい時間も喧嘩することなく準備できます!

洗面所からバスルームとリビングルームを見るとこんな感じ!めちゃめちゃ広くないですか?

ここでお気づきの方もいると思いますが、もう2つ快適なスペースがあります!

これがボトムのお部屋って本当すごいですよね!ベッドルームの先に素敵なスペース!浴槽の扉も開けることができるので、外の風を感じながらお風呂に入れますね。

コーヒーメーカーや、湯呑みセットも完備していて申し分無い最高の客室!

極め付けはこちら!テラスから眺める男体山!

今回は3階の客室の宿泊したので、しっかり男体山まで眺めることができるよ!1階だと木があってちょっと見づらいかもしれません・・・ここでお酒を飲みながら外の風を浴びるのが最高の時間。(←宿泊したら絶対わかってくれるはず笑)

夜には外のランタンに火をつけてくれるのでまた違った雰囲気を楽しめます!

トラベル太郎

何度も言いますが、これが一番下のランクとは凄すぎる・・・・個人的に国内のホテルでTOP5に入るくらい素晴らしいホテルだと思います( ^ω^ )

スパ施設(温泉・露天風呂・サウナ・ジム)が最高に気持ち良い

このホテルの一番の魅力は絶景の「露天風呂」です!

ちなみにこちらのお部屋のお風呂は1回も使わずに終わりました。もったいない!(滞在中4回スパ施設を利用←朝昼晩ずっと入ってます)

バスソルトまで用意してあるのに、お部屋のお風呂を使わなかったことをちょっと後悔しています・・・

露天風呂からは「男体山」が見え、四季折々の景色を楽しめます。

*スパ施設は写真撮影が禁止ですので、公式サイトから借用させてもらいました。

さらには、ドライサウナもあるので「サウナ10分 → 水風呂3分 → 外気浴2分」ワンセットで体を整えました!

トラベル太郎

中禅寺湖や戦場ヶ原をトレッキングした後に入る温泉は最高のひととき
 
ジムも開放感があり、中禅寺湖を眺めながらのランニングマシンは快適!ひと汗かいてからの温泉は格別!
 
 

 

ザ・リッツ・カールトン周辺のレストラン・居酒屋は「鮨 くろさき」がおすすめ

ホテルに宿泊する際は、基本的に夜ご飯は近くの居酒屋を利用します。

レストランを利用すると「値段が高い」のと「地元の居酒屋さんが好き」という理由です。今回は事前にツイッターで教えてもらった「鮨 くろさき」を利用しました!ホテルからは徒歩1分のところにあるお寿司や天ぷらが有名な場所!

トラベル太郎

教えてくださった「猫旅猫さん」「naoyaさん」ありがとうございました

周りにいくつかレストランや居酒屋はありますが、ほとんど閉まっていて「鮨 くろさき」は大人気で予約で埋まっています!行く際は絶対予約しておいた方が良いですよ!

頼んだメニューは「海鮮丼」と「天ぷら盛り合わせ

海が無い場所なのにお魚がとっても新鮮で美味しい!ぜひお寿司を頼んでみてください!

日本酒の飲み比べ「森嶋」「十四代」「」をチョイス(好みがバレて恥ずかしい・・・)

これだけ飲んで、食べて2人で10,000円未満。(ホテルのレストランだったら軽く20,000円は行くよね・・・)レストランはとっておきの日だけでOK!近場の居酒屋がとにかくおすすめです!

一応メニューも載っけておきます!(2021年5月現在)

なんと言ってもこのお店の素晴らしいところは「ご主人とおばちゃんのホスピタリティ

待たせてごめんねっ!」てサービスをしてもらったり、とてもかわいいおばちゃんが名物(笑)絶対次も行きます!本当におすすめなのでぜひみなさんも行ってみてくださいね!

 

館内施設をご紹介|ラウンジ・バー・スパなど

どの空間もおしゃれで洗練さらた空間です。
 
こちらは「ロビーラウンジ
 
個人的に好きなのはここ!ラウンジに置いてある望遠鏡!実際にはみられませんが外の雰囲気とソファーとかインテリアの感じがどタイプの場所です。
 
 

こちらは「THE BAR(ザ・バー)

夜になると、壁にかけてあるボトルがライトアップされてムーディーな雰囲気になります。大切な人との時間にオススメかも!次回は「鮨 くろさき」に行ってからバーでしっぽり飲むのも良いね!!

こちらは「エントランスの中庭

夜はライトアップされて幻想的な雰囲気。昼と夜で違った顔を見せてくれるホテルって楽しいよね。
  

こちらは「スパ施設に向かう通路

通路ですらおしゃれで洗練されている(笑)なぜか写真を撮りたくなる場所なのでブログで紹介します!

こちらは「洋食レストラン「Lake House」

こちらは「ロビーテラス

暖かい時期にテラスでアフタヌーンティーがオススメです!

 

ボリューム満点の朝食は和食レストランにて

ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は、「和食レストラン」か「インルームダイニング」を利用することができます。

今回はテラスを希望していましたが、外の風が強く中でいただくことに!

  • ボリューム満点の朝食は1人6,034円(税込)

トラベル太郎

なかなかの値段しますが、ぜひ頼んでください!絶対後悔しないほど豪華なメニューですよ!

朝食会場の和食レストランは開放的な空間で、テラスもあります!冬の時期や風が強い日には利用できませんが、6月〜9月頃は気温も高くなって爽やかな朝ごはんをテラスで食べられるようになりますね!またその季節に行きたいな!

メニューはこちらをご覧ください!

メニューの説明を受けてまずはコーヒー牛乳をGET(懐かしくないですか?)学生の頃や銭湯で良く飲んだ覚えあり。

ヨーグルトやグラノーラもあって食前にお腹いっぱいになってしまうほど贅沢。

ここからが朝食のメインになります!まずはとっても美味しいパンをいただきます。ホテルのクロワッサンってなんでこんなに美味しいんだろう(^ ^)

朝食プランは「和食」と「洋食」を1食ずつ頼んでおきました。こちらは洋食のプレート

朝からガッツリと大満足の内容です!ローストビーフまでついてる!!

続いてこちらは和食プレートです。

刺身和牛となんて豪華なの?と目を疑うほどです!

 

ホテルの周辺施設や観光スポット

ザ・リッツ・カールトン日光は中禅寺湖の真横にある最高に立地が良いホテル。

  • 中禅寺湖
  • 華厳の滝
  • 男体山

が徒歩圏内で、戦場ヶ原も車ですぐのところにあるので日光の有名観光スポットにすぐに行けちゃいます!

ホテルの目の前に出るとすぐに男体山がどしっと構えています!左には中禅寺湖があって観光に最高!親子でも楽しめる!

ぜひ、アクティビティで「サイクリング」で中禅寺湖を1週してみてはいかがですか?

トラベル太郎

いかがでしたか??国内のホテルにたくさん宿泊してきた私にとってTOP5の超おすすめホテルなのは間違いありません!ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね!

公式サイトでザ・リッツ・カールトン日光をチェック>

リッツカールトン日光はSPGアメックスの無料宿泊特典で泊まれる

今回は「無料宿泊特典」を利用して宿泊したので、払った金額は「朝食のみ

2人で約12,000円ですが、そこからマリオットゴールドメンバーの割引(30%)が入って合計約10,000円で宿泊しました!

その理由は「SPGアメックスカード」にあります!

メリット一覧
  • 自動でマリオットボンヴォイのゴールドメンバー
  • 無料宿泊(ポイント)が可能(リッツカールトン日光に泊まれる
  • 直営店でのレストラン割引
  • 客室のアップグレードが可能
  • ポイント還元率が高い(100円=3P
  • マイルに1.25倍で移行可能
  • 旅行損害保険が充実
  • 紹介特典で最大85,000Pもらえる
【大暴露】SPGアメックスのメリット・デメリット・勘違い|3年保有者が真相を語る
SPGアメックスのメリット・デメリット・勘違い|3年保有者が真相を語る

koko

ザ・リッツ・カールトン日光に無料宿泊するには「SPGアメックスカード」が必要になるよ!

お得に宿泊をしたい人はぜひSPGアメックスカードを発行する事をおすすめします!新規入会特典でえられる85,000Pで無料宿泊ができるようになる!(新規入会特典について詳しく知りたい人はこちら

SPGアメックスカード新規入会特典(紹介経由の発行がおすすめ)【21/9最新】SPGアメックス紹介キャンペーン|新規入会特典で85,000ポイント獲得する裏ワザ

2021年5月最新!SPGアメックス紹介キャンペーン|新規入会特典で85,000ポイント獲得する裏ワザ

SPGアメックスカードの特典内容は新規入会はこちら

\2021年最新のキャンペーン反映/

入会方法 通常入会キャンペーン 紹介キャンペーン *最新紹介入会特典
獲得ポイント 66,000ポイント 75,000ポイント 85,000ポイント以上

通常の入会キャンペーンより遥かに多くのポイントを獲得できますが、それには「紹介経由+α」を実施する必要がります!!その点も踏まえご紹介して行きます。SPGアメックスカードに一番お得に入会する方法をご紹介します!

\紹介実績多数!お得なSPGアメックス紹介/

 

 

▶︎SPGアメックス申し込みお問い合わせフォームはこちらから
24時間以内にご返信いたします

 

85,000ポイントがあれば何ができると思いますか?平均して5万円の価値を生み出す事ができます。あなたにあった使い方が見つかるはず!さらにポイントを賢く貯めれば、1泊10万するホテルに無料宿泊が可能です。

 

SPGアメックス新規入会特典85,000Pでできること

必見!SPGアメックス新規入会特典85,000Pでできること|ポイント価値の倍増【価値UP】SPGアメックス新規入会特典85,000Pでできること|マリオットポイントの使い道

85,000以上獲得をするには3STEPが必要です!

手順1
マリオット会員登録
無料会員登録で最大10,000PGET(無料紹介経由はこちらから)1滞在×2,000Pで最大10,000P獲得可能
手順2
SPGアメックスカード発行
公式サイトより6,000P多くGET紹介経由の登録(読者限定)はこちらから
手順3
新規入会特典の条件達成
3ヶ月で30万円の決済が必要(日々の決済やホテル宿泊でSPGアメックスカードを利用しよう!ポイント購入するという裏ワザもあるぞ!)
手順4
入会ポイントGET
入会ポイントで高級ホテルに無料宿泊 85,000Pがあれば国内の高級ホテルに宿泊ができる!オフピークを狙うとおすすめ!

累計112名の紹介実績あり

SPGアメックスカード入会問い合わせフォームから連絡>

24時間以内に紹介リンクをお送りします/

SPGアメックスカードの紹介キャンペーンについて詳しく知りたい人はこちら

▶︎2021年最新!SPGアメックス紹介キャンペーン|新規入会特典で85,000ポイント獲得する裏ワザ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA